風のつぶやき

舟木さんのこと。季節の花々と好きな風景写真を載せています。
ここ、デンパークでも屋外の花は寒さに強い
ビオラ、パンジー、ストックが主なようです。
他に大温室ではシクラメンやポインセチアがしめていました。




黄花ツバキ(初黄)
温室に入ったのでレンズがくもって・・・
イメージ 1

イメージ 2


逆光になってしまいました
限られた花なので撮り方が
難しかったです


イメージ 3















ドンベヤ(セミノール)

イメージ 4イメージ 5


















ゴヨウアサガオ
蕾は多数ですが咲いていませんでした
咲いた様子は左写真の通りです
イメージ 6イメージ 7











以前にも見たことのあるベトナムツバキ(ハイドウン)
下向きに咲きます
イメージ 8


イメージ 9



純白のシクラメンが爽やかです
イメージ 10


イメージ 11イメージ 12










イメージ 13

















フクロウ
イメージ 14イメージ 15











イメージ 16



クリスマスがまだここに!
とりどりのポインセチア

イメージ 17イメージ 18


















イメージ 19イメージ 20










プリンセチア
イメージ 21

白シクラメン、プリンセチア寄せ植え
イメージ 22

ピンクとラベンダー色のストック
イメージ 23イメージ 24











ストックとビオラ
イメージ 25


ビオラとハボタンアートの花壇
イメージ 26

ビオラのバスケットと小人たち
イメージ 27


イメージ 28


デンパークの前のメタセコイヤ
イメージ 29


デンパークの入り口前には野菜やお花がうられています。
私は大根、白菜、ラディッシュ、ネギ、小豆などを購入しました。
お野菜の価格が高騰して何カ月たったことか?
なおも高値安定の様子;;
安城のデンパークでは少しお安いと感じました。
求め安い値段で良かったです。

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

開く トラックバック(0)


花の少ない時期なので
最近は鳴き声のする野鳥類へ目が向き
撮影をすることが多かったのですが
やはり花も好きでデンパークなら種類が多いと思い出かけました(12日)
でも、ここでも多くはなかったです。
黄色でインパクトのあるヒイラギナンテン・チャリティーが
一番印象に残りました。デンパークの説明文は↓の通りです。


ヒイラギナンテンの中で、最も見応えのある花をつける ‘チャリティー’は、冬の寒い時期に、房状に咲く黄色い花を長い間楽しませてくれます。欧米ではクリスマスの飾りにも使用されます。
ヒイラギナンテンとは、ヒイラギのようなトゲトゲした葉を持つことに由来します。ヒイラギはモクセイ科、ヒイラギナンテンはナンテンと同じメギ科になります。




イメージ 1

花は小さいのですが木が大きくダイナミック
不用意に葉を触ると痛いです
イメージ 2

寒い戸外でも、この黄色は暖かな感じがします
ほのかな香りがする小花の集合です
イメージ 3


大阪冬桜
デンパークの花のお手入れをしておられる方に聞きましたら
冬桜は目立たないよ〜少しだけ咲いてるとの説明がありました
イメージ 4

引くとこんな感じです
イメージ 5

白木蓮の蕾(右)と冬桜(左)と
イメージ 6


木々は背が高いので見上げていると
ここでも鳥が・・・多分カワラヒワかと思います
イメージ 7


イメージ 8イメージ 9












下に向かって咲く花クリスマスローズですから見下ろしてとってしまいます
イメージ 10

数が少なかったので丁寧に撮りたくて
少しだけ姿勢を低くしてお花をのぞく感じに;;
イメージ 11


同じくした向きな花スノードロップ
イメージ 12



スイセンペーパーホワイト
イメージ 13

セクロハクセキレイが氷った川で採餌していました
イメージ 15



イメージ 14


ビオラとハボタン
イメージ 17




12日マイナス3度の朝
デンパーク入場門当たりの景色
イメージ 16

寒いのですが陽射しがあると出かけてみようかなと
思い立って車で30分もすれば着くデンパークですが
訪れる人も少なくて私好みな環境でした
温室の花も見てきました

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

開く トラックバック(0)

寒い日が続きます

昨日今日と厳しい冷え込みが続いています。
外に出るにはかなり勇気が必要です。
なので車での外出になります。
走っているうちに寒さの事を忘れて
何に出会えるかが楽しみになってきます。
行き先を替えて中央総合公園方面へ行ってきました。
それは9日の事でした。
晴れていた空が曇って来た時の写真です。



イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3




イメージ 4

昨年見た覚えのある場所へ行くと
ヤマガラ、いました
とても目立つ羽色を持っていますから見つけやすいです

イメージ 5


急に曇ってきたことで
写真は暗いものになって
鮮やかな色が出ていませんが
イメージ 6

7,8羽で行動していました
イメージ 7

ズームし過ぎてボケています
イメージ 8


地上で採餌するのはセキレイです
イメージ 9


イメージ 10

午後2時50分頃なのに空はもう夕暮れのようでした

昨日今日は晴天です
氷点下の朝が続きます
風邪などひかないように気を付けないとと思っています

この記事に

開く コメント(10)

芸能デビュー45周年記念
舟木一夫 思い出アルバム

  DISC5  こころの中に・・・。収録

   16 ラヴ・イズ・オーヴァー     ’97 7 発売   心に沁みた流行歌より





イメージ 2イメージ 3














イメージ 4
イメージ 5

















ご紹介したいなぁと思っておりましたところ
5日ほど前に見つけましたのでお借りしました。




youtubeより

今朝(13日)削除されていました。
残念です。





:*





シクラメン
イメージ 1


この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

所用を済ませて(10日)
お天気も上々なので噂で聞いた場所へ行って見ました。
初めての場所です。
本当の所、市政だよりとか北山湿地のギフチョウ観察の時から
聞いて知っていた場所です。
ところが、車で我が家からは30分はかかる場所です。

一人散策をする感じで歩いていると
三脚をたててセットしながら鳥待ちの方があるので
「何が見られるのですか?」
「ルリビタキだよ。♀だけでね。♂は奇麗なんだけどメスに追い払われるから来ない」
「見せてもらっても良いですか」
「今留守だけどそのうち来るじゃろう」
少し雑談をしながら待ってみたものの現れないので
初めての場所故、私は散策を続けました。
池の側を歩いているとジョウビタキの♂が
初めまして〜と挨拶してくれました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3イメージ 4











イメージ 5



イメージ 6


イメージ 7


途中で会話した女性の住む町は我が家と近い町でした
ここはチョット遠いねと
岡崎公園や南公園は近いので良く行くとのことでした
女性男性に限らず何度も通えば
顔見知りとなり輪が出来上がっているので
私はちょっと居心地がよくなかった
自分勝手な時間の使い方のできる公園に行く方が
私には合っている感じがしました


ルリビタキ♀を待つ場所に
クロジが・・・
分かるでしょうかね?
イメージ 8

陽が差してきたのですが
残念ながらクロジは影に
餌が撒かれてありました
イメージ 9


ジョウビタキ♀は
男性が餌を置くと
素早くやって来て
ルリビタキ♀を追い払うのです・・・
どこにもある生存競争です
バトル姿を見ても止まり木にやって来るのは↓のジョウビタキ♀です;;

私、可愛いでしょうと言わんばかりにポーズを決めます
イメージ 10


イメージ 11


ロウバイ
我が家付近で見た蝋梅です
自然体験の森にいた時よりも青空が広がっていました
イメージ 12



イメージ 13


珍しくツグミを見ました
蝋梅のあるお宅の庭にて
イメージ 14


最後にもう一度ハイポーズ!
イメージ 15

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事