三毛猫にゃん太

不義理ばかりですまんですぅ〜!

全体表示

[ リスト ]

うっっ・・梅ちゃん40キロ。
今日も雨。。まだ干せにゃい。。
宮城の1週間予報は・・まだまだずぅ〜と晴れにゃい。
このままだとお盆後に干すことになっちゃいそうだぁ。。

イメージ 1


こちらっ!にゃっ展報告の続きですが・・
今日は最終日とアンニイさんのお話し会の様子をお伝えします。


イメージ 4



にゃっ展最終日は・・
かなりお品も少なくなっていることもあって
ディスプレイも手直ししながら・・
配置換えしたりします。


イメージ 2



3日目に来ていただいた方にも...
楽しんでいただけるように・・


イメージ 3



だいたいいつも2日目ころから、この作業を行っていきますが・・



イメージ 5


ぎゅぅ〜ぎゅぅ〜に折り重なるように飾っていたものを

やっとゆったりとディスプレイが出来るようになっていくので・・



イメージ 6



作品一つ一つが目に入ってくるようにすることができます。


イメージ 7




そうすることで、作品たちも嬉しそうに喜んでいるように見えますっ♪



イメージ 8



そして、のんびりとお客様とお話しもできる最終日なので・・

レジでずぅ〜っと奮闘していた 実は作家の一人でもあった「ひとえ=HitA」さんを

レジの任務を解いて、自分のブースに立たせてあげることができました!



イメージ 9



そして・・前日お客様として来ていたmisaeさん
最終日にスタッフで入ってくれました!


遠く徳島県から来てたmisaeさんなので
息子さんのお家からこの会場へ通ってたのですが
撤去もフルに手伝ってもらって
すっかりと・・コキつかいまくってしまった。。あひゃひゃ。。




イメージ 10



この日は穏やかな雰囲気が漂う会場内でしたが・・
最終日は閉店時刻を3時間半 早めた16時だったのにも関わらず
来場者は150名弱あって
やはりGWの中の3連休の効果があったのかなぁ〜っと感じました。


イメージ 11



そんな一見ゆったりムードの裏では・・
閉店後の段取りをしながら
アンニイさんのお話し会への会場チェンジをしなければならないために・・
15時ころから・・あちこちソワソワ。。。


イメージ 12



そして・・
閉店時刻の16時を過ぎたところで・・
まずは!ビル前の看板にお話し会の看板を貼ってぇ〜!


イメージ 13


お話し会をするスペースを作るべく
みんなで一斉に動き出すぅ〜っ!



イメージ 14



タイムリミットは17時半だぁ〜っ!っと・・


イメージ 15



真ん中のテーブルを繋げた部分から
テーブルをバラすと・・
そこに仕舞っていた段ボールなどがドカっと出てくるぅ〜!


イメージ 46


テーブルの上にあったお品は・・
とりあえず・・別のところへ移動だぁ〜!


イメージ 43



そして・・取り出したテーブルをくっつけて・・
お話し会のセッティングぅ〜〜!


イメージ 16



さらに・・
翌日の撤去作業が楽になるように・・
できる箇所から、撤去&片付けもスタートっ!


イメージ 17



1点1点在庫チェックをしながらの梱包作業は
実はけっこう時間がかかります。。


イメージ 18



これを・・35名の作家分をやっていくので
手分けしても、翌日の撤去日だけでやるのはキツイために
この日にやれるところまでやっておくのが重要っ!


イメージ 19




っと・・片付けを粛々とやっている隣で・・

お話し会がスタートですぅ〜!



イメージ 20



今回はアンニイさんのご指名で司会をやることになりましたが・・

リラックスして話しやすい雰囲気を作ってあげることだけを
とにかく!常に頭に置いてやろう!っと自分に言い聞かせて臨みました・・


イメージ 21



体調があまり優れなかったアンニイさんですが・・
それを感じさせない熱がこもったお話しで・・


イメージ 22



わざわざ来ていただいた方々に
有意義な一時を過ごしてもらって、何か一つでも参考になって
今後のために生かせるようにと・・・

その一心で体験談を織り交ぜて
熱く語りながらも分かりやすく伝えるお話しに
参加者のみんなも、熱心に聞き入っていました。



特にこの回は、実際に捕獲器を使った保護の方法を
実物を用いて、お伝えしたり、

イメージ 23



最近使われるようになった洗濯ネットを使った保護方法についても
そのコツを伝授したりと・・


イメージ 24



これらの道具を使った保護は、初めてだと不安や失敗も多くて
躊躇してしまうことから


イメージ 25



失敗しにくい、失敗を恐れないノウハウを聞けたことは
とても貴重な会になりました。


イメージ 26



これまで数えきれないほどの・・捕獲器設置を行って来たアンニイさんです。


イメージ 27




15年前から保護活動をスタートして
300頭近い犬猫の保護譲渡をしてこられました。



イメージ 40




保護したくてもなかなか希望通りに保護できないことは沢山あって
そんな経験を限りなく続けて来たアンニイさんが発する言葉には・・
強い信念と絶対に保護する!っという強い意志がほとばしっています。

時には年月をかけて執念で救って来た命もあります!


イメージ 28





そんなアンニイさんのお話しに
ひと呼吸入れるような感じで・・
「時折、質問を投げかけてっ!」っというアンニイさんのお願いにも・・


イメージ 30


打ち合わせをしていて話す内容が分かっていながらも・・

アンニイさんが発する言葉は、犬猫たちへの深い情をまとっているので
私自身がアンニイさんのお話しに、うんうんっ!!っと入り込めちゃうからっ!
すんなり質問を投じることができました。


イメージ 29



さらにっ!
最強助っ人も登場ぅ〜〜っっ!



イメージ 31



アンニイさんのご主人さまですっ!!


イメージ 32



アンニイさんのブログではチチさんの名で登場する
まさに猫遣いのような方で・・

非常に手強い暴れん坊な生粋の野良っちであっても・・
チチさんの手にかかれば・・
魔法をかけたように甘えん坊に大変身させちゃう!

そのマル秘テクを伝授いただきましたっ!

イメージ 33



時折・・
奥様からのフォローが入りながらも・・


イメージ 34




チチさんの「慣れない子はいない!」の自信に満ちた言葉は
まさに!数々の頑固な子達との粘り強いやり取りに裏打ちされたもので

かなりの長期戦になっても、普通なら諦めて心折れそうな時も・・
猫を信じ尽くして、自分を信じ通して
「慣れない子はいない!」を実践してきた確固たる不動の信念がそこにはあります。

その信念こそが!
人間を信じることができなくなった猫達の心を解きほぐすマル秘テクであり
何よりも大切なポイントなのだろうと思います。


その自信と犬猫への優しさをにじませながら話す姿に
きっと参加者のみなさんは
勇気をもらったと思います。


イメージ 38



そんな素晴らしい助っ人の力もあって・・
真剣に聞き入りながらもリラックスした雰囲気に包まれたせいか・・


イメージ 39



休憩を挟んだ後半の・・
参加者みなさんにも一言いただきながらの質問コーナーでは・・
とても和やかに自己紹介しながら出て来る多様な経験談に
引き込まれていってしまい・・

打ち合わせ無しなのに!みなさまお話し上手すぎですっ!!



イメージ 35




一人一人が色んな経験や悩みを抱えながら
猫のことで胸を痛め、
なんとかしたいと立ち向かおうとしているんだと
そういう意識をもった人が、いっぱいいることに心強くなったと共に・・
未来は捨てたもんじゃない!そういう元気もいただきました。


イメージ 36


ここで得た知識を実践したり
伝えていくことで
猫たちの未来は明るいものになっていくと信じていきたい。


イメージ 41




やってもやっても・・キリガナイ・・終わりが見えない・・っと嘆くのではなく...

あまりにショックな出来事や悲しい現実がそびえ立っていても・・

そこからまた立ち上がって、目の前の命に情を注いで
自分にやれる形で繋げていけたらっと・・
アンニイさん、チチさん、参加者のみなさまのお話しを聞きながら
再度想いが強まりました。


イメージ 42


今の現状の自分に出来る事はなにか?
出来ないことの方がいっぱいでもどかしいけれど
やれる事を続けていくことしかないんだと・・。

そして・・目の前に現れた命には
悩まずに手を差し伸べられる自分でいるためにも
知識は大事だと思いました。






最後に・・
お話し会を気にしながら・・そぉ〜っと片付け作業をしていた作家やスタッフも入って
みんなでカシャリっっと一枚っ!


イメージ 37


アンニイさん!チチさん!そして参加者のみなさまの温かい心に溢れた
素晴らしい会になりましたことに
心から感謝でありますっ!








そんなアンニイさんは・・今・・
先日、最愛のベベちゃんを失って 深い悲しみの雨が降り続いています。

べべちゃんは度重なる病から、アンニイさんの深い愛情で奇跡の復活をしてきて
16年半の最期の瞬間まで、「ふたり」は一心同体で過ごしてきました。

べべちゃんと出会ったからこそ・・
今のアンニイさんの活動があります。
ベベちゃんと一緒に、たくさんの保護犬猫の幸せの扉を開いてきました。

イメージ 47



アンニイさんはべべちゃんという身体の一部を失ってしまって
自分の予測を遥か越えるダメージを受けていて
心も身体もバランスを失っています。

そんな状態の中でも・・・
保護猫サクちゃんの未来のバトンを、先週しっかりと里親さんの手に渡しました。
そしてべべちゃんが旅立つ2週間前には
ゴミ置き場でご飯をあさっていた出会ってしまった親子達を保護し
子猫達はしっかり良縁を繋ぎながら、父母猫の未来へ向けてがんばっています。



そんなアンニイさんであるからこそ。。
単なる経験豊富なだけじゃなくて・・
「アンニイさんだから!アンニイさんのお話しを聞きたいっっ!」っと集まるのだと思います。


イメージ 44



アンニイさんのお話しに心が熱くなって
参加者の多くが、一歩を踏み出し・・
一歩を踏み出そうと心に勇気が宿ります。

そんなお話し会をやらせていただけることに・・
心から感謝して。。



どうか・・
アンニイさんの心と身体の痛みが和らぎますように。。

イメージ 50








さて・・・
お話し会が終了して片付け作業も一段落というところで・・
おつかれさまぁ〜〜のご飯に・・
21時半過ぎにやっとありつけましたぁ〜っ!

イメージ 45


もちろんっ!お昼の残りだけど・・
めっっちゃウマかったぁ〜〜っ♪


あとは・・翌日の撤去作業と・・
そうだっ! もう一回お話し会があるんだったっけ。。

あと一日がんばろぉ〜っ!


ってことで・・まだ続くのだ。。

イメージ 48

イメージ 49

閉じる コメント(2)

アバター

ゆったり時間が流れる3日目〜♪
とは言えこの日もたいへんでしたね^^
何のお役にも立てなかったですが楽しい時間を過ごす事ができました!
アンニィさんのお話し会も素晴らしかったですね〜

2017/8/11(金) 午後 10:32 misae 返信する

アンニィさんのお話は内容が濃く、皆さん熱心に聞き入っておられました
そのご苦労には頭が下がります
にゃん太さんも本当にご苦労様でした

2017/8/12(土) 午前 8:27 すずとめい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事