横浜拉麺日記

横浜のラーメン(らーめん)以外も食べに行きたい…

らーめん 横浜市西区

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 ※ イチバン上の写真は去年いただいた「ショウタロウ(大肉麺の小)」です。

お昼過ぎに職場の近所にあるコチラを訪問〜

数年前に改装があってフードコートになってからは、やや足が遠のき〜ほぼ1年ぶりくらいでしょうか…
フードコート内はスィート系のお店が多いため「女子」が多く〜いい歳したオッサンがデジカメ持ち歩くのは危険なエリアです…

「桂花」さんでイチオシといえば「大肉麺(ターローメン)」という柔かく煮込んだ豚角煮入りのラーメンなのですが、今回はあえて「叉焼麺」をチョイス

いまや「熊本らーめん」の代名詞となったマー油がアクセント〜豚骨・鶏ガラなどがメインと思われるスープ〜化調もあると思いますが、ベースもしっかりしてる印象〜おそらくセントラルキッチンでつくられたものでしょう〜かえって安定感があるように思われますね…

麺は中太のストレート〜コチラも安定した茹で加減でいつも「ややカタメ」をキープ〜
チャーシューは大振りでなかなかジューシー〜「カタ茹玉子」もコレはコレでよろしいかと…

店員さんはお客さんが途絶えた時には、しっかりと厨房を片付けたり〜ムダのない仕事ぶりに好感が持てます…チェーン店でもスタッフの意識レベルが高ければ、充分に美味しいものが提供できる好例です。

この店が近くにあるおかげで、忙しくてもローテーションのやりくりが出来ることに感謝です…

「桂花」さん〜ゴチソウさまでした。

【桂花 横浜ビブレ店】
所在/横浜市西区南幸2−15−13 横浜ビブレB1
定休日/不定休(ビブレ休日に準じる)
営業時間/11:00〜21:00

開く コメント(5)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

9月○日

この日の昼は会社のそばにある「大和家」さんを久し振りの訪問〜
場所は大勝軒横浜西口店の斜め向かいですが、根本的に客層がちがうので影響はあまり感じられません…
「大和家」といってもいわゆる「家系」とは全くちがった昔ながらの中華そばやさんのイメージです。

平日のお昼時もビールに餃子といったオーダーで長居するダンディなオジサマ方が多いのですが、こらえて「中華そば(580円)」のみを注文〜

これぞ「昔ながら」という感じの中華スープベース〜「味の素」っぽい化調がガツッと効いたラーメンは、個人的には好き…

麺はカタメな食感の細めのストレート〜チャーシューも「出がらし」系ですが、厚みなモノが2枚とCP高め〜チャーハンとの組み合わせがオススメ〜あと昼間は、「ご主人?」の隠れファンも多し…

「大和家」さん〜ゴチソウサマでした。

開く コメント(10)

開く トラックバック(1)

9月○日

この日は現在使っているデジカメの発売日〜ヨドバシカメラへと向かいました。
カメラ売り場に行く前に腹ごしらえ〜というコトでB2Fのコチラへ

イメージ 1

※コチラの店舗外観写真は去年のモノです。

イメージ 2

店頭に出ていた「八丁味噌のせ秋塩らぁめん〜秋の彩り御飯を添えて〜」を注文〜
デジカメ買う前なので画像はケイタイによるものなのでお見苦しいかもしれませんが…

イメージ 3

豚骨ベースの塩らーめんに八丁味噌〜それに「かやくごはん」がつきます。
味玉は追加トッピングだったかな…

イメージ 4

まぁそれなりに美味しい塩らーめんで途中で八丁味噌を溶かしながらいただく「味変」がウリのモノ〜本店の「ちゃぶ屋」さんと比較するのはどーかと思いますが、チェーン店としては、まぁまぁ〜

イメージ 5

「秋の彩り御飯」もそれなりに美味しいです〜

でも全てにおいて「それなり」っていうのもドーなのでしょう…

腹減ったらメシを食うという観点でいえば、満足いけるものですが、あえて「コレが食べたい!」というインパクトは微妙ですね…

この後デジカメを買ってルンルン気分でかえりました〜

「CHABUTON」さん〜ゴチソウさまでした。


イメージ 6


【CHABUTON ヨドバシ横浜店】
所在/横浜市西区北幸1−2−7 ヨドバシカメラ横浜店B2
定休日/
営業時間/11:00〜23:00

開く コメント(14)

9月○日

仕事の帰り道〜この日は最終バスの時間までに30分くらい余裕があったので
課題だった「冷やし支那そば」をいただくためにコチラへ

イメージ 1


横浜ポルタの「ちばき屋」さん

本年度初訪問〜通算すると(多分)5回目の訪問〜
同じくポルタの「一風堂」さんの場合いつも並んでいるので〜バスに間に合いません…

ちなみに去年いただいたのが〜

「支那そば(醤油)」
イメージ 9


「海老ワンタンそば(塩)」
イメージ 10


「牛タン塩そば」
イメージ 11


「肉ワンタンそば(醤油)」
イメージ 12



そしてコチラがこの日の主役「冷やし支那そば」

イメージ 2


写真でみるとフツーの「支那そば」と区別がつきずらい〜
よーく見ると湯気が立ってないのがわかります。
食材のひとつひとつはモチロン〜器もしっかり冷えているのはさすが…

イメージ 3


スープにはかすか浮く程度の脂がありますが〜いわゆる「冷やし中華」のような甘みと酸味は皆無〜まさに「支那そば」を冷やしたモノで鶏と魚介の旨みがジンワリと出ています。

イメージ 4


きっちり〆て冷やされた中細麺はプリプリッとした食感〜スープの持ち上げも良い縮れの強さです。

イメージ 5

イメージ 6


柔かく煮込まれたチャーシューは脂身もある豚ロースで質感も高め〜コチラもシッカリと冷やされていますが、脂のクサミは感じません〜
半熟煮玉子はさすがに元祖〜最高レベルとは云わないまでも「抜かりない」美味しさです。

イメージ 7


そうそう「冷やし」には、おまけで海老がついてました〜コレも2,3尾入っていればウレシイのですが…

総評として「冷やし」としては、とても良く出来たモノだとは思うのですが、次回も注文するかと云われるとビミョーなところ〜

850円という価格設定も微妙だし…

どちらかというと「汗かきながらラーメンを食べる」ことを選択するでしょうね…

イメージ 8


「ちばき屋」さん〜ゴチソウさまでした。

開く コメント(4)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

8月○日

この日も忙しくて外出チャンスなし…
職場から最も近い「山頭火」さんへ本年度2回目の訪問〜

実はいつも「醤油」は未食だったのでソチラを注文…
ついでに別添えのとんとろじゃないフツーの「ちゃあしゅー麺」にしてみました…

…やはりココでは「塩」か「つけ麺」でしょうか…

…手抜き更新モード〜しばらくつづきます…お許し下さい

「山頭火」さん〜ゴチソウさまでした。

開く コメント(6)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事