星と猫耳

そして 夜々には重たい地球が あらゆる星の群れの中から 寂寥の中へ墜ちる・・

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

山梨でおいしいもののひとつが、

ほうとうです!!


と、
聞いておりましたが、
じつは猫耳、
もうもう何十回も 富士五湖や甲府などなど
山梨県にはたびたび通ったにもかかわらず、
あらためて「ほうとう」をいただいたことはありませんでした☆

でも、今回の河口湖行きで、
着いた日のお昼、
予約したホテルの近くの幹線道路にはたくさんある、
「ほうとう」の看板にひかれて、
家族とともに入ってみました(^-^)

ほうとうの作りかたは、
こんなです☆

『ほうとう鍋』とは、戦国時代の甲斐の武将「武田信玄」の軍勢が陣中食として利用してきたもので、具はかぼちゃや里芋は甲州風にはかかせませんが、その他何でも構いません。
ほうとう用の生麺は小麦粉を練った太めの麺でスーパーで入手出来ない時は、茹でてない生のうどんを使ってみてください。

 
材料:

ほうとう生うどん  240g
豚ロース肉     100g
かぼちゃ      1/8個
里芋         4個
ごぼう       1/3本
大根        1/8本
長ねぎ       1/3本
油揚げ       1/2枚
しいたけ      4枚
だし汁       1200cc
●酒        大さじ1
●みりん      大さじ1
●しょうゆ     小さじ2
味噌        60g位
七味唐辛子     適宜(お好み)
  作り方:
 
 
1、豚肉は食べやすい大きさに切り、かぼちゃ、大根は1cm 厚さに切り、ゴボウは笹がきにし、長ねぎは斜め切りにする。

2、里芋は皮をむき、ひと茹でしてぬめりをとって食べやすい大きさに切る。油揚げは熱湯をさっとかけて油抜きして1cm幅に切る。
3、鍋にだし汁を沸騰させて、野菜類を入れ、煮たった後に豚肉を入れる。良くアクを取ってから●を加え、半分くらいの味噌を加えて少し煮る。
  4、ほうとう生うどんの粉を良く落してから鍋に入れ、油揚げ、しいたけと、残りの味噌もいれて、ひと煮立ちさせる。
5、器に盛り、七味唐辛子をふり出来上がり!


と、いうわけですが、
ねこみみが今回、ホテル近くのお店でいただいたものには、
豚肉は入っておりませんでした☆
コレは、アブラものはすこし控えるべきねこみみには、
ちょうど良かったかも・・(爆☆)

味噌仕立てで、
ちょうどけんちん汁のような、野菜のダシと甘味が
ほどよく混ざった、
特に、大きめなカボチャの切片が
ホコホコと入ってる「ほうとう」は、
とってもあたたまり(この日は雨がちで、ややうす寒い日でしたのでちょうどよかったのでした☆)
太めの麺と、たっぷりのおツユで
バッチリ 満腹となるにも関わらず、
野菜中心の具材であるせいか、
食後も 思ったほどはもたれないのでした(^-^)

お値段も、
ねこみみの入ったお店では、
この タップリの分量で、900円(^-^)

繊維質、バッチリ☆
タンパク質も、バッチリ☆
ビタミン・カロチンもバッチリ☆
満腹度もバッチリ、
あたたまり度も、バッチリ(^-^)
一人前もあり、
数人用の大きい鍋仕立てもあり、
ひとりでも、数人でも楽しめる、
ほうとうさま☆

うん、コレは
いいかも!!・・(^-^)

ほうとうさま、
ねこみみが はるばる、
横浜より参りました☆

アナタはなかなか、
あたたかくて、力強く、
マッタリ感も マッチョ感もアリで(爆☆)
そのうえ、
そこそこ 親しみやすいお値段キャラで(^-^)
好きになりそうです・・☆

また、
秋ごろに フッと、
アナタをいただきに参りましても、
よろしいでしょうか・・(^-^)//☆☆

この記事に

閉じる コメント(30)

顔アイコン

これ、あたたまります。夏場エアコンで冷えた身体もぽかぽか#^^#こういうのって食べていると「幸せぇ〜♪」となりますね。

2006/7/24(月) 午後 5:44 [ - ] 返信する

顔アイコン

見るからに美味しそう、冬に頂くほうとうは体だけでなく心まで温めてくれます★いつもは我流で作りますがねこみみさんがレシピまで添えてくれましたので参考にして作って家族で頂きますね。

2006/7/24(月) 午後 10:20 べる 返信する

初めて見た時には南瓜が入っていて甘そう?!って思ったのですが、そういうわけではないんですよね。確かにおなかいっぱいになる割にはカロリーをあまり気にしなくていいみたいです。

2006/7/25(火) 午前 0:57 ita*ur*ne*o78 返信する

ほうとう、私も食べたことがないです!南瓜が気になって・・・。でも1度は食べてみたいです♪猫舌の私は大変そうですが・・・(^_^;)

2006/7/25(火) 午前 8:51 ねこいっぱい(=^・^=) 返信する

顔アイコン

ほうとうってけんちん汁の味なんだ。まだ食べたことないから。

2006/7/26(水) 午後 4:33 - 返信する

顔アイコン

りんさま、1番コメント有難うございます(^-^)ほうとうって、山梨で食べたのは初めてでした☆一人前がねこみみには食べきれないほどたっぷりで、野菜も盛りだくさん、ほうとうの麺も煮込んであるのでクタクタした感じかなと思ってましたが、しっかりしていて美味しかったです☆カボチャがちょうどよくホッコリしていて、こりゃ、クセになるのわかります(^-^)お酒のあとの〆にも、油っこくなり過ぎなくていいなあと思いました☆ほうとう、お好きなんですね☆共感できて嬉しいです☆有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午前 0:28 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

聡美さま、コメント有難うございます(^-^)ほうとう、これの作りかたは猫耳よく知らないので受け売りですが、豚肉は入らないのが正式なんですね?☆だとしたら、猫耳の食べたものも正式なんでしょうね(^-^)お肉は入っていなかったです☆カボチャはたっぷり入っていて、味噌もそんなにくどくはありませんで、見た目よりはすっきりした味わいでした☆ほうとうの麺は太いので、このあたりが好き嫌いになる所なんでしょうね☆これは涼しくなったら、また食べたいなと思いました☆有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午前 0:32 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

くーるさま、仲間うちから「恐れられている」(^-^)穏やかじゃない、煮込み好きでいらっしゃるわけですね(^-^)ほうとうは、こうした鉄鍋で、ぐつぐつ言うヤツがテーブルに参ります(^-^)そりゃもう、暖まるの暖まらないのって・・(^-^)が、猫耳はなかなか気に入りました☆麺も、好き嫌いはわかれるみたいですが、猫耳的には好きになれる食感とサイズだったです☆ぜひ、おためし下さいね(^-^)ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午前 0:36 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

凡人さま、猫耳も、だんご汁とすいとん、の方はやや苦手です(^-^)で、ほうとうも、あまり煮込まれ過ぎて麺がクタクタしたものでしたらどうだったかわからないのでしたが、これは比較的いける感じでした☆シャトレーゼは、この近辺から信州にかけて、大きな工場があります☆このあたりで作るから安いのかも知れませんし、「ほうとう」の名前をつけたお菓子もあるのだと思われます☆確かに、ほうとうの麺、これは好き嫌いは人により、わかれるでしょうね(^-^)ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 1:24 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

トモさま、ほうとうは、カボチャの入るのが一大特徴なようです(^-^)ねこみみの戴いたものも、ころころとカボチャが入っていて、煮込まれたため、つゆにそれがすこし溶けているような感じと、味噌仕立てのつゆとが゜とてもほっこり、合っていました(^-^)ことに冬場はいいのではないかと思われます☆けんちん汁のようなお味でもあり、とろみのついたおツユですがそんなにしょっぱ過ぎもせず、ほどほどの感じで優しい食べものです☆ポチ有難うございました(^-^)ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 1:28 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

林檎さま、ほうとうって正式に戴いたのは今回がはじめてでした(^-^)夏場であったにもかかわらず、この日は寒いくらいの日だったせいか、とてもよく暖まり、暑苦しい感じには全然なりませんでした☆麺もそこそこコシがあり、いろいろな野菜の風味と甘味が加わった味噌仕立てのつゆはとても、暖かく優しいものなのでした☆コメント、有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 1:31 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

聡美さま、だから猫耳の入ったお店のも、肉気のものは入っていなかったんでしょうかね(^-^)お肉は入れないのが正式なのかな☆何しろ、河口湖インターを出ますと街道沿いに、何軒も何軒も「ほうとう」を出すお店の看板がありますので、イヤでも一度は入ってしまう寸法です(^-^)ともあれ、これは野菜だけにせよダシがいいので、おうどんでもきしめんなんかでも、十二分においしそうです(^-^)コメント重ねて、有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 1:34 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

ぺそさま、どうもほうとうというのは(^-^)ここにみなさまが下さるコメントでも、好きと嫌いがわかれる食べものみたいです(^-^)投票していたら、どうなったでしょう☆それはともかく、好きな人も嫌いな人も、この麺の形と食感に左右される感じですね☆たしかに、ビローンと長くて幅がある麺なので、それが気に入らないと食べたくないに通じてしまうかも、というのはわかります(^-^)この麺のもたらす満腹感みたいなのはあって、昔の陣中食だった、というのは頷ける気はしますよね(^-^)☆コメント、有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 2:40 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

ひなさま、ご訪問有難うございます(^-^)いや、猫耳も山梨には本当にたびたび行っていたのですが、ほうとうを食べたのはなぜか今回が初めてでした(^-^)で、寒かった日のせいか、なかなか気に入りました☆よく暖まりますし、またそんなに油っぽくなく、たっぷり目に盛られては来ますが、あとがそんなにこたえないのです(^-^)消化もいい感じでした☆ひとり前のものも、多人数用のものもあるのが楽しいです☆事実お店でも、これをひとりで食べている人と、数人でわいわい食べている人とがいました☆有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 2:44 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

てるてるさま、そうですか(^-^)ご訪問下さってうれしいです(^-^)猫耳、すいとんって作ったことはないんですが、親がたまに作っています☆しかしながら、ちょと苦手なんですね☆が、ほうとうの方は気に入りました(^-^)見た目よりは食べやすいと思いましたし、寒冷な時はとてもいいんじゃないかと思います☆ルークはこの時、河口湖の近くのブリーダーさんのところに預けていました☆ねこと泊まれるホテルがなかなか無いので、苦肉の策でした(^-^)有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 2:47 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

紅葉さま、ご訪問有難うございますね(^-^)そうですね、エアコンでギンギンに冷やされてしまうと、それはそれでこういうメニューにはうってつけかも知れません(^-^)この日は、あの長い大雨の続く前日で、すでに天気はわるく、河口湖付近もうす寒いくらいの陽気でした☆なので、ちょうどというか、ほうとう向きな涼しさだったのです☆有難うございました☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 2:50 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

ぺるさま、いつもご訪問有難うございます(^-^)さすが、すでにしばしば、ほうとうをご家族でお楽しみだったのですね☆これは、やはり多人数で戴くとまた、いっそう美味しいしあたたまる感じとなりますでしょうね☆具が本当にたくさん入っていますが、ここの場合はお肉も入っていなくて、でもたっぷりの野菜で充実感は満点でした☆これは、なるほど陣中食向きといいますか、お外でお鍋で煮てもいいのかも知れませんね☆有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 2:52 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

悪戯ねこさま、ねこみみも、見たときにけっこうゴロゴロっとカボチャが入っていたので、甘めかな?・・と思ったりしたのですがそうでもなかったです(^-^)でも、ほどよい野菜の甘味はダシにのっていました(^-^)鉄鍋で、ぐつぐつ煮えたものが来ますので、なかなか冷めません☆なので、真夏のウダウダ暑い時はちょっと・・かも知れませんが、この日は涼しかったので行けました☆コメント、有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 2:55 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

ねこいっぱいさま、これは確かに猫舌だと、最初はかなりアツアツなので何ですが、そこそこさめて来ても戴けます(^-^)一人前のものでも、分量がけっこう多いので、とりわけ用に小鉢がついて来ます☆それにとってわけて戴いているうちに、まあまあ食べやすい温度になって来ます☆病後の猫耳にもさわらない、優しい食事でした☆おすすめです☆コメント、いつも有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 2:58 ねこみみ☆Ω 返信する

顔アイコン

天使クラブさま、これは何というか、確かに陣中食といってもいい感じですね(^-^)仕立てそのものはとても素朴ですが、なかなかいいお味出していますし、見た目のたっぷり感ほどにはもたれません(^-^)ちょと、お酒を飲まれたあとのシメにもいい感じです☆事実、お昼からビール片手にこれを2、3人でとりわけて食べている人などもいました(^-^)コメント、有難うございますね☆ねこみみ☆

2006/7/29(土) 午後 3:01 ねこみみ☆Ω 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事