三毛猫にゃん太

不義理ばかりですまんですぅ〜!

にゃっ展

[ リスト | 詳細 ]

にゃん太通販主催で行う猫大好き作家による作品販売と展示会!
記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

みにゃさまっ!

先日はあんなにも長過ぎる記事を読んでいただき・・
ありがとうございましたっ!


ローズが我が家へ来ることになったことを・・
こんなにも沢山の方に喜んでいただけたことに
とても、とても嬉しく・・ありがたかったです。。

正直なところ・・みんなどう思うのかなぁ・・っと心配だったところもあり
我が家に来ることを、こんなにまで喜んでいただけるとは・・
びっくり・・というか・・え??ほんとに? なのです。

先のブログでも書きましたが、にゃんタマが居るのに・・

そして・・我が家でいいの? という気持ちが強くて
責任重大というか・・
うまく説明できませんが・・

とにかくっっ!!
みんなにも喜んでいただけてめちゃくちゃ嬉しいですぅ〜!
ありがとうございますっ!


アンニイさんもいずれ譲渡記事を書いてくれることになってますが・・
先日書いた我が家の気持ち、視点からとはまた違った、
アンニイさんが何故我が家にしたいと思ったか・・
その事も書かれるはずですので、その意図も読んでいただけたらと思います。



イメージ 1



とうとうっ!
早くも明日のお昼には仙台駅に到着する予定です。


お迎えが決まってからあっという間でしたが
旦那ちゃまと必死に準備を進めました!
我が家流のお迎えができたらいいよねっ!っと・・
さんざん二人で、こうしよう!あぁ〜しようぅ〜っと!
思いつく限りのことをやりまくりっ!

旦那ちゃまも仕事の合間をぬって
いろいろコツコツと作っちょりましたぁ〜〜っ!  にゃははっ♪

遠く宮城まで来てくれるローズにもアンニイさんにも
楽しんでもらえたらっ!っと計画しちょります!


イメージ 2




そして・・
もちろん!譲渡においては我が家とて特別扱いはにゃいですっ!
脱走防止柵が必要なところに・・ピシっと設置!

網戸にはストッパーが一応付いてるのですが
念には念のため。。



イメージ 3



100均のメッシュパネルはちょっと味気ないので・・
小瓶に植物を入れて結束バンドでくっつけてみたぁ〜♪


イメージ 4



この場所は朝日当りが良くて、毎朝タマが外を見てるお気に入りの場所です。。


いつの日か・・ローズと一緒に外を見る日が来るといいなぁ。。





そして・・ローズの部屋に付いてるベランダの上には
これも念のためにネットを張った!!

最初はブロック置いてみたが・・

イメージ 5



なんだか滑って落ちるかも?っと・・心配になり・・
ブロックをやめて
テグスで引っ張って固定っ!


イメージ 6



使ったのは・・コレ・・


イメージ 36


我らは釣りで知り合っておるにょで・・
互いにテグス結びはお手のものぉ〜〜っ!
釣り歴がいかされたにゃぁ〜! にゃははっ!



イメージ 7



そして・・
にゃんタマはというと、なんだか様子がいつもと違うことを察してるのか?
いないのか?   ははは。。


母ちゃんは・・
さっそく・・。。

イメージ 8



ちなみにっ!このトイレは実家のチャチャとのび達が
システムトイレにしようとチャレンジするもダメで使わなくなったもの。。


ローズよ!新品ではにゃいが・・許せぇ〜〜っ!
あひゃひゃ。。



そして・・ローズのために用意した草までぇ〜!

やられちまった!

イメージ 9



やはり・・母ちゃんは・・マイペースにゃのだった。。


イメージ 10



はてさて・・
ローズとにゃん太が会った時に・・いったい・・どうにゃるのか・・

にゃん太がどういう反応を示すのか・・ドキドキですっ!






さてさてっ!!
ローズのことと平行して、やらねばならぬこと・・
にゃっ展の準備だぁ〜!

イメージ 35


あと2ヶ月を切って 冷たい汗が つぅ〜〜っと流れる気持ちを落ち着かせながら・・

まずは・・3年前にここでやった「にゃっ展mini」と同様にポスターを設置!!



イメージ 11




先日埼玉から打ち合わせに来てくれた際に
今回のポスターが2倍のA1になったことから
板を大きくして作り直してくれたにゃぁ〜!


イメージ 12



この通りは、通学路にもなってるし、ウォーキングコースにもなってるので
チラシやポスターを、右脇のカゴに入れておくと
毎日無くなってるのだっ!



そしてっ!やはり今回もぉ〜〜!
コレぇ〜〜〜!




イメージ 13


3年前に使ったため・・
使い回し感ありあり・・の折れ線がヒドイ・・あひゃひゃ。。



イメージ 14



ここは小さな町のメイン道路であり
目の前が交差点!
そして・・斜め前が町役場なので
かなり周知されるにょだっ!!

イメージ 15


今回開催する会場は仙台なのでこの町ではないけれど
車で15分程度だから、問題にゃいっ!



イメージ 17



今回の「やきものフェア」から誘われたのも
この町に住んでる関係者がこの看板を3年前に見たことがきっかけだったらしい。。


イメージ 16




ちなみに・・
ココ・・マジックで1,000→4,000 に書き換えた。。あひゃひゃ。。

イメージ 27


本当は5,000なのだが・・「5」にすることができず。。とほほっ。。





そして・・一端この日は・・
ここまでぇ〜〜!

っというのも。。


使い回しができるのはこの2枚のみだけ。。






今回新たに製作した肝心の「日付と場所」が記載されたものが
到着せずで・・


やっとこっっ!!
それが昨日届き急ぎ取り付け作業再開っ!!





そして・・



完成にゃぁ〜〜!


イメージ 18



予算ケチって・・薄手にしちゃったことで
ピラピラハタメくのが 予定外。。

今朝めくれ上がってた。。 もっとちゃんと固定せねば。。はははっ。。



イメージ 19



まぁ〜〜!
今回も車からガン見しちょるので効果は大ですっ!




そしてこちらも・・
日付部分を新たに作ったっ!

イメージ 20


前回を知ってる方は・・アレだっ!!っと
すでに察知しておられるかと・・ にゃははっ♪



吹き出しの「mini」の部分を切り取ったり
再利用できるところはめぇ〜いっぱい使い回すっ!


イメージ 21





イメージ 22



今回は日付部分などサイズが小さいこともあって
車用のマグネット屋で、印刷してもらったので楽だったぁ〜!


そして・・
今日やっと届いてこちらも完成っ!!


イメージ 23



看板も何もかもそうだけど・・
これも全部旦那ちゃまがデザインして作ってくれるから
印刷代のみでイケルので
やれちゃうのだ。。



イメージ 25



にゃっ展はいつも100万の経費がかかっていても
ギリギリ赤字にならずに済んでるのは
HPや広告など諸々のデザイン全てを旦那ちゃまが請け負ってることが大きい・・


これが外注に頼まねばならぬようであれば
きっと「にゃっ展」は出来ないだろうにゃぁ。。


イメージ 24



とにかくっ!
経費をケチりながらも、やれる範囲でやれる事を
めぇ〜〜いっぱいヤリきる!!

それが我らのスタンスっ!

中途半端にすると結局あまり効果がないので
やるならドカァ〜〜ン!


イメージ 26





ちなみに・・明日のローズのお迎えもコレで参上っす!

仙台駅に停めるのですから・・
バッチリ宣伝ににゃるにゃるっっ!! うひょひょっ♪

イメージ 28




今日もさっそく!買物はコレで行ったっす!


イメージ 31



停めるのは出来るだけ、入り口扉前か端っこ!

車と車の間は極力避けるっ!!

そして・・買物中は、チラシも挟んでおくっ!


イメージ 30


っと・・写真撮ってる間に・・
いい場所が空いたので移動ぅ〜〜っ!


イメージ 29


歩く人はギョッとしてガン見っす!

うひょひょひょっ♪

残り2ヶ月弱は、これで出かけながらも宣伝が出来るっすっ!


さて・・他にもお伝えはありまするが・・
今日はこの辺でぇ〜〜!


明日のお迎えの準備をせねばっ!






そうそう・・

看板のところに野ばらが植えてあるのですが。。

イメージ 33


梅干しの御師匠「那須の奥様」の庭から貰って来たもの・・


ローズお迎え日に咲いてるといいなぁ・・っと思ってましたが
残念ながら明日はまだ咲きそうになく。。




しかし・・

ふと・・看板取り付け時に足元を見たらと・・
にゃんと!!
一輪だけ咲いてたぁ〜〜!


イメージ 32



ひっそりと・・
まるで・・ローズのごとく。。



でもっ!!
ローズが来たら・・
野ばらも一気にぶわぁ〜〜っと満開になるはずっ!!

これからのローズのように。。


イメージ 34

イメージ 37

この記事に

開く コメント(9)

前回の記事のローズちゃん緊急手術への支援にご賛同いただき...
そしてローズちゃんへ応援を寄せていただきありがとうございましたっ!

無事に退院して、アンニイさんのお家に帰ってきて療養中です!

イメージ 25






イメージ 1


そんなのいらないのにぃ〜っと。。言うと・・

「私が飲み食いやネイルに使ったかも? と違和感を覚える方いたらご迷惑をおかけするかと… 」

さらに「残額もこれからの通院で使い切りますっ!」っとも。。

残った分で美味しいもの食べて力つけてくれるくらいでいいのににゃぁ。。

頑張ったローズちゃんにも美味しいごちそうを食べてもらいたいしねっ!


それに・・術後ケアや通院には足りないわけですし。。


そして明細を見るとわかりますが
本来はもっと治療代は高いはずで・・
アンニイさんと、この病院との
これまでの関係があればこそ!の金額だよにゃ。。

割引が6箇所にあるもん。。



この病院にはアンニイさんが尊敬するemi-goさんがいて
持ち込まれる沢山の保護動物たちを救うべく、どれだけ身を粉にしているか。。

動物たちへの無償の愛を貫いてる彼女については・・
ちょうどアンニイさんのブログに紹介されたので





さてっ!
例年ならば、GWは「にゃっ展」だったから
今頃テンパッてしっちゃかめっちゃかバタバタしてる頃だよにゃぁ〜っ。。

なんだか寂しいなぁ・・・

・・・っなんてっっ!!
全く思えないくらいっ!


ありがたいことに?!
7月の「にゃっ展」に向けて
現場図面を会場運営者に提出やら
作家配置図面作成、ポスターチラシ製作etc....

イメージ 2


GWはのんびり?! っとはいかないのは、
いつもと変わらぬにゃん太家っす!




そしてっ!!
やっと旦那ちゃまがHPを始動させましたぁ〜〜!

イメージ 3



過去最高数の作家50名の紹介や、特別企画のお知らせなどなど・・
盛りだくさんですぅ〜っ!


とくにっ!!今重要なのがいろんな募集項目なので
それをちょいと、ひとつずつ紹介にゃぁ〜っ♪

イメージ 4


まずは・・
今回「にゃっ展」として参加することになった
「全国やきものフェア」のドデカイ会場の中で
我がブースは・・真ん中の奥のココっ!


イメージ 5



我らのブースよりさらに奥のグレーの所には、お客様の休憩スペースがあって
宮城のゆるキャラ「おむすび丸」が居たりする。。にゃはは。。

昨年はその休憩スペースの左側で北海道物産展をやってたにゃぁ。。



当初から「にゃっ展」ブースは奥ということがわかっていたので
遠い入り口ゲートから・・そして会場のどこからでも

どかぁ〜〜〜んっ!
「にゃっ展はココだぞっ!」と分かるように
何か目につくようなものを設置することを計画していて
それもやっと最終案が固まってきたところ。。

それはまた追々お伝えします!


では・・募集の告知へ参りますぅ〜♪



イメージ 16
イメージ 6


その名の通り・・
うちの子写真や動画を募集ですぅ〜!

いつもだと、写真コンテストを開催してましたが
今回はどうしてもそのスペースを確保できなかった。。

そこで!
我が家のTVを運んで設置し、さらに!
iMACのパソも持ち込み、3箇所で放映しようと計画中!

42型TVはお客様が通る通路側に置いて、思わず猫好きさん以外も
立ち止まって見入っちゃう!効果があるのでは?!っともくろんでおります。

イメージ 10


にゃのでぇ〜〜っ!
みんにゃにご協力いただきたいぃ〜!

イメージ 7


イメージ 8


それぞれのテーマで写真や動画を送ってくださいっ!




なお、今回は大きなモニターに映し出すために
出来る限り!!横写真でお願いしたいぃ〜〜!

縦写真だと、モニター両脇に黒い画面が出てしまいます。。
さらに、画質もあまり低くすぎると、ぼやけてしまうので高解像度が望ましいです。。

イメージ 9

イメージ 28








イメージ 17
イメージ 11
「にゃっ展」では恒例となってます「チャリティブース」ですが
今回も出品者のご協力を得て売り上げ全額寄付にて行います!

そこで、無償提供いただけるお品をまたまた募集ぅ〜〜!


イメージ 41


もしも万が一売れ残っちゃった。。ごめんにゃ。。っという場合には
秋に通販で行ってる「全額寄付にゃんにゃんBOX」に入っちゃうので
提供いただいたお品は全て必ずっ!ワンニャンのための支援に繋がります!


ご協力いただける方はっ!なにとぞっ!!
よろしくお願いいたしまぁ〜っす!

イメージ 29







イメージ 18
イメージ 12


昨年の「全国やきものフェア」入場者数は3万3,000人を超えているので
猫好きさん以外の方にも、思わず!欲しいなぁ〜!買おうかなぁ〜と。。
手にとってしまいたくなる商品って何?っと考えた・・

イメージ 13


そしてこれまでの通販やにゃっ展での経験もふまえて思いついたのが・・
「Tシャツ」と「マグカップ」

これってっっ!
子供から大人まで 
誰でもみぃ〜〜んな持ってたり使ってる!

さらに! 持ってても、また買っちゃいたくなる商品だから・・

イメージ 14


デザインが・・
オモシロイぃ〜〜っ!とか、
カワイイぃ〜〜っ♪とか・・

イメージ 15



そのノリで・・別にとりたてて猫好きでもなくても
この商品は買っちゃう傾向があるっ!!


イメージ 22


なのでっ!!
この2つの特設コーナーを作ることにしたぁ〜っ!!


イメージ 19



そこでっっ!!
このコーナーにだけ出品したいと言ってくれる作家さんを若干名募集ぅ〜〜っ!


イメージ 20


現在出展予定の作家さんも、もちろん!
この2つのお品については、ここのコーナーに展示しますが

それだけでは、ちょっっと・・足りない感じがするし
「祭りっ!」っと、うたってやるからには
沢山の作家さんのお品がどどぉ〜〜〜んっとあった方が
楽しく賑やかになって、足を留める人も多いはずっ!!

イメージ 21


いつもの「にゃっ展」では無かった企画なので
これまでの「にゃっ展」に来たことのある人にも、
新たな企画を楽しんでもらえたらいいにゃぁ〜っ♪

イメージ 30







イメージ 23
イメージ 24

宣伝告知はっ!
みんなにいつも多大なるご協力をいただいており
本当に本当にっ!!ありがたいぃ〜〜〜!
にゃっ展の成功は常に。。このみんなの協力で成り立っていますからっっ!!

そこで・・またまた今回もっ!!
ずうずうしく宣伝をよろしくお願いしたいぃ〜っ!


宣伝と言っても、今はその多くがSNSですので・・
ここで募集するのは、例のごとく。。コレ。。

ポスター・チラシ・DMの掲示配布いただける方の募集ですぅ〜っ!

いつものように旦那ちゃま作で印刷もやっと明日には入稿できそう。。


イメージ 26


ポスターは、いつもはA2サイズでしたが・・
2倍のA1サイズも作っちゃったのでかなりの迫力っすっ!!


そんなわけで・・
印刷が上がって来て連休明けくらいから順次お届けが可能になるので
配布を手伝ってもいいぞぉ〜〜っという方は
ぜひぜひ!!ご連絡くださいませっ♪

イメージ 31







イメージ 27
イメージ 32

今回の「にゃっ展」は宮城で行うことで
いつもお手伝いいただくスタッフの多くは来れないため、スタッフが不足気味です!
そして、ほとんどの作家さんが来れない状況でもあるため
前日の展示作業は特に多くの手が必要となります。

さらに!搬入時間が短く限られた時間制限の中で行うため
東京の時のように夜中まで徹夜で行うわけにいきません。

さらに!さらに!
展示作業の日は平日ということもあって
なおさら、手伝ってもらえる方が少なく・・
今ここが一番の重要案件になっておりまする。

もしも!手伝えるよぉ〜〜っという方は
手を貸していただけると助かりますっ!

イメージ 33







イメージ 34
イメージ 35
いつもいつも・・
みんにゃに応援いただいているからこそっ!!
こうして続けることができますっ!!

応援の方法は・・
スポンサーサポーター以外にも
SNS発信から現場スタッフ、ポスターチラシなどの配布などなど
どれもこれもが欠かすことが出来ませんっ!

出来る形で応援いただけると助かりますっ!!

イメージ 36





以上6項目が現在!絶賛募集中の事柄ですぅ〜〜!

興味ある方は、にゃっ展HPのそれぞれの詳細ページを覗いてみてくださいっ!





最後に・・
今回は、猫好きさんだけではなく老若男女、家族連れから年配の方など
大勢の方が来られるイベントなので、 
犬猫たちの現状をあまりよく知らない方も数多く来場すると予想されます。

このことは、いつもの・・
「ほぼ100%猫好きお客様のにゃっ展」にはないパターン。。


であればっ!!逆に・・

イメージ 40


そこで!
チャリティブースの脇には・・
地元でお手伝いしている保護活動グループ「ももざくら」さんのコーナーを作ります。


メンバーに協力いただき...
■殺処分を含む犬猫の現状
■TNRについて
■動物を家族に迎える時には保護動物からの選択肢を考えて欲しい

...などを、パネルや資料等を元に訴えながら
啓蒙活動に力も注ぎたいと考えております。

そして、今回のチャリティ売り上げや設置募金箱の支援は
ももざくら」さんへお渡ししたいと思っています。
イメージ 39




っというわけで・・
長々とすみませんでしたっ!!
以上が現段階での報告ですぅ〜〜!



WEBサイトが始動し「にゃっ展2018」に向けて
一気に慌ただしくなりますが・・

みにゃさまっ!!
今回は宮城開催だけど・・
ご協力よろしくお願いいたしますぅ〜〜っ!
イメージ 42

イメージ 38
イメージ 37

この記事に

開く コメント(5)

今年のにゃっ展は・・
やることになりましたが・・
あと3ヶ月半と迫り、現在急ピッチで旦那ちゃまがHPを製作中です!
すでに、会場サイドとも具体的な打ち合わせを行っていて
こちらがやりたい事、やれる事の擦り合わせをしながら準備を進めています!

今月中にポスターなども目処をつけて・・と考えてますが
今回は50名近い作家に出品いただけることになってますっ!




さてっ!
今日は・・今年じゃなく来年についてのこと。。





昨年末・・これまで「にゃっ展」を開催してきた東京の物件が突然閉鎖になったため

その後も、くまなく探しまくってみたものの
出来そうな物件が新たに見つからず・・

そこで前回、正式内覧が出来なかった物件で
最有力候補になりつつあった恵比寿の物件へ改めて足を運びました。

イメージ 2



ここは、公益財団法人の所有物件であるために
厳しい審査があります。

そのための資料も郵送不可で主催者が直接お渡ししなければダメなのです。

そこで・・

■「にゃっ展」の主旨やこれまでのこと
■主催する「にゃん太通販」について
■どういうものを展示販売するかの具体例

などなど・・
しっかり作り込んだ資料を持って審査を申し込みに行きました。


イメージ 1


帰宅後も、ブログやサイトをくまなく見た担当者から
さらにいろいろ質問を受けました。

そして、主催者である我が家(旦那ちゃまが代表で一人でやってる会社)の
「履歴事項証明書」などの提出も追加で求められ今日それを提出し、
おそらくこれでやっと審査を受けられることになり、
1週間〜10日くらいで結果が出るはず。。


どうなるか・・ドキドキですが・・
精一杯やることはやったので
あとは、どう判断されても悔いはないかな。。

でも・・ここがダメだったら・・うぅ〜〜ん。。
それは・・今は考えたくない事だにゃぁ。。




っというわけで・・
その物件をちょっと紹介!


東京の恵比寿駅の改札口から恵比寿ガーデンプレイスまで繋がる
動く歩道「SKY WALK」を通って・・

イメージ 3


この動く歩道はラクチンだにゃ。。にゃははっ!


イメージ 4



コレを降りると、そこは交差点でガーデンプレイスがドォ〜〜ンと鎮座っ!


イメージ 5



この交差点を左折して、並木道を進む!


イメージ 6


通りには公園やカフェがあったり・・

イメージ 7



道路の向かい側はエビスビール(サッポロビール)記念館もあり・・


イメージ 9


そして次の交差点のところに交番があってこの信号を渡ると
目指す物件がっっ!



イメージ 8


借りたいのはここのギャラリースペースですが・・

ギャラリーの下の階にはコンサートホールもあって
上は図書室があります。

イメージ 19



警備員が常駐するギャラリー専用の入り口を入って行くと・・

イメージ 18


左側に吹き抜け・・

イメージ 10


この吹き抜けの下部分が1階ホール専用の入り口で

イメージ 11


この吹き抜け右側にはカフェがガラス張りで見えています・・

イメージ 12


このカフェへの入り口は、外の別の専用入り口から出入りするので
ギャラリーのお客様とかち合うことはありません。

イメージ 13



そして・・このエントランスの一番奥がギャラリースペースになります。。

イメージ 14



ガラス張りのドアを開けると・・
広い空間がっ!


イメージ 15


図面上は今までの表参道の物件よりも
ちょっとだけ狭いはずなのですが
かなり天井が高いためか開放的で逆に広く感じます!


イメージ 16


実は・・この時、恵比寿駅で待ち合わせして
マイ太郎さんとお母様が一緒に来てくれました!






ちなみに・・
マイ太郎さんのお母様には



マイ太郎さんは作家目線で、お母様にはスタッフ&お客様目線で見てもらえるし
なんといっても!関東に住むお二人にとって
この物件の立地する場所が東京人として
駅から行きやすいと感じるか?歩いた感じの町並みの雰囲気はどうか?
なども感じてもらえるので、
東京に疎い田舎者としては心強かったです!


イメージ 17


そんなわけで・・
無事に資料も提出し、細かい設備もしっかり見ての感想は・・


間違いなく。。物件自体は前よりも断然いいっ!!
前とは違って24時間貸しではないけれど、工夫しだいでなんとかなりそうだし
お値段の部分も問題ない!
駅からの行きやすさや町並みもクリアで・・

お二人の意見もGOODっ♪

ぜひぜひ!ここでやりたいねぇ〜〜っ!!
ここいいねぇ〜〜っ!

そう言いながら帰ってきました。。

あとは・・審査に合格することを、とにかく願うばかり。。


しかし・・ここまで書いてダメだったら・・どうするべかぁ〜〜。。あひゃぁ〜。。






そして・・
この日はこの後・・
幸せの703号室のアンニイさんと合流して、念願のっ!!
アンニイさんの母上のお店へ行くことになっていたのですが・・


この3日前に・・
アンニイさんの最愛の子「ナナちゃん」が旅立ってしまいました。


とてもとても・・憔悴しているアンニイさんから
会っていって欲しい・・っと言っていただき・・

そのままマイ太郎さん&お母様と一緒に伺うことに。。

イメージ 20


ナナちゃんは、ドライアイスのベッドに横たわりながらも

とてもとても・・温かな微笑みを浮かべ穏やかで安らかなお顔・・

それはそれは・・美しくて

まるで子犬の頃のような少女のお顔に戻っていました。





ナナちゃんはアンニイさんにとっては
保護活動の原点ともいえる子

16年前に犬猫が置かれた日本の現実を知ったことで
目に入ってきた土手犬たちの中の一頭でした。

そのことは、アンニイさんの著書にも書かれてますが・・

土手に暮らすホームレスたちの犬として過酷な運命を背負って生まれてきた子


イメージ 48


土手犬たちは・・

自然災害や火事と隣り合わせで・・
焼死そして餓死・・

日々、鬱憤晴らしの的になって暴力を受けたり
付近の住民からも石を投げつけられたり、
恐怖とストレスから凶暴化していく子もいます。

そこで暮らさなければならなかった多くの犬達が土手にいました。


そんなホームレスが暮らす異様な世界へ・・
若い女性が一人で乗り込み
危険を背に通い続け・・
犬達を所有物として断固手放すことを拒むホームレスに・・
相手は暴力団の陰もちらつくような人達で恐怖を感じる事もある中で・・

ただただこの子達を救い出したい一心で・・
7年もの間・・通い続けました。


イメージ 46


それは精神を擦り減らし時間や労力を使っただけではありません。
ホームレスの気を良くさせるためにお金もどれだけ投じただろうか・・
犬達もアンニイさんの物資を待ち望むようになっていき
通いながら出来うる限りの犬達のケアを続けて・・

一頭ずつ・・7年という歳月をかけて、一頭ずつ・・
救い出していきました。

その勇気と根気とエネルギーは、想像を絶します。


おそらく著書には書ききれなかった
苦しく悔しい思いがもっともっっと・・数知れずあったでしょう。。

幾度となく涙を流し続け・・


帰らないでと、服を引っ張ってせがむ子を振り切って帰らねばならない辛さ・・

救うことができず目の前で亡くなっていった子達もいっぱいで

自分を責め、悔しさでどれだけ胸を痛めてきたことか・・

それでも、諦めずに・・最後の一頭まで・・救い出すことを自分に課して

7年の時をかけ救い出してきたことが

アンニイさんの原点です。


イメージ 45




この土手から救い出した中の一頭が・・ナナちゃんでした。。

このナナちゃんの姉妹だったタカコは2歳未満で餓死・・

このタカコが亡くなる前に産んだリルちゃんも今アンニイさん家にいます。。

イメージ 21



リルちゃんは、食にあまり興味がない子で
食べさせることに、とても苦労してきたそうです。

1年前にあみ出した「団子ご飯」

固形をミルでひいて水と混ぜて握ってっ!

まるで!お母さんが子供のおにぎりを握ってる姿だよにゃぁ〜♪

イメージ 22



それを丸めて4等分くらいにして
口の奥に入れるのですが・・

それが超神業的な一瞬芸!

リルちゃん本人は何が起きたのか分かっていないくらいの早技っ!!


イメージ 23


なんの躊躇もなく、絶妙な箇所に団子を入れちゃうので

リルちゃんは考える間もなく反射的に飲み込んじゃってケロっとしてて

嫌がることもなく、今何かした??状態!


これは!シリンジよりも断然本人のストレスが無いよにゃぁ〜っ!


この方法でかなりふっくらしたそうです!

食べたがらない子に必死ご飯をあげてた時に比べて、とても時短にもなり

ナナちゃんだけじゃなくアンニイさんにとっても、ストレスが軽減されたのではないかなぁ。。





なにせっ!!

アンニイさんの忙しさは半端ないっ!

保護っ子たちのお世話や、保護主さんとのやり取りのみならず

腎不全をかかえる子達や

水頭症のほほちゃん、

イメージ 24


投薬や補液やご飯だけで
一日が過ぎ去っていくほどの回数をこなさなければなりません。


イメージ 25


我々が居たほんの少しの間であっても

その手は止まることがありません。


イメージ 26


この時だけでも投薬など10回くらいやってたよにゃぁ。。



そして・・
どの子も暴れることなく、じっとしていることにもびっくり!


アンニイさんとお子達との信頼関係の上ではありますが
どれだけ回数を重ねてきたかってことだよにゃぁ。。


イメージ 27


そのどの動作にも、全く!無駄がなく迷いがなくて

ものすごくスピーディー!!

5倍速で早送りしているかのようなスピード感っ!!

これは獣医さんよりも腕が上であること間違いないっす!!!


イメージ 28





16年前に土手犬に出会ってからこれまで・・

300頭近い犬猫を保護譲渡してきたアンニイさん。


犬猫たちへの深い愛情を、流す涙でさらに濃くしていって

フルスピードで経験を重ねてきた証を・・

この短い時間の間にも、垣間みた気がしました。


イメージ 29





この翌日のお昼に・・ナナちゃんは天国に昇ることになっていて・・。

アンニイさんはナナちゃんの身体に触れられなくなってしまった後に
自分がどうなってしまうのか・・怖いと・・ナナちゃんを抱きしめながら呟いてました。





そして・・
最愛のナナちゃんを見送ったその夜には・・
保護っ子「百香ちゃん」のお見会いが控えてました。

イメージ 30


ナナちゃんとの別れに身を切られる心のままで・・
それが出来るのは・・
ただただ・・ひたすらに
百香ちゃんの幸せを願っているからこそ。。

百香ちゃんを待ち望む家族がいるのだから
一日でも早く家族の元へ・・

どの子に対しても全力で愛を傾けているアンニイさんらしい・・。





でも・・アンニイさんは鉄人ではありません。

心と身体の消耗はとてつもなく激しいはずです。。


イメージ 47



常々、保護譲渡活動は誰にでもできること。。
特別なことではない。そう言い続けているアンニイさん。


でも!!土手犬を救い出したり、ここまでやれる人はそうは居ません。。

だけれど・・
アンニイさんがやっている事の
一つを切り取ってやることは出来る!




アンニイさんが今やってるのは
汗と涙を流しながら・・
一頭一頭に向き合って心をかけて、幸せを繋ぐことを繰り返して
これを一つ一つ、丁寧に積み重ね続けること。。


この一つが・・
始めのうちは、ゆっくりスロースピードであっても
一つは変わらず一つなのだ!
そして、その一つ一つはやろうと思えば誰にでも出来ることなんだと。。

それが・・


時には、その一つの、一部分だけしかできない時もあります。

またさらにその一部分の場合もある・・

でも、アンニイさんの活動に勇気をもらって

自分に今やれる事を見つける人が増えることこそ・・
アンニイさんが望むことであり、またアンニイさんの活力にもなるのだと思います。


そして、その全ては・・不遇な犬猫を救うこと。。

ここに尽きる。



イメージ 49


今、アンニイさんはブログを書くことを止めようかと悩んでます。

限られた時間の中でどれだけブログを書くことが大変な作業であるかは
痛いほど分かります。

でも・・字数制限があるtwitterとは違って
やはりブログの方が、アンニイさんの紡ぎ出す言葉が生きてます。


ズタボロだった保護っ子たちが見事に変身をとげて幸せになっていく様子だけじゃなく
時には自分の弱さをさらけ出してみたり
飾らないアンニイさんがそこに居ます。

そんなアンニイさんのブログから勇気をもらって
保護活動へ一歩を踏み出した方は・・数知れません!

今はまだ一歩を踏み出せずにいても、
いつでも踏み出せる心の準備ができてる人だっていっぱいいるはずです。

アンニイさんを大好きになった方にとっては
まさに!あのブログがアンニイLOVEの原点!


アンニイさんの身体を心配しながらも・・
ブログを続けて欲しいという矛盾したお願いではあるけれど

頻度を落としても・・

紡いでいって欲しいなぁ。。

twitterは目次のようなもの。。

詰まった中身が読めないのは物足りないぞぉ〜!





さてっ!
703号室をあとにしてから・・・

仕事帰りのにーたん&お姉さん、っと・・
マイ太郎ファミリー全員集合で向かった先は・・

六義園の夜桜。。。


イメージ 31


ものすごい人で・・ごったがえしていたので
空の方ばかり撮ってしまった。。ははは。。

幻想的な夜桜に酔いしれながらも・・

さすがに・・朝、家を出てから何も食べていなかったことが効いてきて・・






念願だった「台湾キッチンかのか」へ早足でGO!


イメージ 32


美味しい美味しいっ!っとさんざんあちこちで聞かされてきた

アンニイさんのお母様のお店


イメージ 33


私にとって初台湾料理だったことも手伝って

その期待値はブンブンとメーターを振り切ってたぁ〜!


まずアンニイさんにぜひ食べてみてっ!っと言われたコレ・・


トマ玉♪

イメージ 34


トマトのほんのり酸味とふわとろろぉ〜〜っな卵が
優しい塩味で、いくらでも食べたくなるぅ〜〜!

絶対!コレ!最後にまた食べるぞ!っと心で誓ってると・・

頼んだ料理が次々とテンポ良く出て来る!


イメージ 35


この揚げ物がコレマタ!!絶品!!

八角の香り漂う五香粉のスパイスがジュワッとしみ込んだ豚肉に

初食感のこのつぶつぶカリカリの衣がクラクラくる旨さっ!

どうしても・・この謎の衣の正体が知りたくて・・聞いてみると
台湾にしか売ってないサツマイモの粉だった!


イメージ 36


鶏カラ揚げとバジルを揚げたこの一品も・・同じ衣。。

これも優しいスパイスの香りが口に広がりたまらなく美味しかったにゃぁ。。



炒めものもっ!!

シャキっと色鮮やかで、脂っこさはなく

イメージ 37


このイカもぉ〜〜!
味わったことのないタイプの 台湾の醤油?!ベースで深み&コク&スパイスが
美味しい調和となってイカの旨味と合体してるぅ〜!


イメージ 38



どのお料理も下味で使われているスパイスは・・
台湾料理でよく使われるものなのかもしれないけど
中華料理ほどそれはドギツくなく、

イメージ 40



素材を決して殺さぬ脇役に徹しながらも
実は主役になってて忘れられない味になってるにゃぁ。。


〆は・・先に頼んだイカの鍋の中に残ったタレで使った「おこわご飯」

イメージ 39


旨味を全部吸いまくって美味しいに決まってるだろぉ〜〜っ!!

うまぁ〜〜いっ!っとガッツポーズっす!


そして・・
結局お腹がいっぱいで・・最初のトマタマに戻ることが出来なかった・・とほほっ。。



5人でシェアしながら食べたから
けっこう色々味わえたけど・・

うぅ〜ん!やっぱり全メニュー制覇したいっ!


次回の東京も「かのかだっ!」




アンニイさんを育んだママの味は、心にしみる奥深いスパイスが効いた優しいお味でした。。








そしてお腹いっぱいになってマイ太郎さんと別れたこの日の夜は・・

にゃんと!

マイ太郎さんのお母様とホテルのツインの部屋に二人でお泊まりっ!


実は・・
だいぶ前から仲良くさせていただいているにょだが・・
お料理のことや共通の話題で盛り上がって熱く語り合うことしばし。。



そんなお付き合いをさせていただいてて・・


いつか一緒に行きたいねぇ〜っと話してた場所へ
せっかくの機会だから行くことになったにょだ!

イメージ 41



そこもちょうど、桜が満開で・・


イメージ 42


厳かでありながら見事なまでの美しさを放ってました。


イメージ 43


偶然にも行った時間帯が・・

ナナちゃんが天国に昇る時刻。。


イメージ 44


この神社で手を合わせ、ナナちゃんの冥福を祈りました。





もっとゆっくり一つ一つ丁寧に見たいね・・っと言いながら・・
また必ず来ようっ!っと約束してここを後にし・・

東京駅へ。。




まるで少女のように可愛らしいお母様との小さな旅は
物件探しから始まり・・とても楽しく有意義で貴重な一時となりました。

イメージ 50



あとは・・
恵比寿の物件がOKとなりますように。。

あっ・・これを神社でお願いするのを忘れてたぁ〜〜!とほほっ。。


イメージ 52
イメージ 51

この記事に

開く コメント(8)

今年も残りわずかとなって
慌ただしく過ごされているところをすまにゃいですっ!

交通事故に遭ったふさお君の手術は
無事に成功したそうですっ!


イメージ 45


事故後の写真とはまるで別の猫さんだよにゃぁ〜♪

術後、一旦退院もしたようで、ほっとしました。

まだインプラント取り外しのオペも今後予定されてますが
きっと!元気いっぱい!まだ1歳にもなってないのですから
これから長い長い猫生を謳歌してくれると信じてますっ!



さてっ!
タイトルにもありますように・・
来年の「にゃっ展」についてご報告せねばならぬことがありまする。。


順を追って説明しますので
興味のある方はお時間ある時にでも読んでいただけたらと思います。

長いので・・あひゃひゃ。。


まずその前に・・
イメージ 1
にゃっ展」は2014年から毎年開催してきました。

第1回目】2014年5月1〜4日
第2回目】2015年9月16,17日 ※宮城でminiとして開催
第3回目】2016年4月28〜30日
第4回目】2017年5月3日〜5日


<2015年が宮城開催になった理由>
東京の表参道の物件は、駅から徒歩0分で賃貸料も安いために
常に予約で埋まっている場所。
ここで毎年開催を考えてましたが
2014年の時点ですでに2015年は予約がいっぱいで取れなかったため、
この年に引っ越した先の宮城でminiバージョンを開催。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここからが本題・・・
これまで表参道で行ってきた「にゃっ展」ですが・・
開催場所がとても人気の物件だったため、
2015年が借りれなかったので、それ以降は...
予約可能な5年先まで毎年GW期間を仮予約して
2023年まで押さえていました!

そのために、すでに来年もやるぞっ!っと明言してたわけですが・・。


その状況下で・・
実は昨年、宮城のあるイベントからオファーを受けてました。

その時には詳しい話も聞かずに簡単に断ったのですが、
今年もまたオファーをいただき
話だけでもなんとか聞いて欲しいということで、
詳細を聞くことにしました。


ちなみに昨年断った理由は・・
イベントが「全国やきものフェア」というものだったから


この理由で今年も協力できないと最初は断ったわけですが

詳しく話を聞くと・・

やきものイベントではあるけれど、
イベントの目玉企画として会場内で「にゃっ展」を開催して欲しい
という内容でした。

そのため商品は「やきもの」じゃなくてもOKで
来場者数をぐぅ〜んっと上げて新たな客層を集客することを目的としているので

存分に「にゃっ展」をやって欲しいというものでした。

(※本年の目玉企画は「北海道物産展」でした)



イメージ 2
このイベントが毎年行われていたことは良く知っていました。
イベントが近くなると、当たり前のようにTVCMがバンバン流れ
宮城県内では知らない人は居ない?くらいに周知されています。
事実、近くに住む両親に聞いてみても以前行ったことがありましたし、
友人知人に聞いても、やはり全員知っていて、一度は行ったことがあるほど
こっちでは有名なイベントです。

イメージ 3



年々来場者数も増えているそうで・・
これは一度イベントを見て判断しなければと思い今年夏行ってきました。


イメージ 5


本年の来場者数は33,568名
行ったのは最終日でしたが・・
連休最終日の海の日だったため、
この日が5日間の開催期間中で一番来場者数が多い日だったそうです。

伺った時間は閉店前で混み具合はさほどでもなかったですが
それでも、けっこう人はいました。

イメージ 4



このイベントは・・
全国の窯元(有田焼、信楽焼など)120店舗が集結して開催され、
そのど真ん中にメインゲートから伸びるメインスペースがあります。


イメージ 50



ここが特別ブースとなって、有名な白磁器やガラスメーカーの特設展示がされていたり
焼き物コンテストのコーナーになっていたりと、
120の窯元とは別枠扱いでの広いブースになっています。


イメージ 6



この1区画で、イベントを盛り上げるように「にゃっ展」を好き勝手に
やってかまわないというのが、主催者からの要望でした。


イメージ 11


しかし・・
参加する場合には、いつもやっている「にゃっ展」とは
経費面がかなり違ってくるために
何度も担当者と話し合いを重ねて、
見積もりを出してもらいながら検討を重ねました。

そのやり取りの中で、担当者の熱い想いを感じ・・
夏から続けてきた交渉の結果・・
11月8日に参加を決断しました。


イメージ 46



でも・・この決断には正直かなり悩みました。
経費面もそうですが、
なにより一番悩んだことは、
GWに東京でやって、さらにその2ヶ月半後にまた行うことができるのか?っという
ハードスケジュール面。。
ここが非常に厳しいために、悩みまくりました。

その悩みを抱える中で・・
やる事を後押ししたのが次の事柄です。


イメージ 7
「にゃっ展」では作家の作品を直接手にとってもらう場という目的の他に
必ず!猫達の現状を良くするためにワンニャンのために何かやりたい!
という想いがあるので、これまでも・・
不遇な犬猫を救うための形として、チャリティをやったり
保護譲渡についてのお話し会をやってきました。

イメージ 13


その目的のために、今回もこの部分も形にしたくて
「譲渡会をやってはダメですか?」と申し出てみました。
しかし、 生体持ち込みがダメなためにこれはNGでしたが、
パネルやお話しなどでの啓発活動は問題ないということで
今地元でお手伝いしている保護活動グループの方々にも手伝ってもらって
TNRや犬猫の現状を伝える事はやれると考えました。

さらに、猫好きに特化していない方々が3万人以上来るということは
いつもの「にゃっ展」とは違って、
TNRなどを含めた現状を知らない来場者が多いはず。。
そのために啓蒙活動が、これまで以上に意義が出て来るとも感じたため、
このイベントへ出展したい気持ちが強まりました 。

イメージ 10


しかし!おそらく・・
日程的に東京と両方に参加できる作家さんは少ないだろうと覚悟し、
この夏のイベントにおいては、さらに声をかけまくって新たに作家数を増やすことで、
なんとかする!っと・・最後には、そう腹をくくって・・
両方やる決断に至りました。



イメージ 8
この「やきものフェア」は、
今までやって来た「にゃっ展」とは規模がまるで違います。
会場は東北&北海道で最大級のイベント会場で、
モーターショーなども行われるようなドーム型の施設です。
そしてなんといっても、集客力の桁が違います。
そのため、かなりの作品数を揃えなければ、
5日間のうち前半で商品が無くなってしまう可能性が高いとも予想されます。

イメージ 12


さらに、猫好きさんに気付いてもらわなければ
猫好きさんがイベントに足を運ばないので、
主催者サイドへ下記のお願いをしました。


「やきもの」のイベントに猫好きを呼び込みたいのであれば
しっかりと宣伝をしてもらわなければダメです!
そのためには、主催者である地元TV局と新聞社に
やきものフェアの宣伝では、必ず「にゃっ展」が行われる旨の告知をしてください!
TVCMには必ず猫のイベントが行われることを入れてください!」

そして・・これを承諾いただくことができました。


であれば・・
まだ東北では東京で数多く行われているような大きな猫のイベントが
開催されたことが無くて、猫もの作品の販売は、まだまだこれからの地域です。
そういう点からも「にゃっ展」開催を知ることさえできれば
多くの猫好きさんが来ることは、ほぼ間違いないと考えられます。


その根拠として・・
2年前に電車も通ってない宮城の田舎で「にゃっ展mini」を行った時でも、
2日間で500名以上が来てTV取材も受けました。(放送は開催後だったけど・・)


イメージ 14

ちなみに!
この時の噂を聞きつけて、オファーをするに至ったそうです。
この派手な看板↑も見てたらしい。。あひゃひゃ。。



今度のイベント会場「夢メッセ宮城」は我が家から車で15分ほどの距離で
仙台市に位置し、アウトレットや大型複合施設が立ち並ぶところにあり、
震災後は近くに水族館も新たに出来ました。
そのために、週末この辺りは現在も渋滞するほどの賑わいがあります。

イベント期間中は近くの駅からシャトルバスが30分間隔で出ます。

イメージ 49


こんないいお話し・・
経費面で折り合いが付いたら断る理由が無いよね。。

東京と同時並行で時間をかけて準備をしっかり行っていけば
なんとかならない?


いやっ!!こうなったら!!
なんとかするぞっ!!


来年は2回東京と宮城で「にゃっ展」だぁ〜〜!っと・・
旦那ちゃまと覚悟を決めた・・その・・数日後・・

衝撃的な手紙が届きました。。




イメージ 9
その手紙の送り主は・・
にゃっ展会場として使ってた表参道の物件からで・・

イメージ 40


そこには・・
「来年4月22日で閉鎖のお知らせ」が書いてあって・・

えっ?? ぇ〜〜っ?? 
にゃんですってぇ〜〜!!
マジですか???

これからどうするの??

イメージ 16



まさかまさか!あそこが閉鎖するとは。。到底思いもよらず・・

青天の霹靂状態!!

さらに!閉鎖がGW直前って・・なんで??
あとちょっと待ってよぉ〜〜っと・・
速攻会場へ電話してあと1週間閉鎖を伸ばしてもらえないかとお願いしたけれど
やはり無理でした。

イメージ 15


この物件は搬入の際にも、すごく融通をきかせてくれたり・・

なんといっても!!
物件の条件がパーフェクト!

■搬入の日は無料
■東京の一等地の表参道駅前
■142㎡という広さ
■24時間貸し
■30万円ちょっとで借りれる

そんな最高の物件は 東京には他にどこも無いっすっ!!


この物件を探し当てた時も、とても苦労して見つけた物件だったから。。
途方に暮れました・・
とにかく!今、また一から物件を探しまくっています。
なんとかして見つけなければっ!!

そして、2015年が借りれなかったように・・
まだ1年以上ある!などと、のんびりもしていられません。。



イメージ 41


しかしながら・・
まさか「やきものフェア」出展を決めた!そのほんの数日後に・・
この知らせって・・

これってなんなのぉ〜〜〜!
背筋がゾクゾク・・
この導かれ方って・・

もしも・・やきものフェアを断ってたら・・
うわわわゎ〜〜〜!

なんだか猫神様に守られてるような気さえしました。



すでに来年GWまで4ヶ月しか無い状態で
今から東京物件を探し出せる自信も無く・・
万が一いい物件が見つかっても
絶対、GWはすでに予約が入ってるだろうし・・
その状態で無責任に作家に参加願いもできず告知も出来るわけが無い。。


先月この大事件が起きた時は
ちょうどにゃんにゃんBOXの真っただ中で・・
頭が混乱状態ではありましたが、
その中で一応なんとか物件探しをしてみるものの・・
前もそうだったように、やはりそう簡単ではなくて。。


これは・・もうぅ。。
東京を諦めて、やきものフェア一本に集中しろ!っと
天から言われてるような気がして・・

来年の東京にゃっ展は中止として断念することにしました。



イメージ 32

せっかく。。
やっと・・
GWは表参道でにゃっ展」が定着してきたのに
なんてこったい。。とほほっ・・


やっと・・
また来年も来ます!楽しみにしてます!っと
おっしゃる方が多くなっていたのに・・


とても残念で悔しいですが・・

絶対絶対にっ!!!
前より良かったんじゃない!っと言われるように・・
新生にゃっ展を目指して物件探しをがんばりますっ!!


そのためにも今から動かねばなりません。
今までの会場がそうであったように
人気物件はすでに1年前から予約が入っているからにゃっ!


そこで!さっそく!!
一気にネットで探しまくって
とりあえず先日・・4箇所内覧に東京へ行ってきましたっ!



イメージ 31
東京へ行ったのは先週金曜で。。ちょうど一週間前・・

まずは・・
恵比寿を2箇所・・

駅から徒歩5分のここは。。
ガラス張りのめちゃくちゃオシャレな物件

イメージ 17


1階のフロアと地下の両方でセットになっていて・・


イメージ 47

広さも申し分無くて・・

ミニキッチンも付いている

イメージ 18


スタッフルームをどうするか?とか、
壁は一切テープを貼ったりピンを刺したりNGなど・・

細かい問題点はあったものの・・

4階の部屋がエレベーターが無いために安いから
ここを別に借りてスタッフルーム兼お話し会会場にしてもいいかもっ!

イメージ 19


っと夢は膨らむも・・

1階地下部分だけで・・60万で・・
借りれる時間の制限がある。。

さらにいつも必要なレンタルテーブル約30台も、
この物件には付いてないので借りなければならないから、
ここにも10万以上かかるわけで・・

う〜〜ぅぅぅん。。

お金の部分は仮になんとかなったとしても・・
借りれる時間が短いのが、やっぱりキツイ。。

搬入に時間が膨大にかかるので、1日では終わらない。。
だとすると・・さらに12万かかる。。

場所と什器代だけで80万を越すのかぁ。。

はぁ。。



まぁ・・とりあえず、次の物件へ向かった。。

同じく恵比寿で、駅から繋がるスカイウォークを通って・・


イメージ 20


続く並木道を行った先の物件

イメージ 21


ここは、行く直前に急遽見つけたところだったため
内覧予約がとれなくて・・
ちょうど展示会が行われていて
会場内の撮影はできなかったのですが・・

イメージ 22


公益財団法人のためか?
とても安いのですっ!!

レンタルテーブルを借りなければならないけど
それでもこれまでよりも少し安くなるかも?

しかも!時間制限はあれど、7日枠貸しなので
搬入に2日かけたってレンタル代は変わらないっ!!

イメージ 23


この日は使用中で奥などが確認できなかったけど・・


これってもしや?・・かなり有力候補かも?

使用許可をとるための審査もあるみたいだから・・
簡単ではないけどにゃぁ。。



・・っっとここで駅に戻って・・
恵比寿駅で凍らせたフルーツをミキシングしたフレッシュジュースと
おにぎりを調達っす!!

早朝に家を出て、歩きまくってお腹も空いたからにゃぁ〜♪

イメージ 43





しかぁ〜〜し!!

イチゴを頼んだのに。。
飲んでみたら緑黄色野菜の味がっ!!!

色もめっっちゃ緑色!!で・・

コレ!!イチゴじゃにゃいだろぉ〜〜〜っ!


がぁ〜〜ん。。


さらにっ!!不運は続く。。


次の物件へ行くために移動した先の
原宿駅前の石垣に座っておにぎり食べようとしたら・・

頼んだシーチキンが入ってにゃいっ!!


イメージ 24


にゃんでぇ〜〜〜!


旦那ちゃまと2個ずつで4個頼んだはずが
3個しか入ってないってっ!!
どういうこっちゃぁ〜〜!

明らかにこのパックはどう見ても3個しか入らないっすっ!!


レシートにはちゃんと4個で打たれてるのに。。

イメージ 25



がぁ〜〜〜んっ・・

なんで2連発でこんな目にぃぃ〜〜っと叫びながら

原宿物件を目指す・・

イメージ 48

ここは・・
広さがちょっと足りないが・・
駅から近くラフォーレのすぐ後ろという立地が良さで行ってみた・・


イメージ 26


2階と地下があって、広さがほぼ同じでもイメージが全然違う!


イメージ 27


ここでネックだったのは広さだけではなく・・
値段が高くて最初の恵比寿の物件と同じ60万ってこと。

やはり時間制限ありの中では
さらに搬入で1日多く借りなければならないよなぁ。。
そしたらプラス12万。。

そして飲食店が階の間に入っていたので
そのニオイと排水音が耳についたのが・・
にゃっ展をやれる雰囲気ではないな・・っと瞬間「ダメだ」と
旦那ちゃまも私も頭をよぎった。。

広さも十分ではないわけだし・・

ここは完全NGが決定。。



そしてさらに移動して
秋葉原へ向かった

イメージ 28


ここは元々覚悟はしていたのが・・

駅からの遠さ。

でもっ!!10分を短く感じる町並みと
長く感じる町並みってあるわけで・・

そこを見極めるのが一つのポイントでした・・

イメージ 29


この物件の良さは広さが、めちゃくちゃ広くて
今までのにゃっ展会場よりもさらに100㎡も大きく!

そして珍しい24時間貸し!

さらにお値段も2軒目に行った恵比寿の物件と同じで安い!



ここをネットでfukko姐さんが見つけてくれた時から
かなりいいんじゃない??

っと期待値が高い物件でした。



イメージ 30


しかし・・
室内がパーティーなどをするような目的で作っているので
にゃっ展をやる雰囲気とはちょっと違う感じで・・


イメージ 35


期待が高かったせいもあってか・・

しっくりこない感が、この時はぬぐえず。。

やたらカーテンが多くて
カーテンで物置と仕切られていたり
ある面は全面鏡でバレエ用のバーが付いてたりしていて・・
さらに一箇だけは窓があるんだけど
この時は事情があって、窓が見える状態では
見ることができなかったので
そのことを差し引いても・・


イメージ 33


やはり・・
駅からの歩いた感じが・・
分かりにくいこともあってか?
裏っぽくて遠いと感じてしまう町並みで・・。

1度っきりで開催するのはいいけど、
はたしてまた来年もココに来たい!!っと思ってもらえるのか・・
かえってこれまでの物件の立地の良さがお客様の心にもあるだけに
この差は・・来場者の深層にマイナス要因を芽生えさせてしまうような気がして・・


うぅ〜〜ん。。
でも金額や時間の条件は最高だから・・

完全にアウトとは言いきれない。。


はぁ。。


良い部分、悪い部分・・それをどう納得して
選択するか・・


今回はとりあえず決定はせず・・再度考えて、さらにもう少し探してみようっと・・
晴れぬ気持ちのまま上野駅へ行って・・

最後に1件、旦那ちゃまの仕事打ち合わせをした後に・・

新幹線へ乗り込んだ。。


イメージ 34



この時の仕事の打ち合わせで・・

にゃんとぉっっ!!
じゃぁ〜〜んっ!


イメージ 36



打ち合わせ相手様がっ!!
お土産にすんごぉ〜いお弁当を用意してくれてたのだっ!!

豪華な二段弁当はさることながら・・


イメージ 37



保存料・合成着色料が使われていないお弁当って
初めてお目にかかりましたぁ〜〜!

イメージ 38


しかも、これはマクロビで肉や魚を使っていないタイプでヘルシー!
一つ一つの素材感がすごく感じられて
それが味の濃さになって
塩分も控えめ。。

感動しながら食べまくりましたっ!



こちらの魚のお弁当は・・
このカレイの西京焼が、これまたいいお味だったぁ〜〜!

イメージ 39


疲れまくった一日が・・
これですっかりとご機嫌になったのでした。。

にゃはは。。





というわけで・・
今までの「にゃっ展会場」が
安くて最高の条件だったんだという現実を
あらためて突きつけられています。

これを忘れなければいけないと・・分かってはいても・・
東京で経費が少ない中でやろうとすると・・
やっぱり・・

■あの広さを確保するのに場所代は60万以上するのが普通
■駅の目の前なんてのはまず無いと思え!
■24時間貸しも普通じゃない!

という現実が・・
まざまざと目の前にそびえ立っています・・


ネットで隅から隅まで探しまくっても
この全ての条件が満たされることがないので、
どこかを目をつぶるしかない中で選ぶことの難しさを痛感しています。



区の施設などは広くて安いけど物販がNGだったり・・

ここいいかもぉ〜っ♪って思うと、売り上げマージンが取られたり・・



ぶっちゃけ、いつもにゃっ展では100万の経費がかかっていて
なんとか赤字を出さずギリギリやっている現状なので。。

ここでプラス30万の経費がのっかるのは
正直かなりキツイぃぃ。。。


でもでもっ!!!
絶対にっっ!!見つけてやるぅ〜〜〜!

そして必ず再来年は、また東京で新生にゃっ展を開催しますっ!!!



誰かぁ〜〜!いい物件知りませんかぁ〜〜!

誰かぁ〜〜!ココ使ってぇ〜〜って言ってくれる人いませんかぁ〜〜!

あひゃひゃ。。


イメージ 42



これで・・
年内最後の記事になりますが・・
今年もすっかりと一方的な発信の報告、告知記事ばかりで・・
ごめんにゃさいでしたぁ〜〜!

っと謝っても・・結局また来年もそうなってしまいそう。。とほほっ。。

出来る限り、楽しめる内容で・・っと
努力いたしまするが。。どうかお許しをぉ〜〜!


ではっ!!
みにゃさまにとって新年が良き年になりますように。。

今年も本当にお世話になりました。
ありがとうございましたぁ〜!


イメージ 44


この記事に

開く コメント(10)

本日2本目の記事になってしまいました。。
お付き合いいただいてる方ほんっとありがとうございますっ!



では・・前記事の続きっ! 「撤去作業」のその後ですぅ〜!




充実した「アンニイさんのお話し会」を、
当初の予定より1時間延長することができて・・
参加者ともじっくり話し合えて、
16時過ぎには無事に終わったので・・


イメージ 2




ボスの軽トラへ・・

「荷物運び隊」の出動となったぁ〜〜!


イメージ 3




ちなみに!この青いシートの中身は棚ですぅ〜!

これがものすごく重いっすっ!!

イメージ 4



実はこの棚が大きすぎるために、運送代がめちゃくちゃ高くて
この分の経費を削減するためにと・・
昨年からfukko&ボス家で保管してもらえるようになったのです。。

イメージ 5


そんな、とてもありがたすぎるお話しなのですが・・
そのためにっ!!
ボスに軽トラで運ばせてしまうような事態になっちょるのだ! とほほっ。。


イメージ 6



このお陰で・・
にゃっ展入り口の大きな黒ネコのオブジェも・・

イメージ 7

運んでもらうことができたっ!


イメージ 8



そんな愛車の軽ちゃんに、みんなで荷物を運んでぇ〜!


イメージ 9



最後はロープで固定する
高速走行中の荷物落下防止のための「縛る儀式」が始まったぁ〜!



イメージ 10



この重要な儀式に欠かせないのが・・
「南京縛り」なのだっ!

この神業をボスが繰り出すぅ〜〜っ!



(※・・が・・この後ちょっとしたハプニングが発生ちゃったのだ。。)



イメージ 11




みんなの視線を一身に浴びるボスっ!


神聖な「南京縛りの儀式」を・・一同が息を殺して見守る・・




イメージ 12


ボス宮司が、何度となく呪文を唱えて 必死にを繰り返す様子に・・

みんなも思わず・・



よぉ〜〜し!一緒に気合い注入だぁ〜〜〜!

注入ぅ〜〜!!
注入ぅ〜〜〜・・..


注入っ・・.... 注入っ・・....

アレ??

まだ注入足りないっすか??




ってことで・・ここで鹿ちゃんに選手交代ぃ〜〜っ!!


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


意外な?!鹿ちゃんの一面に

スゲェ=!! っと一同拍手っ!

なんでも・・
妻かっちゃんのお義父様に教えてもらったことがあるとのこと。。
でもコレってそうそう教えてもらえるものではないよにゃぁ。。







そしてこの後は・・ボス宮司がしっかり儀式を滞り無く終わらせ・・


イメージ 1



イメージ 16


イメージ 17



って・・
ここでぇ〜〜さっさと帰りたいところなのですが・・

にゃんと!!
我が家に発送する荷物の
佐●急便の集荷が予定時刻過ぎても来ないぃぃ〜〜っ!


会場退出時刻17時までもう時間がにゃいぞぉ〜〜!
早く来てくれぇ〜〜い!


ヤバいっ!ヤバいよぉ〜〜!


先に・・掃除をさっさとやっちゃぉ〜〜!

イメージ 18



そして・・やっとこ・・キタぁ〜〜っ!



イメージ 19



って・・佐川さん一人だけでチンタラ運んでたら 17時まで間に合わないじゃぁ〜〜ん!

みんなで運ぶしかにゃいぃ〜〜!

急げ急げぇ〜〜!

イメージ 20




最後の力を振り絞りぃ〜〜!


イメージ 21


みんなで運ぶぅ〜っ♪ 運ぶぅ〜っ♪


イメージ 22



そして・・
やっとやっと・・終わったぁ〜〜っ!


イメージ 23


でも・・時間が・・ちょっと過ぎてしまって・・


もし何か言われたら・・
集荷が予定より遅かったと言うしかにゃいっ!!


イメージ 24



とにかく早く会場出なきゃぁ〜〜!

ってことで・・

退出してビルの前で・・
慌ただしくごくろうさまでしたぁ〜〜っ!
っと・・

イメージ 25



そして軽トラ隊を見送りぃ〜


イメージ 26



地下鉄組も見送ってぇ〜〜!


イメージ 27



新幹線で帰宅しましたっ!


イメージ 28




今回のにゃっ展も多くの方々のご協力を多大にいただきっ!
とても沢山のお客様にお越しいただきっ!
みなさまの応援と協力をいっぱいいただきましたことを
深く深く心から感謝していたしておりまするぅ〜〜!

全ての方へちゃんとお礼も伝えきれていないこと
こうして報告記事も恐ろしいほどに遅れてしまったことに・・
猛省しお詫びを申し上げまするぅ。。



最後に、全額チャリティコーナーで売り上げた分の寄付などについては
また次回にご報告させていただきます。


今年もほんとうにっ!!ありがとうございましたっ!



イメージ 29

イメージ 30

この記事に

開く コメント(6)

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事