9月27日()、北国街道、長野市と飯綱町との境の髻山を訪れました。

ここは善光寺平の北のかなめ。

戦国時代は重要な拠点でした

 

午前10時に、長野市吉の登山口から登山開始、自然や歴史の話をしながらのんびり歩いて、12時前には山頂到着。

下の写真は山頂にある天測点。日本全国で48か所しかありません。

また髻山は知る人ぞ知る、一等三角点の山。これも日本全国で約1000カ所しかありません。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

9月24日()、長野県庁から真西に尖って見える旭山に行きました。

山の中腹にある朝日山観世音は、受験の神様。

学生の頃お世話になった方もいらっしゃるかと思います。

今回はここから歩き始めました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

8月18日()、木島平村のカヤノ平から、高標山に登りました。
今年のお盆期間はなぜか雨が多かったですね。
今回、前日は強い雨、当日も天気予報はあまりよくない予報でした。
 
しか〜し、当日は、ばっちり晴!
晴男、晴女が集まったので、当然。
この夏のタヤマスポーツのトレッキングシリーズは全勝の晴でした。
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

鳥海山へ

しばらくブログを休んでいましたが、再開します。

公益社団法人日本山岳ガイド協会の仕事で、先週、鳥海山へ行ってきました。
ツアースキーヤーにはたまらない、残雪の残り具合。
今回は残念ながら、室内のみの講習。
鳥海山アプローチは、次回以降にお預けです。
イメージ 1

途中の庄内平野から秋田へ続く海岸沿いの地域には、ずっと風力発電の風車が立ち並んでいました。
初めて見る風景です。
エコなエネルギーですけど、景観的には周囲となじまない気がしました。
イメージ 2

帰りには、大きな虹を見ました。
イメージ 3

山に登りたい・・・・

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

大気の逆転現象によるものか?
12月2日の信濃町から見る妙高山は、標高1500m付近までが白く、それより上はそのままでした。
冷たい霧による着霜現象だと思われます。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事