ここから本文です
擬人ぱぁてぃ
初めての方大歓迎!擬人化のイラストお題を募集しております。

書庫全体表示

イメージ 1
※イラストは、解像度を高めています。右下をクリックして拡大してご覧ください※
2013年12月8日、日曜日。

またまた、三重県へお出かけしました。三重県、本当に大好きなんです。

今回は、楽しい観光列車でのひとときと、お伊勢さん参りのレポートを連載したいと思います。

詳細はイラストをご覧いただくとして、まずは大まかな旅程を。

朝8:10に、近鉄電車の名古屋駅から特急に乗り約2時間。三重県志摩市・賢島(かしこじま)駅に向かいます。今回は『しまかぜ』は利用しません。ちと残念。

前回はここで遊覧船に揺られましたが、今回はこの賢島駅から三重県伊勢市・宇治山田(うじやまだ)駅まで、近鉄の観光電車『つどい号』(来年3月末までの土日・年末年始・来年1月の限定運転)で、のんびり1時間のスローライフの旅。

改めてその内容はご紹介しますが、道中は本当に充実していました。

昼前に宇治山田駅に到着。

駅ナカの食堂で、驚きのボリュームの海老フライを平らげて、駅前からバスに乗り約20分。

伊勢神宮の内宮に降り立ちます。

この神宮内や参詣道の『おかげ横丁』の模様も、後にレポートしたいと思います。

そして、宇治山田駅に戻り土産を物色。3時頃発の近鉄特急で名古屋に戻る…というのが大まかな内容です。

ちなみに今回、近鉄が発行する『伊勢神宮参拝きっぷ』を使いました。

イメージ 2

これも来年3月末までの限定販売の乗車券なんですが、松阪・伊勢志摩地区内の近鉄電車と三重交通バスが乗り放題。そして近鉄沿線の出発駅からの乗車券と特急券もついて、さらにお伊勢参り記念の根付けももらえて…。

今回のコースが通常7,980円(観光電車『つどい』料金込み)のところ…。

この参拝きっぷ5,500円に『つどい』料金300円を足しても、2,130円お得

この参拝きっぷ、名古屋版の他にも大阪・京都の近鉄沿線発のほか、阪急・阪神など関西私鉄沿線から乗れるバージョンもありますので、一度近鉄ホームページをご参照下さい。

次回から、一日を詳細にご紹介しましょう。

(つづく)

  • こんばんは。
    さすが、クオリティ高いイラストですね♪

    三重県は一度行っただけ、それも姪の結婚式に参加したのみで、観光気分とは言えなかったですね…。レポート、楽しみにしてます^^
    ナイス★

    KOHO

    2013/12/12(木) 午後 9:10

    返信する
  • ありがとうございます。

    実は三重県、伊勢神宮の式年遷宮がありまして、今や日本全国から観光客が押し寄せてきます。楽しいイベントあり、荘厳な空気の伊勢神宮など、見所満載。

    次回から、できるだけリアルに絵日記にしたいと思いますので、お楽しみに…。

    Neo-T-Jet!

    2013/12/13(金) 午前 8:22

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事