未整理なハードディクス

うっすら特撮ヲタクなTVの感想★すみません〜、レスと感想、滞ってます〜

全体表示

[ リスト ]

遠野凪子さんだとウェデイングドレス着ていても
 不幸のオーラ漂いまくり。

案の定、津島瑞希が結婚するはずだった
 テクノ精機の海老原元章(中原裕也)社長は結婚式場に現れず
  大学時代のゼミ仲間が呼びに行くと
結婚前夜の10時40分に、新居で刺されて帰らぬ人に……

「何だお前、この格好は」by伊丹(川原和久)
なんと第一発見者は
「知り合いも何も、夕べ飲んでいた相手っスよ」
 トリオ・ザ・捜一のオマケこと芹沢慶二(山中たかシ)と
  その大学時代の同級生?!

「なんでだよ、夕べまであんなに幸せそうにしてたヤツがさ……こんなの酷すぎるよ!」
 友人も嘆く“運のねぇ仏”海老原
  警備会社は来月からの契約で
独身最後の夜を楽しむバチェラーズ・パーティーから帰った直後
 花嫁にメール打ってるスキに、強盗に頭殴られナイフでグサッ
  財布取られたというのが最初の見解。

おお、死亡時刻に監察医の報告のまとめ(死亡時刻10時30分、あり死斑は?)
 米沢鑑識官(六角精児)、久しぶりのマトモな出番です。
 「酷い話です、
  最愛の人の花嫁姿を見られずに殺されてしまうとは、
   無念だったでしょう。
 ちなみに、私は花嫁姿を見た後に逃げられましたが」
「それも無念だったでしょう」
それって、ティファニーと出会う前?

えーと、杉下右京(水谷豊)と亀山薫(寺脇康文)コンビを鑑識課に招いて
 報告書を見せたって事は、不審な点があるのかな?
予想通り引っ掛かる右京さん。
“ごめん。話はまた日を改めて。明日、式場で君のウエディングドレス姿を楽しみにしているよ。”
 「しかし、なぜ日を改めたのでしょうね」
それに最愛の人が起きて待っているのにメールは不自然

“片山ゼミ・国際法… 1997,8…” と書かれた古い記念写真と
 独身サヨナラパーティーの9人で撮った写真を貼り付けた記念式紙を眺め
  渡せなかった友人に芹沢が思いを馳せてたら
 特亀が親しげに「せめてお前の手でホシを上げてやるんだな」
  捜査に私情を挟まないよう、ハズされたと苦笑したら「特命にこい」と肩を抱きっ
「そんなに右京さんの事が嫌なのか」
 「誰もそんな事言ってませんよ」

ゴチャゴチャやってたら
「亀山君、そんなに困らせるものではありませんよ」
 でたー、警視庁が誇る人材の墓場の主〜

寄せ書きの説明後、結婚式と同じ教会で開かれる
 海老原の葬式に芹沢も特命も参列
「我々があんなパーティーをしなければ」
 「おれ達の責任です、すみません」
  「いいえ、皆さんのせいでは……」
葬式後、特命の2人も追ってきて
 控え室で喪服の花嫁さんに事情聴取。
  なし崩しに芹沢くんもお仲間です。

海老原は瑞希に会って生まれ変わった元遊び人、だけど
「過去の女性関係や若いころの話なら、
 カレは全て私に話してくれました」
瑞希さんには大事な話の心あたり0。

教会の前庭で
「おめーなぁ、よりによって特命とつるむなんてよ」
伊丹たちに、トリオ・ザ・特命が呼び止められ
「見下げ果てたヤツだぜ」殴る真似する三浦信輔(大谷亮介)と
 5人でゴチャゴチャやってたら

「もとあきぃ〜」みんなあなたのせいだと
 悲しみの花嫁を殴る、元カノ・浅葉ハルミ(大家由祐子)登場。
女の20代を全て捧げ、アル中時代も遊び人時代も支え続けたのに
 瑞希と出会ってから変に分別臭くなってまるで別人になった海老原に
  結婚の約束を破棄されて捨てられたそうで。

 肩書きだけが目当ての女とカレシに言われたハルミちゃんはウェブデザイナー
事件当夜は、家のPCで持ち帰り仕事。
 アリバイはないけどファイルの時間が……まぁ、時計の設定はイジれるけど。
ミハルの推理では殺したのは瑞希
  根拠は彼女の父親だとゆずりません。

さて、ゼミ仲間に聞いても解らない大事な話。
 聖女みたいな瑞希を「おかしいよ絶対」と決め付ける
  二倍返しの女こと、帝東新聞の奥寺美和子(鈴木砂羽)や
夫に幻滅したくないとのたまう『花の里』の宮部たまき(高樹沙耶)によると
 結婚前に男性が何もかも話すのは…変?
「ヒマか」の角田六郎(山西惇)は会社の粉飾決算を疑うけど
  被害者が経営してた精密機械メーカーは順調
そして右京さんは
 「失礼、別の事を考えてました
  ……メールは別人が打ったんだと思いますよ」

根拠はウエデイングのエ
 「新郎は普段はウェディングと小文字で書いています」
 嬉しそうに人には書き癖があるとウンチクです。
  「うわー、相変わらずチマチマと細かいねぇ、警部殿は」
 「お褒めの言葉と受け取っておきます」

 “大事な話”について不安はなかったという
  教会にいると心が落ち着くという瑞希さん
「2人の間にはもう隠し事なんかないと思ったのに」
そこへ伊丹たちが任意同行に現れます。
「お互いのミゾを話しあいで埋めませんか」
 根拠はテクノ精機が過去に行った下請けの切捨て。
  当時執行役員の海老原さんの進言で切られ、
 自殺した工場経営者は瑞希さんの父親だそうで……
伊丹ンの推理では、前夜にその話されてカッとなった花嫁の犯行?

エグい取調べの最中に入ってきた右京さん。携帯電話を渡します
「これにウエデイングと打ってみてください、いつものように、どうぞ」
 瑞希が打ち込んだのは、小さい“ェ”
 「どうもありがとう、お邪魔したました」
えー、犯人じゃないと確信したのに、取調室に放置ですか右京さん。

さて、色紙の大文字の“エ”ですが、
 芹沢によれば幹事の信近哲也(東根作寿英)市議会議員が書いたもの?
だけど「あいつにはムリですよ」俺たち全員、店で一緒だったと
 一応アリバイはパーフェクト。

しかし、日頃から仲が良かったのかと右京さんが聞くと
 「俺がみんなに会うのは8年前のゼミ合宿以来です」
   なんかイヤな空気が漂い始めます。

信近市議に色紙の事聞くと、書いたのは弁護士の田村厚(坂田聡)さん
 そしてもう1人、大文字の“エ”なのはウエブデザイナーのハルミ。
  話を聞きにいくと
ゼミ合宿の直後、自殺未遂したり、酒に溺れたり、女遊びと生活荒れまくり
 人が変わったような被害者を、支え続けた苦労話が……
  もしやこれは、2005夏の新・科捜研の女 fire.1のアレか?

 後半はこちら↓『黒衣の花嫁』解決編(後編)にございます。
http://blogs.yahoo.co.jp/nayuka_aaaa/15024891.html
 ☆左下の、前の記事へ をクリックすると別窓を開かずに読めます。

この記事に

閉じる コメント(13)

前半見てなかったので。。。ありがとうございました!やっぱこれは最初から見ないとダメですね(∩_∩;)P

2005/11/1(火) 午前 9:05 [ super*kanako ] 返信する

相棒独特の後味悪い最後をご覧になれただけでも充分ですよ、す・ぱ・かなこ様。あ、でも、田村さんの正直な気持からくる現場での嘆きっぷり、あの慟哭を見ているのと見ていないのでは、後味の悪さが違ってくるかも?

2005/11/1(火) 午後 4:38 nay**a_a*aa 返信する

顔アイコン

トラックバックありがとうございます!この話、ラストの芹沢刑事と右京さんのセリフがステキでしたね♡ฺしかし、あんな殺し方をされた被害者は結局人徳がなかったってことでしょうか・・・。それにしても「花嫁」のあの聖女ぶり、気持ち悪いです〜(*_*)私は美和子に1票です☆

2005/11/1(火) 午後 5:59 NYANKORO 返信する

花嫁瑞希の聖女っぷり、聖女でなければ耐えられない地獄を見たがゆえの悟りかもしれませんです。美和子ちゃんも親の会社が倒産して借金取りに追い回され、親が首を吊る姿を見て立ち直ったら、聖女になってたりしてねv

2005/11/1(火) 午後 6:51 nay**a_a*aa 返信する

顔アイコン

トラックバックありがとうございます!!(>_<)人って集団だと何するか分かんなくて怖いですね…。特命に新人か?!と思いきや、芹沢くんでしたか。芹沢くんが出てたから目立つかと思ったら、意外にもそうではなかったり……(^_^;)

2005/11/1(火) 午後 9:14 いーちゃん 返信する

トラックバックありがとうございます☆聖女・・・・・・。あり得ないっていうくらいでしたよね・・・。

2005/11/1(火) 午後 9:54 [ efu*0* ] 返信する

時代は芹沢……どうやら明日、いや今日の放映で見られるみたいですねTADASIKI様、しかし集団犯罪は怖い、戦争なんか人殺しが名誉になっちゃうしね。efu様、瑞希さんの聖女もありえませんが、右京さんを思えばまだまだフツーの人かもしれませんです。

2005/11/2(水) 午前 0:23 nay**a_a*aa 返信する

こんちわです。コメント&TBありがとうございました。こちらからもTBさせていただきますね。ヤツラ(信近さんたち)見てるとムカムカします。いわゆる「セレブ〜」とか言われちゃう人たち?芹沢くんだけ普通っぽいのはなぜでしょう?保身を考えるとああなっちゃうんですねぇ。肩書き=自分の値打ちと勘違いしている人たち。

2005/11/2(水) 午後 2:32 トコハレ 返信する

伊丹ンの反骨精神に日々さらされているうちに、セレブな特権意識は吹っ飛んじゃったんでしょうねぇ、トコハレ様。7人、いや6人は後ろ暗い過去があったからこそ、『死んだオッサンより俺たちは価値があるんだ』と余計な自己暗示してたのかも知れませんが。TBありがとうございました

2005/11/2(水) 午後 5:49 nay**a_a*aa 返信する

いまいち遠野さんの存在がわかりませんでしたね。結局いい人だったんだ、よね? 彼女には悪女でいて欲しかった。

2005/11/4(金) 午前 6:48 メロディ 返信する

瑞希さんはミスリード要員で、海老原殺害の発端の人、そしてトリオ・ザ・捜一がワビ入れて償う事で、世界には愚かさだけでなく誠実さもあるのだと、示すキャラ。だとしたら悪女じゃ困るんですが、やはり、相棒なら悪女でしょうか、メロディ様。

2005/11/5(土) 午前 0:15 nay**a_a*aa 返信する

「相棒」用に書庫を作りました!文章は「日記」のときと同じですが、1・2話と同様、新たにTBさせていただきます!

2005/11/13(日) 午後 2:59 NYANKORO 返信する

「相棒」書庫独立おめでとうございます、nyankoro様。こちらからもドラックバックさせていただきました。

2005/11/22(火) 午前 9:01 nay**a_a*aa 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(6)


.


みんなの更新記事