ここから本文です
名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ
HP管理人(道都OB)です!名寄出身:富山 #24大塚裕土選手を応援してます。
イメージ 1


2018/5/19 B1残留プレーオフ2回戦 
富山グラウジーズ●76-79○横浜ビー・コルセアーズ BOX

🐔本日のスターティング5!🖐
🏀9 #水戸健史 
🏀11 #宇都直輝 
🏀15 #青木ブレイク 
🏀24 #大塚裕土 
🏀34 #サム・ウィラード

富山 12-21 横浜(12-21)
富山 34-41 横浜(22-20)
富山 60-58 横浜(26-17)
富山 76-79 横浜(16-21)

1Q、FTとスリーで横浜スタート、富山は宇都ブルックドライブとチャップカモン👌でスタート。
内外で横浜がショットを決め二桁リード、富山は上江田ジャンパーでなんとか点を動かし終了。12-21

2Q、サビートのアリウープダンクで増々勢いづく横浜、富山は宇都ブルックのドライブをきっかけに立て直し上江田カモン👌
 リズムを取り戻した富山がこのQは2点リード、後半絶対に逆転だ! 34-41

3Q、宇都ドライブ&ジャパンダイブとウィラードカモン👌で富山が同点に追いつく!
 しかし横浜はスリー&ダンクで再逆転、富山はウィラードカモン👌、そして大塚選手待望のカモン👌がヒット。
めまぐるしい展開でヒートアップしてきた3Qは宇都→ウィラードホットラインダンクで終了。60-58

4Q、宇都ブルックの連続スコアとウィラードアンドワン💥!で富山8点リード!
しかし横浜もスリーやトランジションで追いかける。
残り1分40秒、サビートのモンスターダンクやFTで横浜同点。
残り1分、横浜がスリーで3点リード。
残り22秒、FTで1点差に迫った富山。
残り15秒、横浜がFTで3点リード。
残り時間でスリーを狙った富山だが、カモンがヒットせず敗戦。

終盤3分ぐらいから富山Dのミスもあり横浜のオフェンスリズムが戻ってしまった。
最後に同点を狙える場面を作り出せたが、カモンが来ませんでした。。。

悔しいですが、まだ終わっていないですよ。
入替戦なのか? 対戦相手は? 
24時間ルール、切り替えましょう!

スタッツ📊
ウィラード 26p14r1a1s👌👌💥
宇都 16p8r13a1s
上江田 10p👌
ピットマン 9p9r2a
大塚 8p 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1



2018/5/13 B1残留プレーオフ1回戦 
G3 富山グラウジーズ○18-13●島根スサノオマジック BOX

🐔本日のスターティング5!🖐
🏀9 #水戸健史
🏀11 #宇都直輝
🏀24 #大塚裕土
🏀34 #サムウィラード
🏀45 #デクスターピットマン

富山 11-8 島根(11-8)
富山 18-13 島根(7-5)

前半、緊張感が漂う中ピットマンのゴール下と宇都フローター、そして橋本カモン👌🔥で富山がリード!
島根は2ndチャンススコア、ピットマンのアンドワン!🔥11-8

後半、両チームともなかなかスコアできない、富山は宇都ブルックの猛烈なプッシュからFT2本IN。島根はFTのこぼれ球を押し込み1点差へ。
残り1分、宇都ブルックのドライブレイアップ🔥
島根のオフェンスをシャットアウトした富山、残り23秒宇都のFT2本INで5点差へ。
島根のスリーが落ちる、富山が時間を使い切り勝利!!18-13

富山はゲーム2に続き、ゲーム3も勝利して残留プレーオフ1回戦通過です。
この緊張感はなかなか味わえないっすよホントに。。。
北海道から富山に観戦来て良かった😭
バスケやっぱり面白いなぁ。
次は横浜と1発勝負!


スタッツ📊
宇都 8p
ピットマン 6p
橋本 3p👌



イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


2018/5/13 B1残留プレーオフ1回戦 
G2 富山グラウジーズ○93-73●島根スサノオマジック BOX

🐔本日のスターティング5!🖐
🏀9 #水戸健史 
🏀11 #宇都直輝 
🏀15 #青木ブレイク 
🏀24 #大塚裕土 
🏀34 #サム・ウィラード

富山 23-18 島根(23-18)
富山 45-36 島根(22-18)
富山 69-55 島根(24-19)
富山 93-73 島根(24-18)

1Q、島根はスリー、富山はウィラードのゴール下からスタート。
大塚選手の連続ゴールアタックで富山がリード、宇都ブルックのアンドワン!ピットマンユーロステップ??橋本カモン👌💥 23-18

2Q、チャップカモン👌&上江田カモン👌で富山が富山タイムに突入!二桁リードで宇都休憩でベンチへ。
島根はトランジションからダンク、富山はチャップがアンドワンで雄叫び!宮永カモン👌 ウィラードカモン👌。
グラウジーズが9点リードで後半へ。 45-36

3Q、富山の赤い波が止まらない!ダンクにトランジションレイアップに、大塚選手のバスケットカウントアンドワン!会場のボルテージは最高潮に。島根は3本のスリーを決めるが富山の流れは変わらない。69-55

4Q、ゲーム3を意識しながら戦う富山は選手を入れ替え20点差をつけて勝利。93-73

大塚選手、無理にスリーを狙わずにリングへアタック。
14得点で負ければ降格ゲームでこの活躍、アンドワンを獲得してのあおり方が様になってた。
昨日は20点負け、今日は20点勝ち、最後の勝負はGame3へ。
解説の井口さんは、男と男の勝負だと言っていました。
さあ、20分後🔥

スタッツ📊
ウィラード 22p👌👌👌
宇都 14p
大塚 13p
ピットマン 12p
チャップマン 10p👌 

イメージ 2


この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


2018/5/12 B1残留プレーオフ1回戦 
G1 富山グラウジーズ●70-90○島根スサノオマジック BOX

🐔本日のスターティング5!🖐
🏀9 #水戸健史 
🏀11 #宇都直輝 
🏀22 #上江田勇樹 
🏀24 #大塚裕土 
🏀34 #サム・ウィラード

富山 16-20 島根(16-20)
富山 38-48 島根(22-28)
富山 48-67 島根(10-19)
富山 70-90 島根(22-23)

居ても立ってもいられず、名寄→富山へ。


1Q、連続スリー👌で島根が先行、富山は大塚選手1発目のカモン👌💥がヒットしついていく。
ターンオーバーからトランジションを許した富山はリズムに乗れないまま終了。16-20

2Q、ウィラードのゴール下や宮永選手のリバースレイアップで富山が2点差へ、島根はタイムアウト後にハンマーセットをスコア。
富山はオープンスリーを3発許しリードを広げられる、島根は山本10得点👌👌で前半終了。38-48

3Q、島根のショットが安定してくると富山は為す術なく引き離されてフラストレーションを溜めていく。
ATOセットも不発の富山は終盤に宇都ブルックをベンチへ。48-67

4Q、流れをコントロールする島根はリードを20点に広げゲームを決定づける。
富山はゲーム通じてエナジーがほとんど感じられず、チグハグ内容でホーム惨敗。70-90

残留プレーオフというヒリヒリとした空気のなか、富山は力を出しきれず。
完敗。。。ただ明日がある!
絶対ゲーム2に勝利して、ゲーム3へ繋げたい。
今季最終戦になるかもしれない、アグレッシブにフルスロットルで爆発してほしい!

#グラウジーズ🐔


スタッツ📊
#デクスター・ピットマン 15p8r1a
#クリント・チャップマン 12p4r2a👌
#大塚裕土 11p2r1a👌👌👌
#宇都直輝 11p6r3a2s
#上江田勇樹 8p1r2a👌👌 


この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


2018/5/6 G60 富山グラウジーズ●76-78○滋賀レイクスターズ BOX

🐔本日のスターティング5!🖐
🏀9 #水戸健史 
🏀11 #宇都直輝 
🏀15 #青木ブレイク 
🏀24 #大塚裕土 
🏀34 #サム・ウィラード

富山 10-23 滋賀(10-23)
富山 27-44 滋賀(17-21)
富山 49-59 滋賀(22-15)
富山 76-78 滋賀(27-19)

1Q、滋賀が連続スコア、富山は宇都のロングツーが決まるがリズムに乗れずゾーンDへチャンジ。
17-2のランで滋賀が爆発🔥、タイムアウト後に大塚選手のジャンパーなどでやっと二桁得点。10-23

2Q、まったくリズムをつかめない富山だがディフェンスの強度を上げ #チャップカモン👌。
しかし、滋賀は狩野スリー👌👌&並里ダブルクラッチでリードを保つ。
大塚選手のファーストカモン👌にチャップマンの得点、17点ビハインドで前半終了。27-44

前半スタッツ📊
#クリント・チャップマン 13p2r1b👌
#大塚裕土 5p👌
#宇都直輝 4p3r

3Q、#宇都ブルックのフィンガーロール&水戸カモン👌 大塚カモン👌🔥🔥などで15-0!富山が大爆発💥💥。
滋賀は5分間ノーゴールだったが並里が得点しチームを鼓舞、トランジションなどで再び二桁リード。49-59

4Q、ピットマンのダンクブロックから連続スコア6-0、大塚選手のカモン👌が4ポイントプレーで富山が2点差へ。
残り3分、上江田FTでついに富山が1点差へ。さらに水戸アンドワン!で逆転!
FTでリードする滋賀、宇都→チャップアリウープで1点差。
残り1分、上江田FT1本INで同点。
滋賀はゴール下でスコア、富山のゴール下が落ちる。
残り27秒、滋賀FT2本とも落ちる。
残り10秒、富山のショット落ちる。
残り7秒、富山はアンスポFとテクニカルFを連続で取られてゲームセット。76-78

スタートでつまづいた富山は4Qにカムバック、大塚選手も3本のスリーでクロスゲームに持ち込んだが、最後は自ら崩れてしまい本当に崖っぷちのゲームを落とす。
滋賀も最終盤のFTを落とすなど、大一番でしたが残念。並里選手は流石でした。
ただ、落ち込んでもいられないのが現状、残留プレーオフ(vs島根)はすぐにやってきます。
応援するしかないですね。

#グラウジーズ🐔


スタッツ📊
#クリント・チャップマン 15p5r1b👌
#大塚裕土 14p1r👌👌👌
#宇都直輝 13p6r10a2s
#上江田勇樹 10p1r1a👌 

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事