ここから本文です
NAZENぐんま
最近、タカキンの報告が毎回ちゃんとできてない。
みんなサボっているのかというと、逆だと言いたい(言い訳含め)。
群馬の仲間がいろんなところに出て行って、先頭に立っているので、そのしわ寄せが出ている。でもちゃんと毎回残っている仲間が責任をとって、相変わらず1回も休まずに声をあげ続けている。
10月12日のタカキンのハイライトは、群馬から沖縄に応援に行ってきた4名の仲間の報告。生き生きと現地の闘い、学んだこと、感動したことを伝えてくれた。
次は11・4全国労働者総決起集会/改憲阻止!1万人大行進。この団結と連帯の力で、集会とデモの成功勝ち取り、改憲と戦争をとめよう。

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6
米臨界前核実験抗議!沖縄辺野古新基地建設反対
         10・21国際反戦デー全国いっせい行動
正午・高崎駅東口アクションへ


 米国が昨年12月、プルトニウムを使い、核爆発を伴わない臨界前核実験『ベガ』を実施したことが報道されました。トランプ政権下で初実験です。
 トランプ政権は今年2月に「核体制の見直し(NPR)」で核兵器の役割拡大をめざす方針を表明していました。
 北朝鮮に非核化を迫りながら、アメリカは核兵器を強化するという姿に、現在進行中の「米朝会談」でのトランプの狙いも透けて見えてきます。
 臨界前核実験は、プルトニウムに爆薬で衝撃を与え、核分裂の連鎖反応が続く「臨界」にならないようにしてデータを得る実験で、通常は左のネバダ核実験場でおこわれます。オバマ前政権が2012年に実施した後はなく、5年ぶりに復活させたわけです。
12月に再度核実験
 
 報道では、今回の核実験に続いてさらに12月にも核兵器の向上に向けた別の臨界前実験を行い、その後も定期的に続けるとされています。それどころか、大統領の指示があれば、1992年から封印していた地下核実験を再開する体制も整っていると言われています。
10・21アクションで核実験をやめさせよう!

実際の核実験と変わらない

 今回の臨界前核実験に使用されたプルトニウムの量はまだ発表されていないようですが、1997年に初めて臨界前核実験をやった時のプルトニウム使用量は約1・5㎏でした。
 その後の、未臨界核実験なども含めて、アメリカの核実験は125g〜約1㎏のプルトニウムが使用されています。
 そういった研究で、現在の最新鋭の核爆弾は、1・5㎏のプルトニウムで製造できるところにあると言われています。
 もう、リアルな(実際に核爆発させる)核実験スレスレのところで実験しているといえるのではないでしょうか?
 だから、放射能を環境に放出させる地下核実験再開が現実に準備されているのです。(左の写真・地下実験だが環境に放出)
 『便り』前号で書いたように、安倍政権の戦争政策で、ついに自衛官の海外での戦死が現実に起こってしまいました。
 これをもっと進めるのが、辺野古新基地建設です。
  しかし、沖縄県知事選で、沖縄県民の「ノー!」の意志が叩きつけられました。これから想定される土砂投入に対しても、港湾労働者や自治体労働者の闘いが始まっています。
10月21日(日)高崎に集まろう。

イメージ 7


イメージ 8

イメージ 9



この記事に

開くトラックバック(0)

9月21日、320回目の高崎金曜日行動 タカキン。
涼しくなったが、この日は雨にたたられた。でもタカキンが始まると小雨になり、やがてあがってしまった。
この日から星野文昭絵画展もはじまり、新聞でも案内が掲載された。Fさんが雨のこの日も星野さん解放にむけた要望書の署名活動にいそしむ。すると、「あっ、新聞に出てましたよね」という方も。驚いたのは、「私は星野さんと高崎経済大学の同期です」という方まで現れた。びっくり、感動。

自民総裁選。安倍は三選。しかし群馬では地方票で安倍6802票、石破7847票の惨敗。開票当日にできた「原発とめよう群馬 原発事故・現状だより」386号、「安倍首相が群馬で惨敗」の見出しが躍る。一足早く投稿されたフェイスブックでもツイッターでもかなりの反響。

リーマンショックから9月15日で丸10年。
国内企業の業績は、2007年度を100.0とすると全企業の売上高合計は2017年度で98.8にとどまり、リーマン・ショック前の水準に戻っていない。一方、利益合計は162.0に伸びている。大企業が記録的な内部留保をため込んでいるのと裏表。労働者や市民がそれだけ取り分を減らしている。
安倍の政治はこうやって労働者の取り分をはぎ取り、大企業と独占資本家と放蕩の限りを尽くしてきた政治だ。おかげで社会にはブラック企業天国やいじめ、地方と弱者切り捨てが進行した。

しかし安倍の終わりは近づいている。
星野文昭さんの不屈非転向の闘い、三里塚の闘い、動労千葉を先頭とする闘う労働組合の存在は、その確かな光だ。

みなさん、高崎シティギャラリーで行われている星野絵画展に足をお運びください。

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12







この記事に

開くトラックバック(0)

8月24日、316回目の高崎金曜日行動。いろいろとスケジュールが重なり、体調崩した方も多く、少数ながらみんなで力を合わせてがんばりました。いろいろはじめてづくしで、これもすばらしい。

「現状便り」は8月19日の「改憲・戦争阻止!大行進・ぐんま」結成集会と宗教者平和行進の報告。
戦争・改憲と原発はつながっている。力を合わせて、どちらもとめよう。

イメージ 2


イメージ 1


イメージ 3

イメージ 4



東海第二原発再稼働なんて冗談じゃない!
9・1水戸駿優教育会館ー9・16高崎市中央公民館ー9・17代々木に集まろう

 東海第二は「3・11」以来、運転を休止している原発です。 あの時に原子炉こそ自動停止したものの、津波で外部電源を失い、原子炉内の水温を百度未満に下げて安定させる「冷温停止」まで通常の2倍を超える3日半を要した原発。
 加えてこの会社は、7年半発電しなかった(売電収入0)原発専業会社だから、業績と財務状態はひどいものです。 東京電力や東北電力、関西電力、中部電力からの基本料金収入と債務保証という二つの“生命維持装置”のおかげで、企業としての命脈をかろうじて保っている状態です。
 さらに、いざ再稼働となれば、96万人を対象とする円滑な避難計画が必要になります。
 つくば市(東海第二から60キロ前後)などは、30キロ圏内からの避難者受け入れは困難と頭を抱えている。東京駅まで直線距離でおよそ120キロしか離れていない同原発が大きなトラブルを起こせば、地獄絵図になるのは確実です。。

被ばく労働拒否の動労水戸支援を

 いま動労水戸は、反原発の拠点、ドイツに行って「原発をなくす国際連帯」の真っ最中。この動労水戸がストライキを含めた戦術で、東海第二原発と福島第一原発を走る常磐線を武器にたたかっています。
 9月1日水戸集会とデモ、16日高崎市中央公民館での集会、17日代々木公園に集まろう。


 「シリーズ 戦争・改憲を止めよう」 第十回

 新しい酒を新しい革袋にと 「大行進・ぐんま」を結成

  安倍首相は8月11日、12日と「次期国会で改憲案提出」宣言を発しました。これをもち今週日曜日26日に総裁選出馬宣言をするといわれています。
 自民党は63年前に結党した当初から「改憲」を旗じるしにしてきました。改憲阻止決戦は60年安保、70年安保闘争をこえる大闘争になります。
 改憲は戦争をやるための攻撃であり、現代の戦争は核戦争。 したがって、改憲攻撃と原発政策は一体です。反原発・脱原発を実現するためには改憲阻止なしにはあり得ません。 6月1日、この『便り』369号(右)で、「原発・戦争・改憲を止める相談会」を提案し、以降2か月半、毎週、「シリーズ 戦争・改憲を止めよう」を出してきました。
 「原発とめよう群馬」は、「2011年3・11原発事故」
直後に「とめよう戦争への道百万人署名運動」が呼びかけた学習会から始まりました。
 ここに集まった、百万人署名や、「九条の会」、生協やたんぽぽ舎に関わってきた人たちが、それまでの延長でではなく、「3・11原発事故」からの新たな出発を強く意識して、新たに立ち上げたのが「原発とめよう群馬」でした。
 これは目新しいことではなく、「九条の会」も、それまで平和運動センターや平和委員会に関わっていた人も、イラク反戦を機に新たに立ち上げた運動体です。百万署名も日米新ガイドラインに対し新たに立ち上げた運動です。

新しい器を用意しないと、革袋(運動体)もぶどう酒(運動)もダメになってしまう
  
 新約聖書「マタイによる福音書」第9章17節などにある、「新しい酒を・・・」の一節。
 ここでいう酒は「ぶどう酒」。
当時は羊の革で作った革袋に酒を入れて運搬しました。
 新しいぶどう酒はまだ発酵過程にあり、古い伸び切った革袋では、発酵で発生する炭酸ガスの膨張に負けて破けることがあり、そうなると革袋もぶどう酒もダメになってしまうからと言われています。

安倍の改憲攻撃に先んじ8・19集会で結成
 
 8月19日、高崎市労使会館で、「戦争・改憲を考える〈8・19〉みんなで歌い、リレートーク集会」が開催されました。
 司会の田島咲乃さんが、「今日は少し硬いテーマなので、ほぐしてから始めましょう。いっしょに手遊びしながら歌ってください。」と『うみ』と『むすんでひらいて』を合唱。「できた!」「むつかしい!」と初めての顔も多かった会場がフレンドリーになりました。さらに星野文昭さんの歌『ソリダリティ』の合唱で集会が始まりました。
 リレートークは〈タカキンのボス〉大塚正之さん、倉渕ダム中止させた高階ミチさん、玉村町議の石川眞男さんに続き、在日の仲間がたちました。「〈日帝支配36年〉と言われますが、日本は1905年に朝鮮の外交権を奪ったので、私は〈植民地支配40年〉と考えています。戦後直後は、皆さんの「敗戦・終戦」ではなく〈解放の日〉ですが、アメリカの介入・朝鮮戦争と続きました。」とつい先年に、ようやっと祖父と出会えた感動を語ってくれました。
 九条の会の活動家、「九条を守る宗教者ネットを作る」僧侶、入管体制と闘う方、群馬合同労組の副委員長と続いて、リレートークのまとめで、群馬合同労組の清水彰二委員長が、「労働組合が改憲・戦争阻止の先頭に立とう。ゼネストのできる労働組合を作り、今日も来ていただいた国際連帯で一千万人の大行進運動を作ろう。」と呼びかけました。
 司会から『結成宣言案(下)』が読み上げられ、大きな拍手が鳴り響きました。「承認ありがとうございます。これをもって『改憲・戦争阻止!大行進・ぐんま』発足とします。みなさん力を合わせ、安倍の改憲攻撃を打ち破って戦争を止めましょう!では、高崎市役所前からデモにでましょう!」
 高崎城址公園に126人が集まり、「宗教者平和行進」の宗教者と横断幕を先頭に市内を元気よくデモをしました。



結成宣言
                                    
 わたくしたちは、「政府の行為によって再び戦争の惨禍がおこることのないようにすることを決意し」(憲法前文)、その現在的な具体的行動として〔改憲・戦争阻止!大行進・ぐんま〕を、今日ここから始めていきます。
 
 現在の憲法は、45年12月22日には労働組合法を制定させたように、戦争責任追及と一体となった労働運動や農民運動も土台に実現しました。またこの時から在日朝鮮人の人たちの闘いと援助は決定的位置をもっています。
 その後も、米軍妙義基地反対(1953年)、勤評闘争(1958年〜)、足尾鉱毒と安中公害や高崎経済大学など、群馬が全国に影響を与える闘いを先人たちが切り開くことで、憲法に骨肉をつけて、血を通わせてきました。 2011年「3・11」大震災と原発事故に対する、原発反対と、新たな労働運動への格闘は、それを引き継いで改憲反対の大きな力になっています。

 先の戦争で県民約18万人が徴兵徴用。民間人を含め約5万人が殺されました。6割が栄養失調や病死で、遺骨さえ多くのご遺族にもどっていません。また、市役所発行の「広報たかさき」誌によれば、「高崎が受けた最も大きな空襲は、8月14日深夜から15日早朝にかけ、B29により繰り返し行われた焼夷弾爆撃でした。(中略)8月15日正午、終戦を告げる昭和天皇の詔勅がラジオで放送されていた時、高崎の街のあちこちでは、火災にあった建物がまだくすぶり続けていたのです。」(1997年3月1日号)「米軍の進駐を予想して、部隊内で書類を焼却したり」(同3月15日号)とあります。これと同じことが、群馬県の正史である『群馬県史』にも記録されています。73年前の今ごろは、証拠隠滅の黒煙が高崎の空をおおっていたのでしょう。

 そうした戦争を反省するはずの8月に安倍首相は、自民党の改憲案について「次の国会に提出できるよう取りまとめを加速」(8月12日、山口県下関市での講演)と発表しました。「次の国会」は来月にも始まります。

 わたしたちは「戦争・改憲はダメ!」の1千万人の行進をめざして、当面、

(一)職場・地域・学園などで、この取り組みを呼びかけます。そのための宣伝や、戦争や憲法に関わる全ての小学習会・小集会を取り組みます。
 署名運動やSNSなど、1千万人に広げる工夫、知恵と力を出しあおう。
(二)生きるための生活費と場所・時間を確保するためにも職場が重要です。労働組合への組織化こそ戦争と改憲を阻む力と重視します。さらにまた、学生自治会、農民組合、生活協同組合、地域のコミュニティを育てよう。
(三)人権侵害は改憲の先取りです。無実の星野文昭さん解放に尽力します。
(四)先の戦争でお互いに殺しあわされた国の民衆との国際連帯を強めよう。朝鮮半島やアメリカの労働者民衆との生きた国際連帯を築きましょう。
(五)以上の主旨で多くの方が賛同人になってくださることを呼びかけます。
 運営の財政はカンパでまかないます。お力添えをお願いいたします。
(六)それらの出発のために、群馬労働委員会案件で最も実績のある群馬合同労働組合に連絡窓口をおきます。これをできるだけ早くに、さらなる労働組合、生協や事業所、個人宅などでへの拡大をやっていきましょう。
   (〒370-0035 高崎市柴崎町60−2 群馬合同労働組合。℡090-9016-       0272 委員長・清水彰二  ✉gungoroso@ybb.ne.jp )

 9月下旬に想定される臨時国会当日の国会前行動を呼びかけます。 

     戦争・改憲を考える8・19集会参加者一同
                    2018年8月19日

この記事に

開くトラックバック(0)

高崎金曜日行動タカキンは314回目。
久しぶりの人が多数。
安倍晋三首相は12日、山口県下関市で講演し、憲法改正について「自民党としての憲法改正案を次の国会に提出できるよう、とりまとめを加速すべきだ」と述べた。次の秋の国会で改憲めぐる重大な決戦になる。
改憲を絶対に阻止する大きな運動が必要だ。
「改憲・戦争を考える8・19集会」(高崎市労使会館13:30)にみなさん、ぜひご参加をお願いします。みなさんの意見と思いを出し合いましょう。
集会の後は宗教者平和行進(高崎市城址公園16:00)。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


イメージ 12

イメージ 13


イメージ 14



この記事に

開くトラックバック(0)

7年目に突入した高崎金曜日行動。
記念して生活クラブのKさんが参加者のみんなにおかしを配ってくれた。

イメージ 1

イメージ 2



イメージ 3

イメージ 4
『原発とめよう群馬 原発事故・現状だより』380号より


強制ボランティアに続き、サマータイム導入
  オリンピックは中止を

 安倍政権が、「オリンピック後もサマータイム継続」を打ち出し始めました。

サマータイムとは

 サマータイムは、夏の間の時間を1〜2時間繰り上げることで、「日中の明るい時間を有効活用する」というもの。
 「暑さ対策のほか、電力消費の抑制による省エネルギーや地球温暖化防止に効果があり、治安面でも期待されている。」と宣伝しています。
 でもそれはウソです。
 日本では戦後まもなくに適用されましたが、わずか3年で廃止されました。(48〜51年)
 ロシアでも「夏・冬の時刻変更期に心筋梗塞による死者が増加し、省エネ効果も少ない」と廃止になっています。
「残業代ゼロ法」と一体で、労働者をこき使う 御用学者は「世界の70か国がサマータイムを導入している」と言いますが、サマータイム導入国・地域は日照時間の短い高緯度の国です。たとえば、「海水浴・南欧」のニースは札幌と同緯度。日本最北端の宗谷岬が北緯45度で、ロンドンは51・3度。アメリカも低緯度の州は導入していません。
 その高緯度のフィンランド調査でさえ、脳卒中発症頻度が25%増加、カナダの調査では導入前後2週間の交通事故増加率16%と発表しています。 さらにまた、それらの国々とと比べて、「カロウシ」が国際語になっている日本とは、前提となる状況が違います。
 サマータイム導入は、残業代ゼロ法の「年収上限」を取っ払って、全労働者に無制限の残業を強制する道を開きます。

パソコンエンジニアは死ぬ
  現代社会は「24時間サイクル」でセッティングされています。
 AТМなどの金融機関はもちろん、工場の産業機械も「原材料の搬入・加工・検品・梱包・搬出」や温度調整なども全部コンピュータープログラミングされて動いています。 私たちが通勤で使う道路の交通信号も時間帯で変化しますでしょ?もちろんJRや私鉄も同じ。これも全部変える。
 とりわけ、鉄道など公共交通機関ではダイヤそのものを夏時間に変更する必要がある。 航空機は羽田空港などの場合、5分あたりの発着枠が決まっており、「簡単にダイヤを変更できない上、航空会社は機材繰りなども必要になる」と国土交通省も認めています。
 これをだれがやるの?

事故続発のサマータイム
 JR東や九州などで連続している、システムダウンによるトラブル。「サマータイム切り替え」はこれに輪をかけて、しかも全産業で事故続発となるのは間違いありません。

「省エネ効果」もウソ

 省エネ効果についても、すでに「照明用の電気消費量は減少するものの、冷房用の電気消費量が増加し、全体としてはむしろ電気消費量は増加する」ことが示されています。
 これさえも怪しく、実際はサービス残業で、照明用電力も減らない、とも言われます。
戦争で始まったサマータイム

 サマータイムを本格的に導入したのは1916年、第一次世界大戦下のドイツです。労働時間延長と、国民支配強化=戦争動員が目的でした。これにならってただちにイギリスも導入。ロシアも導入します。アメリカもロシア革命直後の1918年に導入しますが、農民からの「牛は夏時間なんてわからないから乳の出が悪い!」と、具体的な闘いで20年には廃止されます。
 しかしアメリカ支配階級はしぶとく「真珠湾奇襲」を口実に1942年に復活します。これも、戦後の労働者階級の怒りで、45年に廃止されます。 1966年、前年のベトナム北爆開始という、泥沼突入と一体でサマータイムが復活し、今日に至っています。アメリカが恒常的な戦争状態にあるということでもあります。
「五輪ボランティア」は学徒動員
 
 2020東京五輪に、3兆円以上の予算とスポンサー収入4000億円を集めています。
 その運営の労働力のうち、11万人は無償ボランティア。募集要項に「『1日8時間程度、連続して5日以上で合計10日以上できる人、事前の研修にも参加できる人』とあり、『交通費も宿泊費も自己負担(後に千円補助と変更)』で募集しています。文科省などはすでに、大学や専門学校に「五輪期間中は授業や試験を自粛」と通達を出しています。
企業に「要請」が来ています。
 
 この問題は、別の機会にしっかり考えたいと思いますがこれは、事前研修を含めて、のべ数百万人の「学徒動員」「徴用」そのものです。しかも酷暑の中でのそれは「インパール作戦」なみの暴挙です。



「シリーズ 戦争・改憲を止めよう」 第八回

 戦争中、群馬にはどんな軍隊があったの?

県庁を「奪われ」
軍都になった高崎市

 1872年(明治5年)、それまで県庁がおかれていた高崎城址が兵営として整備され、県庁は前橋市に移ります。
 高崎では最初に東京鎮台分営がおかれ、1884年に文営を廃止して新設の陸軍「歩兵第15連隊」がおかれました。 こうして、日清戦争・日露戦争・ロシア革命干渉戦争(シベリア出兵)・山東出兵・上海事変。37年日中戦争出兵。
 そしてついに40年、高崎第15連隊は関東軍に編入され、連隊本部そのものが高崎を離れチチハルに変わりました。 その後44年、チチハルから南方戦線パラオ諸島に派遣され、壮絶な最期を迎えます。

15連隊以外の高崎の軍隊

 高崎の連隊は「第15連隊」が代名詞のようになっていますが、実際には、高崎を編成地とする10の歩兵連隊が作られていきます。まさに軍都です。
 37年に115連隊、39年に238連隊、翌年にもうひとつの115連隊、41年に215連隊、44年に173連隊、45年に東部38部隊、282連隊、330連隊、435連隊、521連隊が作られて、その多くが戦地に送り出されます。
 十数年前に発見された高崎第115連隊公式文書「南京城攻略戦闘詳報」には「徴発ニ至リ且婦女子ニ戯レ又ハ暴行スル者アリト」とあります。
群馬に6つの飛行場

尾島飛行場
 中島飛行機が自社機の為に1919年に建設し敗戦時まで使用された飛行場。滑走路約千m。
桐生愛国飛行場
 35年に「愛国美談」で建設。陸軍舘林飛行場
 36年から建設開始、41年に1400m×1400mの飛行場として完成。特攻隊の訓練基地でもあった。跡地の一部に建ったのが関東短期大学。
陸軍新田飛行場
 38年から建設開始、256㌶の比較的大規模な飛行場でした。
太田飛行場
 41年に太田製作所で制作した陸軍機と、小泉製作所で組み立てた海軍機用に建設した本格的飛行場。滑走路は幅71m、長さ1300m。二つの製作所を結ぶ、幅71mの完成機運搬専用道路はそのまま今も主要道路として使われています。
陸軍前橋飛行場
 特攻隊乗組員養成専用飛行場。明日から記録映画がシネマテーク高崎で上映されます。ぜひ。
陸軍相馬が原演習場
前橋陸軍予備士官学校
 現在の陸上自衛隊相馬が原演習場になっているところです。
 厚生労働省の発表によれば、同士官学校では、この地で毒ガス訓練をやっていたこと。そして敗戦後の証拠隠滅に、相馬が原演習場に深さ3メートルの穴を掘って、莫大な量の毒ガス弾を埋めたそうです。
 なお、戦後にこの地を占領した米軍は、もともとの演習場772㌶にくわえて、さらに1500㌶を接収して合計2227㌶の巨大演習場として1958年まで使用していました。その過程で起こったのが「ジラード事件」です。

陸軍岩鼻火薬製造所
 今の「群馬の森」「原研」「日本化薬」のある、当時107㌶、4千台の機械で労働者が働く巨大火薬工場でした。

陸軍練兵場・小銃射場・陸軍墓地・陸軍病院
 現在の高崎市役所・高崎病院・乗附に広がる軍事基地でした。

証拠隠滅の証拠発掘
 高崎市教育委員会によって、1990年(〜1991年)に「高崎城三ノ丸内発掘調査」が行われました。
 すると地下から、軍人・軍属の認識票一万枚や様々な文書の燃えさしが出土しました。
 群馬県の正史『群馬県史』通史編第七巻759㌻「すべての官公庁で数日間の焼却処分の作業が続いた。」のです。
 朝鮮人強制連行の証拠隠滅を指示した側の県知事が、「群馬の森」慰霊碑に文句をつけるとはとんでもないですね。
 出土した文書の研究が必要ですね。
中野学校が富岡に
 陸軍中野学校は、1938年、開戦前夜に開設されたスパイ・ゲリラ戦要員養成学校です。
 東京が空襲される中で1945年3月、中野から富岡に中野学校丸ごとが移ってきます。
 中央線・八高線・上信電鉄を使って、莫大な量の資材が富岡に運ばれ、富岡中学や沖電気工場などを接収して生徒だけで500人、教職員と家族を含め富岡一帯に中野学校が展開しました。この地が選ばれた理由は、松代大本営と東京を結ぶ地点だったことと、ゲリラ戦教育に適する地形だったからと言われています。

陸軍毒ガス演習場
 陸軍迫撃第一連隊の呼称で、開戦(41年)の直前に松江から沼田に1200人の毒ガス専門部隊が到着します。約1200㌶の演習場と兵舎・観測所・病院などをもちました。 その跡地が現在の沼田中・東小・旧国立沼田病院です。
この他にも群馬の基地はありました。

太平洋戦争犠牲者
 『群馬県史』によれば、群馬からの徴兵徴用は18万496名、死者4万4510人。在外一般人3万6195人、死者3234人となっています。
 
 玉村町下之手の道角に立つ「牛頭観世音塔」。20年8月14日の空襲で犠牲になった、十数頭の牛を供養する塔です。



この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事