全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今日は久しぶりによい天気でしたね。
三人で青山へ娘の秋物の服を買いにでかけてきました。
原宿まであしをのばし、BASECONTROLにてロングスリーブのTシャツとスウェットシャツを購入。

さて今日の料理は「鮎のラグー」です。
この時期の鮎は産卵をひかえているので、身自体は脂がおちてしまって味はおちるのですが、その卵に旨味がつまっています。


<<子持ち鮎のラグー>>
2人前

鮎         2尾
セロリ       1本(みじんぎり)
レーズン      50g
松の実       30g
トマト       1ヶ(1cm角)
ディル
ニンニク
白ワイン


1)鮎に塩をふり、オーブンで焼きます。
2)鍋にオリーブ油とニンニクをいれ火にかけ、かおりをだします。
3)セロリのみじん切りをいれ、しんなりするまでいためます。
4)1の鮎を頭と尾、ひれをとり、きざみます。
5)5とトマトを鍋にいれ、白ワイン(50cc)、水(1カップ)レーズン、ディル、松の実をいれ一度湧いたら、アクをとり弱火にして、半分くらいの量になるまで煮込みます。
6)塩、白胡椒で味をととのえます。

<<スパゲッティと和える>>

1)スパゲッティ200gをゆでます。
2)鮎のラグーをフライパンであたため、ゆであがったスパゲッティをいれ、よくからめます。
3)仕上げにEXオリーブ油をいれ、よくからめ、皿にもり完成。


鮎はきゅうり魚科の魚です。青臭い野菜や香草とよくあいます。このレシピはもとはイワシでつくるものですが、ほかに秋刀魚やサバなどでもよいかもしれません。魚によってトマトホールをいれたりと工夫してみてください。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事