風のつぶやき

舟木さんのこと。季節の花々と好きな風景写真を載せています。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全174ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

可睡ユリの園へ

ここ数年訪れている袋井にある可睡ゆり園。
今年も梅雨の晴れ間に見てきました。
突然、「昔は桜が咲いたからと言ってひまわりが咲いたからと言って別に見に行きませんでしたよね。学校の行き帰りに桜は咲いていて見ていました。
景色のなかに一緒にあった」との舟木さんのトークを思い出しました。
確かに○○を見に行くことが目的なことは少なかったと思います。

     梅雨晴れや普通列車継ぎゆりの園
     袋井の空仰ぎて競うスカシユリ
     一面に揺れて香り立つ百合の花
                            ワルツ作     お粗末でした





イメージ 1

  

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 8



イメージ 9



イメージ 6


イメージ 7



  
イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13イメージ 14




















イメージ 15

紫陽花とゆり
イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22イメージ 23









イメージ 26イメージ 27










イメージ 28


イメージ 29


イメージ 24


イメージ 25

今年も堪能しました

開く コメント(8)[NEW]

前回出かけた時はハッチョウトンボは♂だけの2匹だけでした。
今回は♂♀両方を見たいと目を凝らして・・・
いました!♀はあまり目立たない外見です。
草に紛れてしまっています。
他に♂の未成熟なものもいました。


生息場所で探していると
目に飛び込んだのはこれでした
写真中央やや下側・・・こんなにも小さいです
イメージ 1

トリミングで
イメージ 2

ハッチョウトンボのメス
イメージ 3


イメージ 4

♂の未成熟なもの
これから真っ赤になるのでしょう
イメージ 5

比較対象物の準備が出来ないので
ネットより分かりやすい写真をお借りしました

イメージ 13





ハッチョウトンボを撮っているとすぐ足元に止まった
ルリタテハ
私も撮って!と言わんばかりに^^
イメージ 6


ササユリはもう終期でした
イメージ 7イメージ 8           
その後
小呂池のチョウトンボは跳んでいるだろうかと
行って見ましたが姿を見る事が出来ませんでした

イメージ 9


18日我が家のゼラニュウムに吸密していた
アゲハ
イメージ 10


イメージ 11

午前7時半頃
イメージ 12


くちなしの花の咲く頃ですが
今年は咲かないでしょう。葉っぱが無くなって丸裸になってしまっています。
他所のくちなしの花を見せて頂きましょう〜^^誰の仕業?^^

開く コメント(10)


比較的近い距離でカワセミの写真が撮れるのは岡崎公園の堀。

で、幼鳥を撮りたくて久しぶりに出かけました。

今日もダメかなぁ〜と思い始めた時
その姿が見えました。

探し回った時の景色
イメージ 1イメージ 2



























今年初めて幼鳥を撮ったのでその証拠です(逆光ですが証拠を!)
岡崎城の堀にいました
10日ぶりに見たカワセミは多分幼鳥です
親鳥と一緒ではなく単独行動のようでした
鳥さんたちの独り立ちは早いようです
イメージ 3



カワセミの幼鳥下すぎて本当の色が出ません;;
イメージ 4



ブランコしているカワセミ
イメージ 5



カワセミ幼鳥拡大しました
まだまだ羽色のオレンジが美しくありません
イメージ 6


かくれんぼ?カワセミの幼鳥
イメージ 7



何かの撮影会?
イメージ 8イメージ 9













天守閣
イメージ 18


川縁では

ツバメシジミ
イメージ 10

ツバメシジミ♀
イメージ 11

アカタテハ
イメージ 12


生まれたてのようですクロアゲハ
イメージ 13


飛ぶのもまだ不慣れでしばし撮影タイムをくれる
イメージ 14

ゆっくり撮影が出来た今年初撮り・・・クロアゲハ
イメージ 15


スカシユリが美しく鮮やかに咲いていました
イメージ 16イメージ 17

開く コメント(12)

今年初めてのハッチョウトンボを見ました。
場所は北山湿地で。春早々にギフチョウを見た北山湿地。
同じ頃ササユリも咲くはずと6月4日に行ってきました。
掲載する順番が今日になってしまいました。

A湿地にハッチョウトンボが発生するので
奥へと昇りますが
途中にササユリがひっそりと1本だけ咲いているのを見つけました。
この辺りはササユリも保護観察の対象です。
ならばもっと多く咲いても良いと思われるのに1本だけでした。


イメージ 1


駐車場からはかなり上に登ります
A湿地辺りの景色

イメージ 2イメージ 3




















目を凝らしてよくよく見ます
でないと見逃しますから
同行した夫は見つけられず2匹とも私が見つけました
全長1・5〜2センチと言われています
中央下の赤いものがハッチョウトンボです
比較物がないので分かりませんね・・・そのサイズが
イメージ 4


少しトリミングしました
イメージ 5

別の個体
イメージ 6

これは大幅にトリミングして見ました
イメージ 7

小さな体で命を繋いでいます
限られた場所で生きている珍しいトンボです
この時は♀の姿を見つけられず残念でした
また行ってこようと思っています



この辺りはハッチョウトンボだけではなく
以下のトンボの姿も見ました
名前を調べずに載せます;;;
ブロ友さんに教えて頂けましたので
名前を書き込みます
有難うございます

ムカシヤンマ
イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10

イトトンボ
イメージ 11

クロヒカゲ
イメージ 12

コジャノメ
イメージ 13

アザミ
イメージ 14

駐車場付近のササユリは蕾でした
これは4日の写真なので今頃は美しく咲いていることでしょう
辺りに芳しい香りを放って
イメージ 15




モンキアゲハ(場所は貴嶺宮付近)6月2日
勢いよく飛び回るので写真はこれ一枚のみ
活発に動くためなのか終期のものか翅がとても痛んでいる
イメージ 16

こちらはのんびり屋さんの蝶
コミスジ
イメージ 17


開く コメント(15)

各駅停車七尾線の旅

石川県は私のふるさと。
生まれたのは羽咋に近い宝達駅を利用する押水町。
ここでは小学2年生の終わりまでいた。

それから七尾市で暮らした。高校一年生までを。
転校の経験は多く友人と表面的な付き合い方になったことは
ある意味自然なことだった。

いったい何年ぶりの事だろう。
親しく付き合う親戚もない、もちろん実家もない七尾へ降り立ったのは。
計算できないくらい前のこと。

七尾駅で舟木さんは映画「センチメンタルボーイ」の撮影をされたはず。
山岡久乃さん、内藤洋子さんとの競演だったはず・・・
しかし、それを知ったのは今から20年ほど前の事。でありリアルタイムでは
失礼ながら全く知らない事だった。

6月6日
金沢駅で七尾線の各駅停車の列車を待ちながら
50数年前金沢の高校へ2年生から転入学した頃を
鮮やかに思い出していた。
再度入学試験を受けて通った高校で能登の方言、訛りに苦労したことを思い出した。
本読みの時もイントネーションが可笑しいとクスクスと笑い声が聞こえてきたあの時間を。
「えへへ^w^またやっちゃった」と朗らかに笑い飛ばせない私だった。
あの高校、坂道を登り通った。
桜の美しく咲く坂道だった。景色とは裏腹に暗い気持ちの数カ月を送った。
金沢では5年間暮らしてまた父の転勤とともに
父の命令は絶対の時代だったこともあり富山へと住まいを移して
私の仕事までも替えざるを得ない事態になった。
更に私は東京で1年、大阪で2年。愛知県に定住するまでに住み替えた。

こころの曇りを消し去るに相応しい晴天の中
各駅電車は懐かしい駅名を辿りながら七尾へとゆっくり走った。



とても古びた3車両
これは七尾駅での2ショット。

イメージ 1

愛知県ではお目にかからなかったので
手動なんだとパシャ
イメージ 2



この景色は宝達付近だったと思う
あの山付近から駅まで、小学2年生の私と4年生の姉は一緒二駅乗り、通学したのでした。私たち家族の厳しい生活の頃。
3学期だけだったけれど・・
今頃思うのです。良く歩いたものだと。
イメージ 3

七尾駅に降り立って最初に行きたかったのは↓小丸山公園
駅から歩いて5分ほどの所にある。
見晴らしがよくて好きな場所だった。
イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6イメージ 7









来なくなって半世紀は経ってしまった公園はあの頃は広かったのに今は
なんと狭い公園だったことかと感じた。でも木々は確実に成長していて
逞しく年輪を重ねてこんなに太い幹に!
イメージ 8

 桜の名所                           どくだみの花
イメージ 9イメージ 10









ここ小丸山公園でもシジュウカラが元気よく飛んでいました
イメージ 11


公園から海を眺めて
イメージ 12

見晴らし台より
イメージ 13

夏日とあって海は青く広がり、波静か
イメージ 14


イメージ 15

公園から徒歩にて海方面へ
イメージ 16


イメージ 17イメージ 18









湾内なので穏やかな海です。
イメージ 19

海鳥と船  手前はアオサギだったように思う
イメージ 20

ウミネコ?
イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23

能登島産のブルーベリーソフト                
イメージ 24イメージ 25










イメージ 26


海を思う存分眺めて潮風を受けて3時過ぎに
NTTを目指してゆっくり歩き中学の頃住んでいた家を探した。
半世紀も経った今、それらしき建物が見つからず
そこだけが変わってしまったと感じた。


歩き疲れたので金沢のホテルへとむかうことに。
1番線金沢方面ホーム。
イメージ 27


七尾市街地はそれほど広くないので
空気を感じながら、歩くことで懐かしい出来事が浮かんでは消えてゆくのでした。
結果、6月6日の歩数計は14324歩を記録した。
もう訪れる事は無いと思うが長女が「お母さんの生まれ育った土地が見たい」
と言っていたのでもしかしたらチャンスがあるのかも知れない。

全174ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事