ここから本文です
いつでもどこでも美味しいくらし♥♪
ヤフーブログ、終了・・・・・・・・・・・んなバカな・・・・・・・・。

書庫全体表示

記事検索
検索

全279ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ご無沙汰しております。

突然のヤフーブログの閉鎖、にともない、
もーどーでもいいか!となり、
(別にこのせいだけでもないけど(-_-;))
ながらくブログ放置してしまいましたm(__)m

ここでの記事の更新は、なんとこの8月いっぱい、
だというのでとりあえず、浮上しました。

思えば2007年からお弁当ブログをはじめ、
ヤフーさんにはお世話になりました。
元来の食べ物好きからロンドンで暮らすことになっても
お弁当あらため、食べ歩きとか、イギリスでの暮らしとか、
ほそぼそと続けていたら、いつのまにかリアルな友人がたくさん出来たり、
あるいは今たくさんの記事を読み返すことが出来たり、と
ブログをやっていてためになったこと、ありがたかったことは
数えきれないほどあります。(ボケ防止にもなってま・笑)
なので、ヤフーさんありがとうございました、一応。
でも、不満(爆)。

正直、最近インスタもめんどくさくなってきて(^▽^;)、
食べ歩きも料理研究もまだまだやりたいけれど、年齢や身体との相談(!)では
今後は本当に身体によいものを選んで食べたりしなければならず、
興味もだんだんと自分と家族の老後と健康のほうにシフトして(^▽^;)、
実はあらたな目標もあり、個人的には次のステージに入った感がありますが、
(つまり、もうブログやめてもいいんじゃないかなーと。)

それでもいろいろと考えた末、このコンテンツを今後公開しないのは
もったいない気もして(あ、ひと様のお役に立てるかも、の部分はですが。汗)
お引越し→継続を考えることにしました。
引っ越し先の選択肢も少ないのですが(-_-;)、ライブドアが有力かなぁ
まだ開設もしてないのでどうなるかわかりませんが、
「いつでもどこでも美味しい暮らし」のタイトルと
「ウメもも」名は変えないので、もしご興味がありましたら、
検索かけてみて下さいませ。

ちなみに今までのコンテンツはシェアウエアを利用して
すべてダウンロードしました(実に1日かかった!!けど、
夏の咳ぜんそくみたいのにかかって伏せってたから、ちょうど良かったー!
作者の方には本当に感謝しています。今のところ、順調に
ダウンロード出来た感じです。)。

いままでリアルやコメ蘭で知り合った数々の皆様、
ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

そしていままで、こんなニッチなヲタブロを読んで下さっていた
数少ない隠れた皆様、読んで下さって本当に本当にありがとうございました。
またどこかで、もしかしてお逢い出来たり、
何かで繋がれる日が来るかも知れません。

それまでどうかお元気で。

最新情報は、インスタで↓お逢いしましょう。
(こっちも気まぐれ更新ですが・・・(-_-;))



(8月中に引っ越し先が決まればまた浮上致しますー!)


台湾記続き。

と、その前に・・・。
昨日はまた愛する妹のゴスペルコンサートでした〜!

とにかく立ちあげて六年目のアニバーサリーコンサート、
ということで、いや、それなのに
彼の?茅ヶ崎市民文化会館の大ホールをいっぱいにした!
(身内が多いという話だけど、それでも1300席満席だよーーーー!
イエーイ!)

イメージ 1

師としてあおぐのはいろいろな意味で素晴らしいアーティスト、
本当に大きいとは思いますが、それでもすごい!
しかも、ますますうまくなっている〜〜〜。

(姉バカ入ってすいません。)

今回も彼女と私の両親と妹の子のRちゃんと
そしてポチと鑑賞することが出来ました。
感謝感謝、親孝行ありがとう!!!!
いろいろハプニングもあったけどーーーーーーー(内輪話です・・(-_-;))

サービスでプログラムに組み込んでくれた茅ヶ崎の
超有名アーティスト2組の曲も新しい試み(必然的?)で良かったなあ、
特に茅ヶ崎市出身の母の同級生でもある(!)超大御所の歌。
これは数年前亡くなった、私達を本当にかわいがってくれた叔父(つまり母の弟)が
良くカラオケで歌っていたので(その叔父もとっても歌がうまかった( ;∀;))、
個人的にかな〜り思い入れのある曲
(「海、その愛」ですー。笑) じーんときてしまいました。

イメージ 3

ちょびっと前に出ているのが妹です。(顔飛んでるって・・・笑)

イメージ 2

コンサート終了後は両親とポチ、Rちゃんと食事。
こんなひとときもありがとうね。
3月が誕生日だった父と母に孫のRちゃんからカードが。
手作りのそれがあまりに上手だったので本人と記念撮影。
大好きなタピオカ・ほうじ茶でご機嫌のRちゃんも
この春から高校生になりました! オメデトウ〜!

ということで、そのRちゃんのお姉ちゃんであるTちゃんと
母とポチとで行った異色メンツ台北珍道中の続き!

前回の記事はコチラ↓

鼎泰豊で申し訳程度の味見をし(爆)、観光繁華街、永康街(ヨンカンジェ)で
ふたたびショッピング&ドリンク&食べ歩きした後は
ホントの夕食(夜食?)を食べよう!(笑)ということで、
当初より予定していたおかゆとおかずのお店「小季子」へ!
(時々台北さんのページを参考にさせて頂きました)

イメージ 4

わおー、わくわくしますよね〜!
このお店では好きなおかずをカフェテリア形式で好きなだけ選び
(たくさん食べたいからお皿は小さいものを希望する)
運ばれてくる優しいお味の「芋がゆ」(食べ放題)と一緒に、
というもの。詳しい歴史等は割愛しますが、もともと、
80年代ころからこの辺にはこのようなおかゆとおかずのお店が
たくさん出来たようですね。
今は3店舗ほどになってしまったようですが、それでも
変わらず地元の人たちの間でも繁盛しているようです。
(ベジタリアンにも対応)
(夕方に開店して夜中中やってるんですよー)

イメージ 5

こーんな感じで素朴な(てか、十分豪華な)
台湾料理をじゃじゃーんと好きなだけ食べられます。
しかもとっても安くて、飲み物は持ち込みも可!
(これが台湾の魅力的なところの一つ。そもそも基本中華系の方々は
食事をしている時にガバガバとはお酒を飲まないし、
食事は食事っていう文化も関連していると思う。)
(私・すいかジュース、ポチ・美味しい台湾クラフトビア、
母・有機ライムジュース、女子大生(Tちゃん)は
もちろんタピオカ・ティー・笑)

イメージ 6

では記録のために食べたものをご紹介していきますー。
左上から、菜脯蛋(ツァイポータン
(台湾名物・中華系タクアン風のお漬物入りのオムレツ)
この菜脯(漬物)が美味しいんですよね。漬物はたぶん科学調味料入りだけど・・。
ちなみに卵焼き系は都度オーダーして作ってもらいます。
ただのたくあん卵焼きだけど、塩気もちょうど良く美味しいです。

そしてさつま芋がゆ(清粥)。
赤いのはチャーシューふうの豚肉(たぶん周りは米粉、
道明寺みたいなので揚げてある)にガーリックの効いたタレとネギ、
ピーナツと小魚(おかゆにあいますよね)
豚バラ角煮(↑こう見えて?とても柔らかい)、鶏肉の唐辛子煮、
はくさいのとろとろ煮。

イメージ 7

高菜とグリーンピースと湯葉の和え物、台湾わらび?の和え物、
マーボー茄子の薄味ふう、ベジタリアン用?のセイタンみたいな大豆で
作ったお肉ふうの甘煮(おかゆ用に少し味が濃い)、ミミガーのネギあえ、
母とTちゃんの大好物→新鮮でとろとろのピータン豆腐、
そして酢豚ふうのもの。

さてお味は・・・いずれもかなり美味しいです。あきらかにお粥に入れて
食べる用のお惣菜以外は味が濃くなくて、いくらでも食べられちゃいます。
特にあっさり味の野菜の和え物はゴマ油も塩もきつくなくて絶品!!

ああ、今思い出してももう一度行きたい・・・・・・
だって全品制覇してないもんね(笑)

食事時には混んでいそうでも、このお店はとても広いので
大人数で行ってもまず大丈夫な感じがします。
入ったらまず店員さんに人数を伝え、
指示に従って席を決め(たぶん混雑時)、そして好きなものを
取ってきます。するとひととおりテーブルの上に揃ったところで
担当の方が飛んできて(笑)すべてのおかずの合計金額をパパパっと計算します。
ほどなくおかゆも運ばれてきます。
ちなみに店員の方はいずれもちょっとぶっきらぼう系だけど
優しいです。しつこく手ぶりと片言の台湾語であれこれ聞く私に
台湾語でいろいろと教えてくれました(なんとか通じる・笑)。

ポチはクラフトの缶ビールと瓶ビールを買って持ち込みましたが、
日本語の出来るお兄さんに「栓抜き」はお願いできそうです。
(結局缶ビールしか飲まなかったので未確認だけど。)

イメージ 8

↑一階のお惣菜が並ぶカウンターを階段の上から撮ったもの。
圧巻です。しかも本場の中華(てかタイワ二ーズ)!
レストランというより、食堂。
台湾の家庭料理が並んでるという感じだと思います。

イメージ 9

この「小季子」でのトータル金額は1140NTドル。
現金払いなので両替した時の手数料込みレートで換算しても4000円強!
飲み物は含まないにしても、こんだけ食べて、一人頭1,000円!

安っっっっっっっっっ

しかも美味しいし。(お店もきれいですー。
この日はあまりいなかったけど、日本人にも有名なお店のはず。)

みんな大満足〜〜。
1日目にして結構飛ばしましたので、この後はおとなしく
タクシーでホテルに帰りました。

今回タクシーはほとんどの行程でウーバーを利用。
超便利!母も一緒だったので本当に助かりました。
クレカ決済だから運転手とのお金のやりとりは無いし、
言葉の問題も小銭も要らず、旅行者には本当に便利です。
かなりの回数使ったけど、台北ではほとんどきれいな車ばっかりだったし、
運転手はフレンドリーで運転自体もそこそこうまかったし
(若い人が多いってのもあるかと思う)。
(タクシーと違って確かにプロではないけど、今はナビもあるし、
危険なことはほとんどないと思います。運転提供者と客とが
互いにレイティングしあうシステムだし、
ちなみにポチはアメリカ出張時でもガンガン利用しています。

とは思うが、外国では自己責任でお願い致します・・・。)

そのポチが適時にサッサカ手配してくれるので本当に助かった・・・。
ありがとう・はーと(笑)。

ただ、台北のタクシー自体は結構つかまりやすそうでしたけどね。
そもそも台湾はタクシー安いしね。
(需要と供給のバランスでそのタクシーよりウーバーが高くなった時が
滞在中一回(通勤ラッシュ時)だけありました。でもその確率は1/20ぐらい。
ほとんどウーバー利用のほうがかなり安かったです。)

東京でも導入頼む〜〜〜。(時代の変化でいずれそうなる予感もします。
ウーバーイーツだけじゃなくてね。)

さて、夜はホテルの大浴場でTちゃんと大きな湯舟に浸かれたのも
思いがけず良かったです。疲れがとれるー。
ちなみに母はお部屋の豪華風呂でゆっくりと・・・。
日本式のバスルームなので使い勝手は良いです。

こうして1日目は終了です。

今回ももりだくさんの内容、お読み頂きまして
ありがとうございました。m(__)m
頑張って台湾記、書き上げます!笑
ご無沙汰しておりますー。

ヤフーブログ今年で終了の知らせを突然受け、
すっかりやる気をなくして沈んでおりました。
(いや、もうだいぶ前から書いてなかったって・・・笑)

膨大なデータごと、なお引っ越ししてブログを続けるか、
それとも、もういい年だし、止めるか・・・、考え中。
インスタにはお弁当を結構アップしていますが、
どうもSNSには向いてないし・・・。

さて、先週、三泊四日で台湾に行ってきました。
異色?ともいうメンバーで、「ポチ」と「私の母」と「下の妹の長女である
姪っ子のTちゃん」、滅多にない不思議な四人(笑)での海外旅行なので、
これだけは記録しておきたく、えんやこらと(死語)
気を取り直して浮上しました〜。

旅行はもともと猛勉強(笑)してから行くタイプですが
それも今回たまたま予定がズレにズレたりしたので
約1年もそればっかり研究し(爆)、かなりの台湾通になりましたよー
この知識、誰か買ってくれないかなぁ。(期間限定・爆)。
(と言っても、観光は一切せず、食文化のみです・・・笑)

大学生になった我が姪っ子のTちゃんは昨年一人暮らしを始め、
超有名レジャーランドでバイトにも明け暮れ、毎日毎日全力投球。
(誰に似たんだか・・・・)
さらに自分で貯めたお金で海外に行きたいというので
海外慣れ?しているおじちゃんとおばちゃんに白羽の矢が当たったというわけ。
(とりあえず親に一切頼らないとこがエライ!
でも、姪っ子には実は特典航空券をあげられない!!のです!)

そういうわけで人生勉強を兼ねて三人で行こうね、となっていたところ、
急きょ御年81歳〇〇歳の母がこれを聞きつけ、
「あら、私も行くわよ」と参加してきたのです。
(てか、ただ報告しただけなんだけど・・・苦笑)

元気で何より、と思いつつ、ポチにはまたまた
心の中で「すいません><お願いします・・・m(__)m」とも思いつつ、
珍道中がスタートしたのでした。(あんまりないよね、こんな組み合わせ。
自分と夫と自分の実母と自分の姪っ子・・・)
(ちなみにポチから義理母である私の母にはマイルあげられるのです。)

*************************************
初日はお昼ごろ羽田発のANA。
台北市内にほど近い「松山」空港には台湾時間で16時、夕方の着。
(郊外に「桃園」という大きな国際空港あり。時間を取るなら
松山空港のほうが近くて便利。)

ホテルはポチと2人じゃなくて母がいる、ので日系、
かつ姪っ子のため、女子的にちょっとアガるように、ということで
うーむ、おされさには欠けるけど(個人的意見)、部屋はかなり広く、
設備も良く(大浴場もなかなか使える!)C/Pは悪くないと思います。
だいぶ前から押さえて、オークラとJAL系のホテル会員にも
急きょアプライしたりと、いろいろ備えてたけど、
ぜーんぜんいいことはなかったけどね(タダ会員だから、、ないか。爆)。
それどころかプランに三泊したらワイン×2がついてきて、
要らないので他のものに変えてほしい、と言ったら、
さすがに当日には対応してもらえませんでした。
ま、何も要らないんだけど(笑)。
(ちなみに部屋はコネクトにしてもらいました。)


イメージ 1
(相変わらず激しく不味い、エコノミーのごはん)

空港では姪っ子に現金を全部渡して両替のお勉強。
(複数人で行く場合、まとめて替えれば手数料が一回分。
松山空港のレートは良かったです。)

短い旅行なので、ホテルについて一瞬休息をした後は(夕方だけど)
1分たりとも無駄にせず、すぐさま散策に繰り出します。
(部屋においてあったオリジナルのお茶「すら」が美味しい!
お茶の国に来たなぁ、という感じ。でも、ホテルメイドで有名な
パイナップルケーキは私的にはいまいち。パッケージはおしゃれ。)

さて、台湾初心者の2人を連れてまずはテッパン中のテッパン、
ロビーで「タクシー、鼎泰豊」と言えば優秀なドアマンが
タクシーの運転手に台湾語で伝えてくれて
(特に初心者観光客はかならずここに行くので・・・、)
車体番号もメモして渡してくれます♪

土曜日18時。(平日よりたぶん混む)
まずは大勢の観光客がたむろする本店の前で
(台北には複数個所、支店があります。)
見事な語学と気配りでそれらをさばく予約専門のお姉さんに人数を告げ、
番号札と「内用」(イートイン)のメニュー(伝票)をもらいます。
「電光掲示板」には待ち時間(まあまあ信用できる)と、
もうひとつ、呼び出し用に番号が出ています。
待ち時間によってはその場を離れ、観光することも可。
(ここは永康街という有名な観光ショッピング街なので。)
そうそう、あらかじめメニューを見て
食べたいものに「正」の字で個数を書いておきます。
(すべて日本語で乗り切れます。)

我々は「40分待ち」だったので、一時間後、とみて
その間永康街を散策していました。
「雲彩軒」「BAO」(の前で母と孫が写真↓)、「来好」
(以上、かわいい台湾雑貨、台北ナビさんのページに飛びます)
沁園で台湾茶と中国のプーアール(老茶)とお茶請けの梅を買い、
小一時間もあれば通りの前半部分はひととおり見ることが出来ました。
楽しいですね!

さて、小籠包の実食・・・↑
申し訳ないが、本店でもやっぱり感激はなかったかな・・・。
(私は20年以上前(爆)に来て、2度目)
姪っ子はスープたっぷりがまずまずのご満悦ではありましたが・・。
普通にお肉のやつと、蟹と、ヘチマと海老。一セイロずつを四人で。
つまり1人4〜5個しか食べませんでしたが、
次(ホントの夜ごはん!)もあるから、これはおやつ!(爆)
まずは食べてみないと語れませんから・・・・。

まあ、鼎泰豊の情報はネットにあまたありますので
必要な方はググって下さいね。

イメージ 2

その後は永康街を訪れた人が必ず並ぶ?!というネギもち屋台。
天津蔥抓餅(食べ台湾さんのページに飛びます。m(__)m)
中華系の「葱油餅」と名前も形状も似ていますが、「爪」っぽい文字が
入っているところがミソの小麦粉焼き(インドのロティみたいな食感)
生地を鉄板で焼く際にヘラでキズをつけて空気を含ませていくので、
葱油餅よりもサクッっとした表面になり、
中はもちもちのお好み焼きみたいなもの。
チーズ入りなどもありましたが、ここはプレーンで。
夜だったこともあって?たまたま?そんなに並んでなかったのですが、
(このあと再び行列に)
焼く技術や客をさばく技術なども面白かったです。
焼き立ては食感も良く、母が大変気に入ってました。
海老粉かなんかで日本人にも好まれる味。味の薄いお好み焼きみたいな感じ。
行列してまで食べるかなとは思うけど、これも経験。

そして姪っ子が念願の「タピオカ・ティー・ラテ」
(台湾中にあるチェーン店「50嵐」
粉ミルクでない「牛乳」と「ティー」とでちゃんとしたティーラテにした上、
それに自分で大きなタピオカを足す、というカスタマイズ)
いわゆる珍珠奶茶」だと粉ミルクティーになります。ここ、ポイント。
珍珠紅茶拿鐡」小さいタピオカ入りティーラテ
「覇波紅茶拿鐡」大きいタピオカ入りティーラテ
珍珠奶茶」小さいタピオカ入り粉ミルクティー
「覇波奶茶」大きいタピオカ入り粉ミルクティー
おーおー、いろいろあって勉強のしがいあります(笑)

ちなみに日本のタピオカ屋をはしごしまくっている姪っ子も
台湾入国後初の「覇波紅茶拿鐡」は納得の美味しさだったようです。
かんきつ系が大好きな母には東海萊姆園でオーガニックの
台湾ライム・ジュース(無糖にカスタマイズ)
そして果物屋さんでは私が大好きな「すいかジュース」
(冷凍で味はいまいちボケてたけど)
ポチは「来好」の地下で台湾のクラフトビールをゲット!
旬でなかったすいかジュース以外はすべてが美味です。

あとでまた書くことになるかもですが、台湾は南国ということもあって
お茶のみならず、飲み物天国です。本当に楽しい。
(しかもコーヒーまで!スタバの数も日本より圧倒的に多いようです)

このあとは初日の「ホントの夜ごはん」!
長くなったので、また後日アップします(たぶん・・)

お読み頂き、ありがとうございました!
2019年明けましておめでとうございます!

年末年始は例年通り自分とポチの実家に半々ずつ帰省していて
それなりにヘロヘロ(どこへ行ってもおさんどんだからねーーーー!)、
今日からが私の正月だーーーー!と勝手に思うも、
朝から大量の洗濯等、帰省の後片付けに追われている・・・

けど、帰省出来る実家が健在し、そこに家族が集い、
短い時間でも楽しく共に過ごし、
またそれぞれの生活に帰って行くことが出来る
それだけでとてもありがたいことだと年々ますます感じています。

ということでとりあえず新年のご挨拶とともに、浮上しましたー。

私の実母(キティちゃん)は、おんとし80を超えていますが、
見た目もやることも60代ぐらい??それ以下??
と言っても過言ではありません。
さすがに最近は若干腰が丸めにはなってきましたが、服は娘と共用です・・・。
高校生のころからやっていたテニスはいまだに現役だし(週一!)、
iphoneは使いこなしてググるはもちろん、
価格.comはモチロン、口コミ読んで保険とかネットから入っちゃうし、
人の(私の)アカウントで文春はオンライン購読してるし、
私や孫とライン連絡もお手の物・・・適切なスタンプが飛んできます。
(孫が絶賛・笑)
新聞を読まない日はないし、ゴシップも大好き。笑(私と真逆・・・)
スポーツの話題は二宮清純氏か!?と思うほど詳しいし、
肉が大好きだし、、、、、
ついでにDAM精密採点(カラオケね・笑)ではほとんど
90点以上を叩き出します・・←これがいちばんスゴイ・爆)
↑そんな人に免許更新の「認知症テスト」は意味がない・・・
まあ世間はそうは見ないし、仕方がないか・・・。

実家もいまだきれいに整頓されているだけでなく、
節気の室礼とはいわないまでも例えばクリスマス、
お月見、ひな祭り、等の際に
いちいち部屋の飾りを変えているところが、いやーーー大尊敬!

私は若い時からその辺、いまいち興味がないタイプ。
(料理の盛り付けとかこだわるけど、テーブルコーデとかも実はどうでもいい)
花も飾らなかったけど、今は定期便を取っているので
仕方なく飾っている始末。笑

この年齢なら誰でも?ご納得?だろうと、
母親自慢になってしまいましたが、
そんな彼女の2019お正月のコワザ集です。

イメージ 1

イメージ 2
母はパンフラワーの講師もしています。

イメージ 3

草津温泉フチ子さんは孫の就学旅行土産。笑
郵便ポストは父作。
(母が父に30年前ぐらいに依頼し、無視され続け、20年前ぐらいに
ようやく作ってもらったとか!? 大丈夫か、夫婦。笑)

イメージ 4

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 5

この自由なスーパーおばあちゃんですが、たった一つ、
料理嫌いなんですよね(爆)。食べるのは大好きだけど。
ほんと、長女の私と真逆。笑

そんなわけで、今年もどうぞよろしくお願い致します。

m(__)m
今日は関東でもかなり寒いです!><
豪雪地方の方々は朝から極寒の中、命がけで雪かきに追われる等
本当に大変で頭が下がります・・。どうかお気をつけて下さい。

特に年末だからといって大掃除などはしないのですが、
今日は朝から安物のガスコンロの焦げをガシガシやったり(笑)
それなりに家の中で働いていました。
ポチも今日が仕事納めです♪♪♪

今年もあんまりたくさんブログアップできなかったな・・・
と押し迫って反省しておりますが、こんなヲタブログを
目にとめて頂き、お読み頂いた皆様、ありがとうございました。

さて、今年の締めくくりに、アップしてない出来事を
さささっと軽く振り返っておこうと思います。
詳細は来年時間があったらアップしたいなと。

2018年2月、留学前のポチの姪っ子Kちゃんの壮行会と
ポチ父の誕生会を兼ねて渋谷のスパニッシュ・レストラン
(彼女の行き先がバルセロナで、ポチ父がシェリー酒大好物で、
叔母の私が生ハムオタクだから。←最後の理由が爆笑)
料理はとても美味しかったです。

イメージ 1
↑ウメももは下戸だが、こいつら(失礼)底なし・・・・・。

イメージ 2

↑レベル高いってわかるでしょ? おススメです。

4月、今度はウメももの姪っ子Tちゃんが大学に入学し、
実家(ウメもも妹の家)を出て初の1人暮らし・・・( ;∀;)。
おじいちゃん、張り切って洗濯機を運んだり(爆)、
おばちゃんはしばらくラインで「料理の質問ぜめ」に遭い、
買い物に付き合わされたり、
いろいろなところに連れて行ったり、
かと思えば気が付くと我が家に居候していたり(笑)。
(ポチとTちゃんの二人分のお弁当作り。爆)
幼少のころに引き続き密度が増した年でした。

姪っ子の礼儀的には「おじちゃん、おばちゃんには大変お世話に
なっていますm(__)m」の図だけど、子供のいない私にとっては
逆にありがたく、改めて姪っ子を生んで
ここまで育ててくれた妹に感謝!

イメージ 6

連日ハードなバイト漬けで疲れ、スタバで寝ちゃうTちゃん。
おじちゃんとおばちゃんが見守っているので?、マジ寝。

イメージ 3

今年は春からいよいよ真剣に和菓子の修行に入りました。
今までも数年、実はまじめに習ってはいたのですが、
集大成というかな? 
修行先では同じ年ごろの(笑)、というより、同じように
追究するタイプの(はい、オタクともいう・笑)
お友達4人で和菓子仲良し研究所が発足!!

修行の帰りには何時間も(爆)和菓子談義をしたり、
時には区の調理室を借りて復習をしたり、実験をしたり(爆、爆)、
つい先日も忘年会してきました。
貴重な、頼りになる仲間がいまさら思いがけず出来、とてもありがたいです。
来年もたくさん研究しましょうねーーーーー!!

イメージ 4
すごい、みんなほとんどプロです。ヾ(*´∀`*)ノ

イメージ 5

まだまだ練習中。↑

9月の終わり、今年のメインイベントと言っても良い、
両親との「伊勢志摩、熊野、高野山」10日間旅行
by 運転手ポチ(m(__)m)、に行きました。
父がかねてよりどうしても「伊勢神宮」に行きたいと
行っていたので、半年前から宿を押さえたり、と大変でした。
長い記録になりますが、
家族との旅行記はやっぱ書いておきたいなーと思っています。
来年最初の課題。

イメージ 7

父。だあーい好きな赤福の前で(行きたかったのは、ココ?! 笑)。

10月 優美さんが来日し、優美ロンドンの販売会
ケータリングを。その記録は都度してますが、その間、
2人で行ったランチやら買い物やら、そういえば2月にも来たので、
(最近は息子が日本にいるのでたくさん来ちゃう・・・笑)
ドームのテーブルショーにも美貴子さんや由紀子さんと行ったなぁ。
その他、共通のお友達との女子会等・・・ほとんどアップ出来てません><

イメージ 8

イメージ 13


11月。長年過ぎる大学時代からの友人、MCちゃん、FMちゃん、E子と
恒例の年末女子会。とその後のダンナ合流会。

イメージ 9

イメージ 10

悲喜こもごもを共に30年(を超えてたりして・・・)・・・・(爆)
もうほとんど家族のような友人たちです。ありがたやーーーーー。

さて、最後は年末に行った家族イベント
ひとつは「国立科学技術館」でやってた「千の技術博」
もうひとつは「アイスショー2018」
(荒川静香さんの滑り、美しかった・・・)
前者は技術者の父のためにめずらしく?!妹が企画したものですが、
イベントで家族が集う、ということがいちばん大切なので、ありがとう。
受験生の姪っ子たちは来られなかったけど、
父と母と妹とその娘、Tちゃん。

イメージ 11

スケートの日はオーバカナルの支店でブランチ。次の日に
義理の母(キティちゃん)と焼肉のあと、カラオケる、ポチ・・・・。m(__)m

イメージ 12

両親ともいまだとても元気で(てか、まだフツーにパワフル・・)
本当にありがたいと思うし、
我が親ながらすごい人たちだと尊敬もしています。

今年もポチとは土日という土日に
ほとんどどこかしらに行ってるんですが、
それも全くアップ出来てない・・・。
ひとり研究日(ウメももがカフェやベーカリーやを探して研究する日・笑)の
ご報告も出来てない、といろいろありますが、
そんな2018年暮れに感謝しつつ・・・。

皆様はどのような一年だったでしょうか??
来年もかけがえのない家族や友人に囲まれて
平和な一年を過ごせますように〜。

なお、インスタには割とコンスタントリーにお弁当をアップしています。
良かったら見て下さいね。


それでは皆様、良いお年を!!

全279ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事