ここから本文です
へなちょこライダ−なぁなぁの1400GTR奮闘記
へなちょこライダ−・愛猫にゃん太・なぁなぁ弐号機・なぁなぁ参号機 女 ジョ の成長日記

久しぶりに花の都から唯一無二の営業マンくんが帰広すると言うので

商工センタ-にあるお客さんと会合を済ませランチでもと

『寿し若』 へとやって来た!!

イメージ 1

なんでも最近テレビに出たとかなんかで11:30開店前から

長蛇の列 ( ゚ Д ゚!)・・・・マヂカッァァァ

イメージ 2

中に入ってもカウンタ−以外のテ−ブル席は予約でいっぱい

ならばと、テレビにも取り上げられたランチ限定の大トロすき身ウニ丼を注文!!

東京の土産話を聞いてるうちに・・・

イメージ 3

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! いとうあさこ絶賛の大トロすき身ウニ丼

イメージ 4

半板のウニはオンザしての登場!!それにしても綺麗かウニやね〜〜

これじゃ〜ス−パ−のウニは食べれんで!!

イメージ 5

これに大トロとすき身をプラス!!

これで1800円(税別)じゃけ〜お客さんもテレビも来るわな〜〜

今度は家族で来んといけんわ〜〜 ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


この記事に

開くトラックバック(0)


旅行に行って帰ると『やっぱ家が一番落ち着くね〜』なんて話を聞くが

ヤングな頃は全く耳に入らなかったが、昨今そうだと思うようになった。

なぜだろう?!仕事で稼いだゼニを日頃の金銭感覚では無い使い方をしてまで

疲れるのか・・・それは・・・妖怪のせい!!

   ( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒゴッ!!!ゴホッ!ゴホッオエェェェー!!!

ほぼ完了したプロジェクトの締めくくりに今日は呉へとやって来た!!

イメージ 1

某PTA二輪部のメンバ−のブログで紹介してあった

『尾道ラーメン 十』へとやって来た!!

駐車場はあるかどうか分からないが、オイラはコインパ−キングを利用した。

イメージ 2

尾道ラ−メンと言えば広島市内だと暁が旨いよね〜〜

台湾ラ−メンも気になるが、ここは初心貫徹『尾道ラ−メン』を注文!!

呉でも尾道ラ−メン店があったんじゃね〜〜なんてつぶやいてると・・・

イメージ 3

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 十の尾道ラ−メン!!

って!?なぜにキクラゲ!?なぜにモヤシ?!

メンマはどこいった??

イメージ 4

ストレ−ト麺!!

所変われば品変わるってやつですかね〜〜

でも、呉にて尾道ラ−メンが食べられるんじゃけ〜貴重な1店じゃね〜〜〜


この記事に

開くトラックバック(0)


日頃の罪滅ぼしにと激愛する家内ちゃんと弐号機・参号機女と

九州でも最大級のホテル、別府杉の井ホテルで豪遊しまくり

地獄めぐりやらハ−モニ−ランドを満喫した、なぁなぁ一家でしゅ。

その話題は後日として、今日はやっとFinaLを迎える

あてなし芳一ツ−リングの話題だ!!

TUBEのシ−ズン・イン・ザ・サンを聞きながら・・・

イメージ 1

米子鬼太郎空港の敷地内にある中型輸送機C-1の前で記念撮影

イメージ 2

続いて皆さんご存知のYS-11

こんな写真撮ったり自由に行動できるのもソロならではよね〜〜

しかし、朝三次でうどん食っただけじゃけ〜さすがに腹も減ったので・・・

イメージ 3

境港の、いつもの駐車場にクソ重たいGTRを駐車

イメージ 4

目の前にある『ラ−メンTORA』を直撃!!

イメージ 5

この店は境港でも観光地から少し離れているので

地元の方々に人気のラ−メン店のようである。

実際、今月のおすすめの、かきラ−メン500円なんて激安でしょ〜〜

イメージ 6

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! TORAのかきラ−メン!!

イメージ 7

このクソデカイ牡蠣が二個乗かって500円は原価われしとんじゃないんかね〜〜

イメージ 8

それにしてもイヤラシイ形に見えるのは中2男子のオイラだけでしょうか

          アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

でも牡蠣ってラ−メンにもお好み焼きにも合う具材なんじゃね〜〜

イメージ 9

麺はちぢれ麺で塩系のス−プと相性もよく、今時分の寒いときに

温まる一杯でした!もうカットとカラ−が終わった家内ちゃんに

食べさせてやりたいな〜〜なんて考えながら・・・

TUBEのビーチ・タイムやダンス・ウィズ・ユ−を聞きながら

冬の松江道を帰りました。

イメージ 10

そんなこんなで無事帰宅!!本日の走行距離431.7km平均燃費20.5km/L

無事故・無転倒・無検挙・無立ち後家ですた。






イメージ 11

ちゃんと家内ちゃんへの献上品も忘れずに買って帰りました。

金額ですって?! とてもここに書ける金額ではござ〜〜んせん。

    ( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒゴッ!!!ゴホッ!ゴホッオエェェェー!!!

今月末はロングじゃ〜〜!!  ヾ(≧∇≦*)/やったー



この記事に

開くトラックバック(0)


ヤホ−のブログが終了するみたいで、オイラの様なパ−ソナルコンピュ−タ−に

弱い脳みそしか持ってない者は、どうしたらよいのか・・・

いっその事、ブログ自体を止めてしまおうか ( ̄へ ̄|||) ウーム

しかし、このブログ自体が自分自身の備忘録の様なものじゃしな〜〜

まっ、12月までまだまだあるけ〜また考えるか〜〜

あてもなく出発した今回のツ−リング

激愛する家内ちゃんはカットから、パーマネントかカラ−になってるのを

想像しながら、道の駅 日野川の郷を出発する事に〜〜

イメージ 1

やって来たよ!! 米子鬼太郎空港!!

イメージ 2

ここは、空港中が鬼太郎ワ〜ルド!!

イメージ 3

空港の天井にも鬼太郎とネコ娘と砂かけバァバァが描かれている。

イメージ 4

飛行機に乗った、ほぼ等身大の鬼太郎に・・・

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

霊毛ちゃんちゃんこを着て鬼太郎と一緒に記念撮影ができるポイントが

あったが、オッサン一人で撮りよったら警察に捕まちゃ〜いけんけん止めて

イメージ 8

壁にはステンドグラスかどうかは、知らんけど妖怪がびっしり!!

イメージ 9

天井からは鯨にぶらさがった鬼太郎達が ( ゚ Д ゚!)・・・・マヂカッァァァ

空港の中も鬼太郎だらけじゃけど・・・

イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12

バス停も鬼太郎だらけ・・・

イメージ 13
イメージ 14

極めつけはPOLICEまで鬼太郎だわ!! 工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

ここまできたら、とことんまで鬼太郎色に染めんといけんね〜〜

激愛する家内ちゃんの白髪、いえいえ綺麗な長い髪はカラ−されたのかな〜〜

そろそろ家族が恋しくなってきましたが、久しぶりのソロツ−リング

まだまだ、楽しみますよ〜〜

ナビの音楽をTUBEに変更しシ−ズン・イン・ザ・サンを

ヘルメットに爆音で奏で、米子鬼太郎空港を後にしました。

この続きは、あてなし芳一ツ−リングその4で!!お楽しみに!!

         see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪




この記事に

開くトラックバック(0)


花粉症になんかあるわけにゃ〜だと思っておったんじゃけど

ここ数日、目やら鼻やらがグジュグジュする、なぁなぁです。( >д<)、;'.・ ィクシッ

今頃、激愛する家内ちゃんはどげな髪型になりょ〜るんじゃろ〜

なんて想像しながらヘルメットの中でRCCラジオうららか日曜日を

爆音で聞きながら、走っている時は爽快なGTRで北上すると

なにやら県境あたりで聞こえが悪くなったのでナビの音楽に切り替えて

イメージ 1

やって来たよ!!道の駅 日野川の郷!!

ナビで浜田省吾を聞いてるうちに着いちゃったよ!

イメージ 2

この道の駅はバイク用駐車場に屋根がついとるじゃね〜〜

こりゃ〜真夏の駐車時は助かるよね〜〜穴の皮が薄いオイラなんて

無理してたら将来、紙おむつの世話になる可能性が高くなっちゃうわ〜〜

イメージ 3
イメージ 4

なんでも、トマトが特産らしいがあまりの寒さにソフトは断念

この時期に一人でソフト食って腹壊したらシャレにならんもんね〜〜

イメージ 5

そしたら、な!なんと!!無料・タダで野菜焼きの試食があるじゃ〜ないのさ〜〜

しかし世の中、そんなに甘くないよね〜〜

試食したら結局何か買わされるのがオチよね〜〜

実際ス−パ−の食品売り場で子供と一緒に試食したら

売り子のお姉さんに良いの良いの言われて買っちゃうもんね〜〜

なんて、店員さん前で想像しながらボ〜っとしていると・・・

イメージ 6

『どうぞ!』 っとアルバイトのおにいちゃんが愛想よく手渡してくれた。

私は試食を手にして、感想を聞かれる前にその場を後にした。

バイクまで戻り店員さんが追ってこない事を確認して野菜焼きを口にした。

これがまた、旨いのよ〜〜地元で採れた野菜に地元で作った

焼肉のタレのコンビじゃけ〜旨いわな〜〜

なんて一人でニコニコ試食の野菜焼きを食べていると

焼肉のタレが口から垂れて、あわてて手でぬぐったもんじゃけ〜

手が焼肉のタレでベトベトに・・・出発前になんたる失態

この旅はどうなることやら・・・

この続きは、あてなし芳一ツ−リングその3で!!お楽しみに!!

      see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪








この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事