ここから本文です

書庫全体表示

またまたブログが滞ってしまった・・

さて、四国・瀬戸内旅行の続きです。
倉敷のアイビースクエア(前日の記事)は、
かわいめのホテルではあったのですが、
朝食(ビュッフェ)はイタダケなかったな・・・。
まずくはないけど、ビジネスホテルのそれ~~;。

イメージ 1

郷土料理である、ままかりの酢漬けも出てたけど、
料理屋さんで食べるのとは大違い。すっぱいし・・・。

旅行者にこれを出すと、逆効果だよね・・・

でもおおむね良いホテルだったと思います。
歴史的建造物に泊まってる感じだし、観光地のど真ん中だし。

この日は倉敷から尾道へ移動しました。
岡山県から広島県ですが、かなり近く、のんびりと移動。

イメージ 2

まずはホテルへチェックインです。


ポチが好きな(てか私も・・・笑)
アイルランドのロックバンドとは関係ない(と思う)のですが、
ここ、新しい複合商業施設になっており、
サイクリストのために作られたホテル部とともにとってもオサレ。
ネットの情報からある程度期待はしていましたが、テンションアップ。

イメージ 3

倉敷で二日間降っていた雨(TT)が、尾道でスゥーっと晴れました。

イメージ 4

倉庫リノベ系ですね。サイクリングショップ、ベーカリーカフェ(レストラン)、
雑貨、等、若者(だけでなく)が集まりそうなラインアップ。

部屋はこんな感じ。↓

イメージ 5

安くはないですが、設備等考えると高くもないかな、と思います。
日本らしい旅館や民宿も好きですが、やっぱしこういうのも好き(笑)。
尾道デニム使用のオリジナル・パジャマがすごくかわいいんですが、
こちらは高くて買えません(TT)。
(ネットで買えます。)

さて、お昼はやっぱし「尾道ラーメン」でしょう、ということで
調べてやってきました、人気ナンバー1(てか、ベタの)

イメージ 6

調べてみると、ここ、人気は高いようですが、
自身は「尾道ラーメンじゃない」(爆)と言ってるようですね。
味は、ふつう・・・と思いましたが、いかがでしょう。
(ラーメン、詳しくないので。)
時間があれば、いわゆる尾道ラーメンとか、たくさん
食べ歩いてみたかったです(弾丸ツアーなのね、いつも・笑)。

その後は腹ごなしにぶらぶらと昔ながらのアーケードを。

イメージ 7

イメージ 8

失礼ながら、長いアーケードの中には「シャッター街」的なさびれた
感じのお店もあるにはあるんですが(尾道に限らずですよね。)、
この画像のように、若い人が頑張ってるなー的なかわいいお店もたくさん
ありました。

左下の和菓子屋さんでは「はっさく大福」を。
元祖のお店ではないみたいですが、柑橘がたくさん取れる
この辺ならではの美味しいお菓子でした。
(最後にスイーツ画像あり。笑)

イメージ 9

尾道と言えば、海を臨む坂の町、ということで、ベタ観光の
「千光寺山ロープウエイ」乗り場に行ったら、あらら。
「クリスマス需要」の前ということでか?・・・運休。

ええ〜〜っっ!!

と号泣しながら、仕方なく上りました、急な階段。

イメージ 10

でも、そこまで山登りではなく、激しく息切れした程度で済みました(笑)。

そして上がれば雨あがりの、この景色と風情。

イメージ 11

イメージ 12
イメージ 13
ひとしきりお散歩したあとは、またアーケードに戻り、
駅の近くの隠れ家っぽいカフェ(喫茶店? コーヒーショップ?)で
一休み↓。

ハライソ珈琲(食べログリンク)

イメージ 14

内装にこだわる、ちょっと昭和か?的な珈琲屋さん。
残念な感じ?と思っていたら、コーヒーが美味しく、しかも
なつかしいイギリス・ヴィンテージとアンティーク(本物)のカップで
供して下さったし、何より長居して疲れが癒せたので、◎。良かったです。

尾道での夕食はやはり郷土料理、と郷土酒(笑)。

ということで、少ない選択肢の中から地元の居酒屋さんをチョイス。

イメージ 15

広島ですから、牡蠣とかね。さわらも穴子も同じ瀬戸内ということで
倉敷の郷土料理とあまり変わらないのですが、お店の力量的には
倉敷のお店の完全勝利で、この日はまあまあ、といったところ。
この日のホテルには、はやりの熟成肉等、それもいいものを取りそろえる
レストランがあって、そっちにしようかとも思ったところ
やっぱり日本食でしょー、と居酒屋を選んだだけに、ちょっと残念。

瀬戸内とはいえ、かなり寒かったこの日、歩いてホテルに帰ったので
ゆっくりとオサレなバスタブに浸かり、のんびり。

その後はベッドの上でおやつタイム〜〜〜(マジか・笑)

イメージ 17

上から、広島名物?「レモンケーキ」「チョコもみじその1」「チョコもみじその2」
「はっさく大福(白あん)」「みかん大福(こしあん)」「いちご大福(粒あん)」

地スイーツを大人買いするのも旅のだいご味(笑)

ということで、尾道の1日が終わりました。

イメージ 16

次の日は「しまなみ海道」を渡り、四国に戻ります。

お読み頂きありがとうございました。


****************

インスタ↓では日々の食事をアップ中です。

umemomoinsta

******************

ランキングも懲りずに参加しています。
↓以下のボタン(いずれか)をクリックして
いただければポイントが入り応援していただくことになります。
いつもありがとうございます!

イメージ 11


イメージ 7

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事