ここから本文です

書庫全体表示

春を待つ

イメージ 1

こんなのを
たくさん
たくさん
たくさん
作りたかった。

イメージ 2



春が待ち遠しくて
芽吹く季節が待ち遠しくて
たくさん
たくさん
作りたかった

4日かけて
できたのが
大小
たったの2つだけ

背もたれにもならないけど
それなりに頑丈にはしてみた

イメージ 3

自宅前の雑木林に運んで
春の息吹を意識してみた。
イメージ 4

ああ
待ち遠しい春

完成して
展示したその日
雪深い秋田からいらした
ギャラリーのオーナーの方が
この子たちを積んでお帰りになった。

「雪深いところにいると
春が待ち遠しくて
この双葉を見たら
連れて行きたくなっちゃった」って。

嬉しいなあ〜〜

やっぱり
同じ
雪国育ちは
思いが通じる。

座り心地?
綺麗?
スマート?
ホホホ
どの条件からも
遠い椅子だけれど
この形が好きなんだな
あるだけで
うれしいんだな

双葉の椅子
たくさん
たくさん
たくさん
作って

いつかは
高原の雪の上に
並べてみたい・・


工房ブログ
HP
兄HP
※残念ながらご返事がしばらくできそうもないので、コメント欄、閉じさせていただいております。m(__)m。※

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事