APSカップ宮城公式練習会が終わってなんだかオフシーズン感たっぷりになってしまってあまり練習していません(⌒-⌒; ) 手首の具合はだんだん良くなって来てるのでそろそろ基礎練習から再開しなくてはと思っている今日この頃。
晩秋を迎え山々の紅葉も🍁深くなってきている会津で第10回APSカップ非公式会津練習会を開催します‼

イメージ 1

家で一人で練習していると緊張感やら集中力を保つことが本当に難しいです、ダラダラな練習になってしまい練習してるんだかただ闇雲に撃っているのか分からなくなってきます。そんな時は仲間と一緒に撃つことで緊張感を味わいながら時にはあーだこーだと意見を交換しながら練習をすると普段の一人練習の刺激にもなるし新たな気づきにもなると思います。
近くに練習する所が無い、まだ初心者だから他の人と一緒に撃つのは気が引けるなんて思ってる方是非一度どこかの練習会に参加してもらいたいです!ちょっと遠くてもたまに足を伸ばして、同じ趣味をやっている方々なので親切に教えてくれたりお互いの意見を交換したり何かしら為になると思います!幸い今は全国各地でAPSカップの練習会をやられている所が結構あるので(ネットで調べれば近場にあるかも)上手くなりたいと少しでも思うなら一度参加してみても良いかと思います(*☻-☻*)
福島県ではココ会津若松市で練習会をやっているので足を運べる方はぜひぜひ一緒に撃ちましょう(^^)

この記事に

開く コメント(0)

射撃メガネ

僕が使っている射撃メガネはチャンピオンのスーパーオリンピックフレームです。

イメージ 1

イメージ 2

それに23mmのレンズを付けています。近所のメガネ屋さんで目の検査をした所両目とも視力1.5で特に異常は無く少し老眼が始まってる程度でした。なのでレンズと言ってもプラスチックのただの丸い板です。そこにアイリスシャッターを使ってます。アイリスシャッターは何かと言うとカメラをやっている方は分かると思いますが被写界深度を深くすると奥の景色と手前の景色両方にピントが合う(正確にはピントがどちらにも合ってる訳ではないですが奥と手前どちらもハッキリ見える)銃のサイティングで言うとアイリスシャッターを絞ると(見える穴を小さくする)フロントサイトとリヤサイトさらにターゲットの黒丸がちゃんと見える状態になります。僕の感想だと見たいものが全部ハッキリ見えるので凄くサイティングしやすくなります。一度使うとやめられなくなります。特にシルエットのプローンの様に目とサイトの位置が近くなると余計にサイトがぼやけるのでそんな時はアイリスシャッターはとても役に立ちます。まぁズルグッツですねσ(^_^;)
そんな最強ズルグッツなんですが仙台公式が終わってから射撃メガネは使ってません。こんなのを使ってます!?

イメージ 3

これは普通の保護メガネにマスターアイじゃない方に赤丸のシールを貼った物です。なぜこんなのを使っているかと言うと、アイリスシャッターだとシャッターを絞ると凄く暗く見えるんです、そしてサイトとターゲットが良く見えるので狙い込み過ぎて揺れが止まらずそれに目が凄く疲れます。
このメガネにしたら明るいし視界も広いし目があまり疲れなくなりました(^^)ただリアサイトとターゲットはボヤけて見えます。そのボヤけて見えるのも良くて、壁撃ちの感覚って言うのか壁撃ちだとサイトに集中できるので銃の揺れがあまり無くてターゲットがボヤけてるとやっぱりサイトに集中できるので変な飛ばしが減った様に思います。ただシルエットのプローンはボヤけ過ぎて辛いですけど(笑)先日の会津練習会では3競技全部この変なメガネで撃ってみたんですけどなかなか良かったです(^^)
射撃メガネとアイリスシャッターを使ったからと言って劇的に点数が上がるとは思いませんが使っている僕の感想でした。次の公式でどちらを使うかはまだ分かりません。

この記事に

開く コメント(4)

10月21日(日)晴天の日曜日にAPS会津練習会を開催しました。
今回も沢山の参加者があり楽しくそして真剣に安全に練習会を開催できた事感謝いたします(^^)

イメージ 1

9時過ぎに会場入りすると一部ネットが倒れている所がありそれを直して持参したプレート機を設置し準備が整った頃に赤間さんがいらっしゃいました。

イメージ 2

少し雑談をしているとタカサイさんのべさん登場練習開始です!ウチの練習会の特徴なんですが、練習会と練習会の間が結構空いてしまうのでみなさんそれぞれに課題を持っていらっしゃるのか練習が始まると黙々とそして淡々と撃ち続けています。僕はいつもそれに圧倒されてるんですけどね(^^;) 程なくしてなんと!かかしさんとムロさんが来てくれました(^○^)遠路はるばるありがとうございます。ホント嬉しいです💦到着してすぐに本当にすぐに赤間さんの提案でブルズアイ30発チャレンジをやる事になりました。こうした事はやった事がなかったんですが程良い緊張感があって楽しかったです。またやりたいと思いました。

イメージ 3

結果赤間さんが圧倒的な射撃で優勝🏅流石です。
そして穴澤さんと立川さん登場!お昼も少し過ぎたのでみんなで近くの食堂『万世楼飯店』へ行きました。僕は会津名物『ソースカツ丼』を食べました美味しかった(^^)

イメージ 9

実はココ初めて来ました、練習会場から歩いて2〜3分の所にあるので会津練習会に来られた方は是非一緒に行きましょう!
午後になりブログにもコメント頂いていた斎藤さんがいらっしゃいました。エアガン関係のご趣味も無くAPSも本格的に撃つのは今回が初めてだと言うので銃口管理やルールなどを説明してとりあえずブルズアイを撃ってもらいました。APS-1MK2 めっちゃ集弾してました!びっくりしました。みんなお腹も落ち着いた所で『点取りしましょう!』初めての斎藤さんも誘っちゃいましたσ(^_^;)
僕は撃ちながら仙台公式の事が頭に浮かびました、仙台の公式は楽しかったなぁとか緊張したけど結構集中できてたなぁとか(笑)それから射座から見える景色がヘブンズフロンティアさんの射場と似てるんですよ!それで撃ちやすかったのかもしれませんね。
結果

イメージ 4

イメージ 5

なかなか良い点が出せました(^^)タカサイさんの会津練習会点取り3連覇を阻止しちゃいましたすみません( ̄◇ ̄;)

イメージ 6

イメージ 7


今回の練習会はいつも一緒に練習してるみんな赤間先生東京と埼玉の仲間APSを初めて撃つ新しい仲間と言う本当に最高のメンバーで練習できました!感謝です🤣 また来月もやる予定なので日程が合う方はぜひ一緒に撃ちましょう👍
よろしくお願いします。

イメージ 8

この記事に

開く コメント(4)

またまた急な告知ですみません(^^;)
10月21日(日)APSカップの練習会を会津で開催します。

イメージ 1

最近間近になっての開催告知ばっかりになってしまって申し訳ありません。次回からはなるべく早めの開催告知にしたいと思います。

この記事に

開く コメント(4)

宮城公式で使ったAPS-3

銃をカスタムする人箱出しノーマルで使用する人それぞれですね。僕の銃もパーツを変えたりグリップを削ったりパテ盛りしたりしてます。じゃあ具体的にどこをどう弄ってるんだと言う事で先日の宮城公式で実際に使用したAPS-3を紹介します。
まず僕が使ってる銃はマルゼンAPS-3 LE2017です

イメージ 1

イメージ 2

外装で換えてある所は
フロンティアさんオリジナルアウターバレル
DMMクリエーターズで購入したリアサイト(ハロさんブランド)
Rさんから譲って頂いた多段マガジン
Hさんから頂いたトリガーガード
マルゼンさんの木グリップ(旧型)
マルゼンさんのアルミ削り出しトリガー
です。
フロンティアさんのアウターバレルは前から使ってるって事もありますが個人的にカッコいいと思ってるので使ってます、そこにLE2017に付属していたウエイトを2個くっつけてます。フロントサイトは前に出ていたマルゼンさんのアルミフロントサイトベースに付属していたアルミ製の4.5mmを使用してます。

イメージ 3

リアサイトはDMMクリエーターズマーケットで購入できるサイト幅が変えられるものです。老眼が結構進んできててシルエットプローンでサイトがボヤけて見えづらいのでシルエットプローン用に使ってます。
多段マガジンは競技中にマガジン交換しなくて良いのでとても便利です。
トリガーガードは両手撃ちの時に人差し指をしっかり置けるので良いと思います。
グリップは左用がなかなか無くて前にヤフオクで見つけ出したマルゼンさんの木グリップ(旧型)を削ったりパテ盛りしたりしながらずっと使ってます。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

僕は手が小さくて薄いのでフロンティアさんオリジナルグリップやマルゼンさんのアナトミカルグリップは大き過ぎてちょっと無理っぽいです。今使ってるグリップはエアピストルのステイヤーEVO10のグリップを購入して色々参考しにして作ったので結構良い感じです。
マルゼンさんのアルミ削り出しトリガーは最近購入したのでどんなものなのか試しに使ってる所です。角度なんかは使いやすいですね。

イメージ 7

銃の中で換えているパーツは
蔵前工房さんのA,Bシアー(新しいセットの物じゃなくて前からある物)
Y本選手が紹介していたABシアー、トリガーの軸をステンレスの棒に交換
です。
蔵前工房さんのABシアーは最初に買った銃から使ってる物です、キレが良いのと使っていて使用感があまり変わらないので使ってます。
ステンレスの軸にしたのはトリガーを重くしたかったからです、蔵前工房さんのABシアーに変えたらトリガーの重さが約250gになり、ちょっと軽いなぁと思っていた所、ちょうどいいタイミングでY本選手のブログで紹介されていた記事を読んでステンレスの軸を入れてみました。カチッとするしトリガーの重さも約340gになりました。軽いトリガーも良いと思った時期もありましたが使いこなせる繊細な指先じゃないので今ぐらいがちょうど良いです。

こうやって弄っている所を書き出してみると結構弄ってるなぁ(汗)コレに射撃メガネも使ってるのでズルグッツフル使用ですね(^_^;)

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事