ここから本文です
nar*21*のブログ
ランチュウに関東アズマ!と生き物全般、たまぁ〜にBVB&猫&F1

書庫らんちゅう・関東アズマ

記事検索
検索

全188ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

似てねぇ!

今年、卵を譲ってもらいそれなりに飼育して来た当歳。
「それなり」の飼育では、それなりの魚にしかならないのは当たり前。
来年は「それなり」を改善出来ないと今年以上の魚は作れない。
それは親も二歳も同じ。
イメージ 1

これと、
イメージ 2
これと、
イメージ 3
昨日のこの個体は全て同じ卵。
全然似てねぇ!
ただ、色変わりがこの三匹は極端に遅かった事と、選別を早めるとこの魚達は残って居なかったのだけは判った。
それが唯一の収穫かな?
会魚出なかったケド、納得の魚達は秋まで、いやっ、冬眠迄シッカリ飼育して来年に繋げたい所である。

さて、明日でこのブログも終了。
ブログの引っ越しを勧められていますが辞める方向で来たので微妙。
LINEのタイムラインが今の所最有力かな??
ただ、それも全公開はしないかな。?
普段LINEでやりとりしている方のみとする予定。
らんちゅう関係以外の人がらんちゅうの記事や動画なんてみねぇだろうし。
また暑さがリバースして来ましたが、何となく秋を感じる。
イメージ 1

水換え後は蓋を開けたまま暫く眺めたり、赤虫を与えたりしてます。
んで、一番最後に色が変わった魚がお気に入りだったので洗面器で観察。
イメージ 2
そしたら、一文字が見事に飛んで消滅!
観魚会(小)に出そうか?と思っていたんですが、これで戦線離脱。
まっ、こんなもんですわ!

勘は鈍らず??

朝涼しくなったのは嬉しいが雨の水換えは未だに慣れないものである。
濡れても良いんですが、どうも捗りが悪し。
イメージ 1

水換え中に塩梅を見る。
んっ〜、まっこんなもんか?なんて思っていると、何かの気配を感じる。
普段とは異なるカラスの鳴き声。辺りを確認してみると、、。
イメージ 2
いたっ!オオタカの若鳥である。
イメージ 3
ズーム目一杯でこれが限界。
鷹が居る時は静かで騒がしくなる。まだまだ勘は鈍ってないようである。
まぁ何の役にも立ちませんケドね。
空の王者は何時見てもカッコイイ。

大丈夫っぽい!

先週研究会で使った魚達。
イメージ 1

こちらは研究会前にエラ済み!でしたので心配はしてませんでした。
イメージ 2
購入魚の方は、エラ済み?みたいでしたので、元気です。
この時期のエラはキツイですからね。
こちらの2匹は、丁度雄雌なのでこのままユックリ飼育にします。

楽友会品評大会

昨日は、楽友会品評大会の見学に行って来ました。
昨年は気温37℃の猛暑でしたが、昨日は朝は寒い位で昼間も猛暑ではなく、
正に品評大会日和でした!
イメージ 1

会場は神社の境内で、とても静かな落ち着ける環境です。
イメージ 2
こちらは、親魚の控え池。
昨年の東大関は、全国大会で西大関でした。
イメージ 3
矢ヶ崎会長ご挨拶。
イメージ 4
らんちう宗家代行石川正彦様ご挨拶。
イメージ 5
矢作東部本部長ご挨拶。
イメージ 6
親魚東大関。
イメージ 7
親魚西大関。
イメージ 8
親魚立行司。
動画撮影と同時に撮影の為、イマイチショットでゴメン!やっさん。
イメージ 9
親魚取締一。さすが博士。
イメージ 10
親魚取締二。
イメージ 11
東山さん、汗だくで撮影お疲れ様です。
イメージ 12
二歳東大関。こちらは昨年当歳の東大関でした!
イメージ 13
二歳西大関。
イメージ 14
当歳東大関。
イメージ 15
当歳西大関。
今年も良い魚が多く集まりとても勉強になりました。
イメージ 16
美味しいお弁当も御馳走になりました。
漬物最高でした。
そして、この日凄いって思った魚がこちら!
イメージ 17
こちらの二歳魚でした。
イメージ 18
こちらは、その当歳時(観魚会)です。
良い魚ですね〜!

皆様、何時も有難う御座います。お疲れ様でした。<m(__)m>


全188ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事