ここから本文です
ならAI46の無線を愉しむ
●ナラR83も無線を愉しむ ●SAVE27144 ●特小奈良町レピーター L17-09 ●DCR15CH、特小L17-09待機中

書庫全体表示

201804 DX QSO Log

□ならAI46の交信局(市民ラジオ)
date      time callsign         ur/my ch    QTH/remark
20180414 1733 おきなわYC228局  53/53 CB4ch 沖縄県石垣島 41→53/31→53 MK2

4月の延べ交信回数:1回
4月の実質交信回数:1回  3時間内の同一局との交信を1カウントとした場合 ※1

・72ヶ月連続電離層反射交信成功 20180414※2
・2018年電離層反射延べ交信回数:13回
・2018年電離層反射実質交信回数:13回 ※1



□ナラR83局の交信局(市民ラジオ)
date      time callsign         ur/my ch    QTH/remark
201804

月の延べ交信回数:0
4月の実質交信回数:0回  3時間内の同一局との交信を1カウントとした場合 ※1

・2018年電離層反射延べ交信回数:0
・2018年電離層反射実質交信回数:0回 ※1




※1. 3時間内の同一局との交信を1カウントとするログを付ける上での私の個人的取り決めです。私個人がログのQSO回数を集計するために便宜上決めた個人的な取り決めですので、科学的根拠と言えるような根拠はないですが電離圏イベントの平均持続時間は2時間程度と言われています。イベントによっては長いイベントや短いイベントもありますが、同一イベントか別のイベントか判定するのは実際には難しいですので、現在人の生活サイクルとも兼ね合い長めに見積り3時間としました。
23時にQSOし、2回目を日付が変わった1時にQSO出来たとしても実質回数は1カウントとします。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事