全体表示

[ リスト ]

音声説教を聞く方は、ここクリックください。
MP3ファイルでの再生となっています。

2019年47日礼拝説教メモ「キズがキズナになるとき
哀歌1・1−14 ヘブライ5・1−10 ルカ20・9−19
 
メルキゼデクと同じような大祭司(10節)
このメルキゼデクはサレムの王であり、いと高き神の祭司でしたが、王たちを滅ぼして戻って来たアブラハムを出迎え、そして祝福しました。…彼には父もなく、母もなく、系図もなく、また、生涯の初めもなく、命の終わりもなく、神の子に似た者であって、永遠の祭司です。ヘブライ7・1,3 
(参照:創世記14・17−24、詩編110・4)
モーセ以降の律法による祭司ではなく、それ以前の祭司
旧約の伝統を尊重しながら、モーセの律法を超え行こうとする
 
神から召されて受ける(4節)⇔志願してやりたいからやる
人自らが選び、決断することは大切だがそれ以上に神が選び召すことはとても大切。
神の召しを重く受け止めたか?自分の選び、好み、やりたいことを重視したか?
刺激や興奮と違った深い喜びや平安
 
苦しみの中で思いやる神(2節)
1)血潮したたる主のみかしら とげに刺されし主のみかしら
  悩みと恥にやつれし主の痛ましきさま 誰のためぞ。
 
苦しみの中で従順を学ぶ(7−9節)
苦しみの中で真価が問われる。苦しみの中で成長する。
苦しみの中で他者の苦しみに共感しつながる者となる
5)なつかしき主よ はかり知れぬ 十字架の愛にいかに応えん
  苦しみ悩むわが主のため この身と命 すべて捧げん

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事