ここから本文です
ブログ始めました!
安さんが恋に落ちていくためには「カジュワルな服装」が最低限必要ですね。
イメージ 1 令和の松茸狩りには、この服装で行きたいですね。暑くなったらイメージ 2 半袖のカジュワルスタイルに変身してくださいね。橿原の近鉄百貨店の店員さんが選んでくれた各品物ですね。ズボンについては奈良の近鉄百貨店にあった卵色のズボンが気に入っていますが、今持ち合わせかなかったので、またの機会にしています。

安さんが令和の時代に入って若返っています。あとは年寄りでも若さが保てている男根にお願いするしかありません。
イメージ 3 昼食は素朴な信州そばをビ⁻ルでいただきます。誰からの贈り物なのかな缶ビ−ルが倉庫に保管しています。それにしても立派な「ワサビ」ですね。安さんの思っている男根と一緒ほどではないでしょうか。若かった時代は一日中彼女を満足させられていた男根も歳と共に衰えていて、安さんの体の一員とは感じられないほど、老いぼれてしまいました。しかし。それ相応の相手をしていただけるものであるとしたら、立派に仕事させることを誓います。

今日の午後からの雷雨と豪雨になる空模様なので、愛車は部屋の中に収納させます。安さんは昔から慎重派でしたね。だから公務員になれたのかもしれませんね。なかなか当時は県庁職員を志願しなかったのですよ。型ぐるしい恰好と話しぶりが標準語のわびし職場には誰も行きたくなかったのが、正直な話なんですね。安月給でも7いいからと思った人は、安さん以外にはいなかったのかもしれませんね。おかげさまで美人と結婚もできましね。たった3年間でしたが毎日がラブ、ラブでしたね。職場行きたくなかったですね。彼女の腰の使い方に恐れ入ったのが本音ですね。

体調も「ダラスケ」のおかげで胃腸が元の状態に徐々にではあるが戻ってきましたね。食欲がわいてきたのがわかってきました。


やっと熱帯夜から解放されました。湿度もさほど無く、過ごしやすい夜を迎えています。しかし、安さんの睡眠不足と食欲に関しては、なんら回復されていないのが現状なんです。イメージ 1

秋を迎えるにあたり、しておかねばならないのは体調を回復させることが一番と推測される。睡眠不足に関しては、パソコン弄りが真夜中にする関係から生じているから自業自得の事と推測されるのである。改められることは容易であり、すぐにでも改善できると思っている。食欲の秋になるためには、運動をしっかりする事をお勧めします。体を動かせば、お腹がすくために、食欲旺盛になるのは自然の法則と推測します。決して外食が良いと思っているのではなく、自分で食材選びを行って買ってきて、調理する楽しみも含めた料理献立を立てたいと思っている。

薬に頼らずに体が要求する物があるとしたら、喜ばしい事と思って積極的に賛同すべきと思っている。今調理に利用している「根昆布」も一晩水につけておいた物がどろどろの液を出してくれるまで放置しておいた後に使用している。特にいいのが昆布の独特の味と栄養素が醸し出してくれている感じを受けている。「うどん関係」で御汁として使用してみて、効果が何倍も出ている様に感じる。長芋の短冊やすりつぶした時にも使用していて、実においしくいただいている。今日の昼は「そば」を食べたいと思っている。素朴な食べ方ではあるが、ゆでたそばだけでつゆで召し上がるのである。海苔を振り、つゆにはワサビを吸ったものを使用して食べるのが、安さんは好きなのである。たくさんは食べませんが、口の中の感触がたまらないほど良い感触を感じているのである。

今日は曇り空が続きますが、時々雷雨と共に豪雨も予想されます。あまり外出する日ではないことは確かです。大雨にあった時は、雨宿りをして時間をつぶす工夫もしていてくださいね。最寄りの商店街のア−ケドに逃げ込むのも良い方法と思いますね。

昨日JR奈良駅西側に出来た「まほろば店」に行ってきました。コンパクトな店なのでいろいろな品物はありますが数が少なく、品物を選択する店としては不向きな店と思われました。生鮮食料品は無く生野菜などを少しだけ急いでお買いになる客に利便性を図っている感じがしましたね。最近安さんの胃腸保護のために「ダラスケ」を飲んでいます。エアコンと熱帯夜の関係で体調を崩している安さんの体の大切さを薬で補っています。話がころころ変わるのも安さんの特徴なんですね。敵に対しての迷いを誘う手口なんですね。ブログに興味を持っていただく手段でもあるのです。

最近「昭和天皇の意見」が取り出されている。終戦から74年の歳月が流れてからの発表にも問題はあると思われる。天皇が太平洋戦争で国民を犬死させたことを悔やんで「反省」と言われたのではないか。当時の首相「吉田茂氏」が反省という言葉は国民に言ってもらっては困ると当時の閣僚関係者に言ったと言われている。この吉田茂氏は貴族出身で頑固なおっさんであったらしい。アメリカに染まっていてゴルフもおやりになっていたらしい。終戦の時期に日本国憲法が発布されたのが昭和22年である。やけ裸の東京で憲法を当時のアメリカのマッカサ−が主張したのが日本の独自の法律を作らすことであったらしい。やがて朝鮮戦争がはじまり、日本に関心がなくなったアメリカ関係者が自衛隊を作らせて独自で日本国を守るようにしたのである。昭和天皇は戦後日本の各地に表敬訪問されて、国民の気持ちを活気建てたのである。



夜勤帰りの安さん

やや痩せ気味の安さんである。イメージ 1 普段は仕事の終わったふくよかな顔つきなんですが、熱帯夜による「下痢」が発生しています。エアコン病と言っても過言ではないぐらいエアコン愛好家になっています。

ついついエアコンを切ることを忘れてしまった結果による病気ではないでしょうか。食欲もなく、体がだんだんか衰弱していくのが自分でもわかります。今夜から食事療法に工夫をもって料理します。たくさん食べられる料理として「そば」を食べたいと思っています。まず満足感を持つために「そば」を湯がいて食べるつもりですし、ワサビも上等な物で食べれば食欲旺盛になると思っています。これから秋を迎えるにあたり食欲旺盛になる食材も研究しながら食べたいと思っています。

午後5時前の雷と豪雨にはびっくりしましたね。約1時間降り続いたために奈良市には「洪水警報」も出されました。午後6時の時間観測では36ミリが奈良土木事務所の雨量計で記録されています。雷による火災も起こった形跡はありましたね。わが地元の郡山市内で落雷にによる火災が起こっています。最近の気象庁からの予測では「命に危険を及ぼすほどの水害が起こる可能性があります」ただちに避難していただきたいです。このような緊急度の高い情報には、注意していただき、直ちに避難場所に行ってください。残念ですが世の中の出来事に従って今夜は「そば」はやめて、素朴な「揚げうどん」にしました。郡山市で緊急体制に入っている県職員さんの事を思って、安さんも質素な夕食しました。

さて、安さんの体調管理について、少しお話をさせていただきます。心配されている「糖尿病」に関しては、一生付き合っていかなければならない状況です。「糖尿病」の怖さは、県立病院の給食課長で会った時から知っていました。痩せ始める時から「怖い合併症」に注意を払っていかなければならないのです。今回の健康診断結果によって病院からの「糖尿病の治療方法」を学びたいと思っています。やはりお酒が原因で進んでしまった病気なんです。食事療法と運動療法で工夫して安さんは今後も守り抜きたいと思っています。余生が少なくなったから、余計に気になる病気に「糖尿病」があることは感じています。しかし、余生を病院で過ごすわけにはいかないのです。元気で秋の食欲旺盛を迎えたいと思っています。

気象台の情報では今週は天候が安定しなく、豪雨がいつ降ってもおかしくないほど天候が急変するらしいです。カッパ・折り畳みの傘を持参してお出かけください。ただし、出かける前に天候を確認したうえで出かけてくださいね。交通機関にも影響を及ぼすほどの、突然豪雨となる公算が大と思ったら自宅に居て、身の安全を保持してください。

そろそろ「松茸」が出回りますが「韓国産・中国産・カナダ産」ではないでしょうか。わざわざ買ってまで食べる代物とは思いませんね。時期を見て「日本産」の安い価格の松茸を買い求めてくださいね。山に入って松茸狩りは今はほとんどないと言っても過言ではないぐらいですね。

最近柚須さんは「山芋」に興味を持って食べています。短冊・すりつぶして「山かけご飯」で召し上がってもおいしいですよ。性が付くために「貴重な商品」として販売されていますが。長芋ではない品種の山芋ですよ。鼻血ブ−になるぐらいの性欲が豊富になりますよ。

音楽鑑賞でレゲェ曲を聴くのが少なくなりましたね。最近は「東南アジア」の音楽を聴いています。早朝の東南アジア音楽特集を聴きながらのウォ−キングを楽しんでいる安さんである。イチジクが食べごろの時期である今の時期は、香りも良いですよ。お乳の匂いににていて、大変安さんは興奮していますね。

午前5時過ぎの太陽が山間から顔お出す時間に「ウォ−キング」を楽しめるのも先祖が元気な子供として育ててくださった両親に感謝しております 。イメージ

いつまでも元気な体を維持できる努力を全うしていきたいと思っています。「ラストファ・ライ」神の恵みを受けることを願っています。


連日の「熱帯夜」で体の調子が悪く、上手な私生活を送ることができない安さんです。イメージ 1 なかなか寝つきが悪いと体の体調管理に問題が生じますね。食欲減退が一番体に答えますね。顔つきもよくなくなり、高齢者そのものに見えてしまいますね。実は隣の住民が偶然撮影できました。彼の部屋が隣で「いびき公害」の本人なんですね。スポ−ツカ−で出勤する前に、どれだけの迷惑が掛かっているかを知っていただきたいですね。隣三軒の住民が「いびき」で睡眠不足なんですね。レオパレス21に苦情が殺到していることを知らないのかな。警察が苦情を持ちかけるまで、知らん顔なのか。おそらく今迄から何回も「いびき苦情」を受けていて、引っ越しを続けていることとは思いますが、病院に行って「いびき対策」を相談される事をお勧めします。早く引っ越ししていってほしいですね。

さて安さんの私生活に乱れが生じているのには訳アリなんですね。今でも昔の公務員が懐かしく感じていて、並みの生活がしにくい性格が最近出てきているのです。一番危険なのですね。一般的には、落ち着きが無い性格が優先的に先行してしまうのです。当然後悔は後で起こってきます。やはり音楽鑑賞にもマイナスが生まれてきますね。

世間の生活が見えてこないのです。自分勝手な生活態度が優先されてしまいます。誰かの助言が必要になるのです。ついつい占いなどに頼りたくなるのも安さんの性格なんですね。やはり一人で生活するタイプではなく、誰かの助言を受けながら余生を送るべきではないでしょうか。

大阪の環状線を利用していて、安さんが気が付いたのは、だれも他人の事なんか興味を持っていないし、身なりにも興味はなさそうと感じましたね。第一真夏の暑い時期に、何の目的もなしの人間が公共機関を利用して出てくる気持ちがわからないと思うのではないでしょうか。しかし安さんはじっとしていられないたちなのです。どこかに出かけて時間をついやしたいのですね。たしかに百貨店でもにぎわっているのは、食堂つまりレストランなんですね。それと土産物店で家族の物を買ってかえる主婦がおおいですね。

男がやつして出かけてくる時代は昔の光景だったのかもしれませんね。奈良の者は大阪に向かって出かけてくるのですね。つまり流行の先端を味わいたいのかもしれませんね。昨日は午前8時台に大和路線に乗って大阪に来たのですが、出勤時間なので大衆の皆様は、急いで職場を目指していたのですね。一方学生風の方もアルバイトの勤め先を目指していたのですね。電車の中で大衆の人は眠気に陥っていた感じも受けましたね。安さんは、それでも眠気は襲ってこなかったですね。スポ-ツ新聞を読みながらでしたが、一度も眠気に負けなかったのも、不思議ですね。

そろそろ残暑厳しい時期が過ぎて、秋の気配がしだすと「田舎」の風景では鈴虫の鳴き声と、すすきの風景が目に付きだしますね。そうそう百貨店では「松茸」が店頭に並べられていましたが、だれも見向きもしておられなかったですね。中国産だったからなんですかね。安さんも今は食べたくない感じを受けた「松茸」ですね。

今日の日中はどこにも外出しませんが、散歩程度の運動はします。富雄川の堤を歩いていると「蝉」の鳴き声がうるさくて困ることがありますね。蝉の一生が一年で終わるのも寂しくも感じますね。話として「みみず」堤防で餓死しているをよく見かけますね。世間に出たのは良いのですが、暑すぎて身動きできなくなり、餓死してしまい。鳥の餌になるのですね。このことも自然の法則ですね。

今大和郡山市の小泉地区には「いちじく」が鈴なりに実っていて、毎日早朝から出荷の準備で忙しく動かれている農家の方たちです。できる時期が短くて、いっぺんに出荷時期が来るために家族添え出で取り入れが成されています。栄養はある果物なんですね。しかし、売れ行きは良くなく、ブドウには負けてしまうらしいですね。

ウォ−キングを終えて、朝食をいただきモ−ニングを音楽聞きながらを、今いただきましたね。さてこれから愛車で涼しい時間帯に出かけることにします。イオン富雄店に行き雑貨関係の物を調達予定です。おかずは冷蔵庫に入っている関係なので、できるだけ安さんの調理を期待して作りますね。

イメージ 2奈良公園に行く前に寄り道をしてまいりました。古巣の奈良県庁を見ながら「ハンバ−グ弁当」を食べてきました。奈良の土産と駐車場が登大路にバスタ−ミナルとして新しくできた施設を見学してきました。何故か同じ土産屋を増やしただけで新鮮さは感じなかったのは残念です。ここしかない品物を売るべきと感じましたね。暑さと湿気で疲れました、だから墓参りは行きませんでした、


最近の日中の気温は異常に高く、外出には気配りが必要になっている。最低でも帽子の着用と水分補給としてペットポドルに入った冷えたお茶などは持って出ることに心掛けている。愛車は日中は使用禁止にしている。夕暮れ時などには買い物などに使用している。イメージ 2 中古のデジタルカメラでの撮影である。カシオの製品で今はカシオとしてはデジタルカメラは製造していないらしいですね。少し書斎の内部は散らかっていますが、安さんに取っては貴重な品物だらけなんですね。販売価格3,500円と付属品1,000円程度の物が入っています。画素数は1,000万画素の効果は発揮できるはずです。

最近の日中での行動では交通機関として乗物を利用しています。主にJRの大和路線で出かけるのか多いですね。昨日も王寺駅構内で昔の職場で働いていた土木技師さんとお会いしましたね。土木部河川課時代の技術技師さんで、頭もよく男前の「秋さん」と呼ばせていただいていた方です。今は三郷町にお住まいで、用事で大坂に行く途中だったようですね。

このように交通機関を利用したら、いろいろな方ともお会いできる楽しみもありますね。昼食は中華料理の百楽王寺店で食べました。中華定食で900円ですが冷えた生ビ−ルと一緒にいただくときの感触は誰にも理解していただくことはできないほどの素晴らしいのです。その後は駅のス−パ−をぶらついて帰りました。気になっていたのが大和川の昨夜の水位の形跡を見たかったからなんですね。まだまだ余裕のある痕跡を見てきましたね。

そこで気が付いたのは、デジタルカメラを持ち歩きしていろいろなものを撮影していた昔の安さんを思い出したのです。残り少ない余生ですが、安さんの瞼に記憶させた出来事などをカメラに収めておくことの重要性な気が付いた感じを受けたのです。当分は交通機関を利用して撮影したいと思っています。
イメージ 1  皮の手提げかばんにデジタルカメラ・ウォ−クマンその他安さんが必要とする物を入れてまいりたいと思っています。大きさも手ごろなので手弁当も入れられますね。駅弁を買っての撮影会慈に行くのも。昔からの安さんの夢だったりのです。

早速明日実行してみます。京都駅で駅弁を買って琵琶湖湖畔の駅で下車して、最寄りの良い場所で昼食の宴を設けるのも素敵な企画と思っています。「近江舞子駅」もいいかもしれませんね。こんなことを考えると目がさえてきて音楽鑑賞もしたくなりましたね。そうそう新幹線大阪駅で駅弁を買うのも楽しみの一つですね。

もう一時間もすると朝の音楽鑑賞である「東南アジア放送」も始まりました。今日は偶然にもマレ−シヤの音楽放送です。素晴らしい音楽を聴きながらのウォ−キングなんです。また行きたくなりましたね。クアラルンプ−ルのカラオケ店で安さんの独奏会を思い出しますね。「刃傷松の廊下」を歌ったものですから、観客の日本人が故郷を思い出したのか泣いていた人がおられましたね。

いろいろな妄想を考えるのをやめて難波に行ってきました。「たこ焼き」が食べたかったのです。難波花月の前にあるタコ焼き屋と競馬関係のたこ焼き屋に行ったのです。ダブルをいただいた関係もありおいしかったです。扇子をいただきました。イメージ 3 扇子をもらうためには努力もいりましたが、安さんには「宝くじ」も買ってきました。一等賞金1億円なんです。帰り道で「駅弁」を買い求めましたが、現在は昔の駅弁は作っていないとのことだったので、急いで自宅に炊いてあるすき焼きをいただくことにしました。


イメージ 4 やや太めの出雲そばをゆでてめんつゆも特製の品物を使って食べるのです。そのときに是非使用してほしい「めんつゆ」なんですね。そばにはこのおつゆが最高ですし、根昆布汁を入れるのもわすれないでほしいですね。やはり良いもの同士を組み合わせいいただくのですね。

やはり同じお金を使う限りは「おいしいそば」を食べたいものですね。梨も20世紀梨を買って帰りました。いずれにしても、今夜のくだものはメロンが食べごろに熟しているのです。旬を過ぎた食べ物は人間と一緒で見向きもしてくれないのですよ。だから売り込むことも忘れないように余生を送ってくださいね。確かに60歳を過ぎだ女性の体は無茶苦茶になっているのですね。なかなか自分では気が付かない者なんですね。成型も必要ですしリフレッシュさせることも必要なのがお金がかかるのですね。しかし放置しておけば崩ればなしのままでほっておくのですか。迷惑をかけてはいけませんよ。できるだけごまかしをかける体型も勉強しておいてくださいね。蒸し暑い夜を乗り越えてくださいね。食べごろの体から棚落ちしている裸体で今後過ごしてくださいね。かわいそうな年増のおばさんなんですね。



[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事