バナナ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全55ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

バナナなど


                 今朝の姿です

今朝の我が家のバナナと大型ポメロの様子です。

イメージ 1






















上は鉢植えのバナナ達です。
イメージ 2






























これは地植えの「静岡ピサンアワック」です。鉢植えとは大違いの成長ぶりです。

イメージ 3






















これは大型ポメロです。適当な摘果を怠ったため枝が折れそうになってしまいました。
今後の気象にもよりますが来月半ば以降に収穫するつもりです。 


この記事に

開く コメント(8)


                    何とか食べられます

先日に強制収穫してリンゴ追熟していた「静岡ピサンアワック」がようやく色付いて来ました。

イメージ 1


























品質的にはこのように未成長の果指でしたがリンゴの威力でこのように色付きました。
試食してみましたがバナナの基本的な食感はかなりあり決して不味くはなく何とか食べられました。

この記事に

開く コメント(10)


                     だめもとで・・

9月13日に開花した「静岡ピサンアワック」ですが今日まである程度の収穫を期待してそのままにして来ましたが最高温度が15度位のレベルになりこのまま放置して置いても意味がないと判断し強制収穫して暖かい部屋の中に吊るしました。
開花から2か月あまりですので黄色く色付くことは期待薄ですが「物は試し」のつもりで結果を待ちたいと思います。

イメージ 1イメージ 2
















イメージ 3イメージ 4
















上の4枚の写真は同じものを角度を変えて撮ったのもので4株からの収穫ではありません。

「ご当地バナナ」は大抵はモンキーバナナ型の料理バナナですが、このバナナはご当地に何十年も前から半野生状態で育てられておりました。 その吸い芽を貰い受け爾来栽培を15年位続けているものです。
写真でご覧のように果指は九州系料理バナナのようなモンキーバナナタイプではなくナムワ型に酷似しています。


この記事に

開く コメント(6)

「伊豆バナナ」の追熟




              何とか食べられるようになりました

10月28日に台風襲来に備えて「伊豆バナナ」を取り敢えず収穫しました。
日数的にはまだその時期ではないのですが台風でダメになるよりは・・・との思いで
しかたなく収穫したわけです。

イメージ 1


















イメージ 2


















上の写真が収穫時のもので下の写真が昨日現在のものです。

この感じでは当バナナ園で初めての「伊豆バナナ」の試食が現実になりました。
このバナナもご覧のように九州バナナなどに代表される料理系バナナに間違い
ないようです。



この記事に

開く コメント(4)

完熟してきました


             なんとかいけそうです

先日収穫してビニール袋の中で追熟していた「宮崎バナナ」、「鹿児島バナナ」「Calf.Gold」が完熟してきました。
                                                               
イメージ 1





















イメージ 2





















イメージ 3






















イメージ 4






















イメージ 5





















写真でご覧のように「宮崎バナナ」と「鹿児島バナナ」の果指の形状が良く似ていますね。
果柄の長さが違うように見えますが写真の角度だけの問題で両者とも同じくらいです。
「Calf.Gold」の果指のサイズは15cmX6cmあります。因みに「宮崎バナナ」と「鹿児島バナナ」のサイズは約10cmX4cmくらいです。

この記事に

開く コメント(10)

全55ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事