ここから本文です
タカラヅカ☆スター☆ステージ
基本的に宝塚歌劇ブログですが、日常ネタ、ミュージカルネタもありです♪宣伝目的のコメントは、ご遠慮ください。

書庫全体表示

アマポーラの歌 補足

イメージ 1


雪組「霧のミラノ」観劇レポで、アマポーラの歌が印象に残っていると書きましたが、ちょっと書き足りていないと思ったので補足を。

正式なタイトルを知らないので「アマポーラの歌」と書きますが(^^;

私、「霧のミラノ」を観るまでアマポーラがひなげしとは知らなかったんですよね〜(^^;

ひなげしをスペイン語でアマポーラと言うそうです。

ちなみには、中国では虞美人草と言うとか。

これにはビックリしました〜。

アマポーラの歌は、いろいろな国のひなげしの呼び方が分かって勉強になるなあ〜と客席で観ていて思いました。

それまで、ひなげしの歌と言うと

♪丘の上〜ひ〜なげし〜の花で〜♪

というアグネス・チャンさんの曲しか知らなかったんですけど、「これからは、ひなげしと言えば『アマポーラの歌』やわ!」と思ったほど心に残った曲なんですよ〜。

あいにく、それ以降、ひなげしに接することはなかったのですが(^^;

公演中の作品は熱心に観劇レポを書きますが、昔の作品の感想を書くときは力が抜けてる…と最近、実感しました(^^;

リアルタイムと昔では、意識が違うのかなあ?

この記事に

  • おー!このひなげしの話、私も数年前に書きました。この歌でココリコもひなげしの花のことと知りました。ひなげしは見た目は可愛いけれど変な匂いで気持ち悪くなる花です。やはり芥子の一種には違いない〜

    [ 宝塚あんこ ]

    2018/3/13(火) 午後 6:33

    返信する
  • > 宝塚あんこさん
    あんこさんも書いてらしたんですね‼
    この歌、勉強になりますよね〜(^^)
    他の花は、外国でどんなふうに呼ばれてるのかも気になりました。
    桜が英語でチェリーブロッサムと呼ばれているのを知っているだけです(苦笑)

    [ 星子 ]

    2018/3/13(火) 午後 6:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事