audio & music

すべて表示

アナログ、アナログ、アナログ!

テクニクスSL1000R、ビクターMC-L1000の導入など、かなりアナログに入れ込んでいましたが、フォノイコライザーも実はいろいろやっていました。
MC-L1000をどうしてもトランス経由ではなくハイゲインのMCフォノイコで鳴らしたくて、とうとうチェロSuiteMCフォノイコを入手しました。
よって、また恒例のガラガラポンが始まりました。
まずは現状のプリアンプの配置です。
イメージ 1

ゴールドムンドのプリはリモコンで操作することが多いので、手の届きにくい左側に移動し、Suiteは右側に配置する予定で、場所を空けました。
イメージ 2

左側のSuitePremiumバージョンのMCフォノモジュールとPバージョンの出力モジュール、PバージョンのCDモジュール、そしてラインモジュールの入ったもので、右側が現用のSuiteで、こちらにはフォノモジュールはPバージョンとBバージョンのMMが入っています。
イメージ 3

今回は新規導入のスイートからPバージョンのMCフォノモジュール、Pバージョンの出力モジュール、それからラインモジュールを移植することになりますが、まずはこのようにモジュールを外します。
イメージ 4

新規導入のSuiteから外したモジュールです。
イメージ 5

こちらは現用のSuiteから外したモジュールです。
イメージ 6

モジュールを外すには裏板を外して、縦にずらっと並ぶ穴の中のネジを外す必要があります。
このネジはモジュールに電源供給と信号ラインをつなぐバーとの接続なので極めて需要なもので、通常の幅のモジュールで10個、2倍の幅のモジュールで20個あります。
2台のSuiteのモジュール脱着で、約250本のネジを外し、250本のネジを締めたことになります。
500本のネジ回しと接点の清掃で、朝から晩までの1日仕事になりました。
イメージ 7

完成したSuiteで、Pバージョンの出力モジュールが2個、PバージョンのCDモジュールが2個、PバージョンのMCMMのフォノイコとラインモジュールの構成で、余りのスペースが無いという最強のSuiteが完成しました。
イメージ 8

こちらはBバージョンの出力モジュールとPバージョンのCDモジュール、そしてBバージョンのMMフォノイコが入ったもう一台のSuiteになります。
イメージ 9

ラックに積み上げた状態で、上のSuiteでテクニクスSB-M10000を鳴らし、下のSuite4350LumenWhiteを鳴らします。
イメージ 10

最近はアナログばっかりやっているので、カートリッジもいつの間にかこんなに集まってしまいました。
しばらくやっていなかったアナログを再開し、こんなに手がかかって面白く、音作りに手腕を発揮できる素晴らしい世界だと認識しています。
イメージ 11

アナログ再興の弾みで8月19日の読売新聞朝刊に出ました。
イメージ 12

その他の最新記事

すべて表示

我が人生61台目の車を愛でる

2018/11/9(金) 午後 6:37

車はオーディオと並んで、たいへん好きなもののひとつです。 とうとう我が人生 61 台目の車が納車になりました。 最近の車の性能向上、特にトランスミッションの発展には目を見張るものがあり、一昔前のトルコン AT は明らかに前時代的なものになっています。 トルコン 4 速 AT ではあるものの、フェラーリ 456 の醸し出す雰囲気が昔から大好き ...すべて表示すべて表示

去年の春先に、自転車仲間と霞ケ浦の北側を回るサイクリングをした後、偶然見つかった病気で、急に病人になってしまい、ちょっと大人しくしていました。 とは言え、試験外泊した時から酒は飲んでいて、退院以降は飲まない日はありません。 し かしながら、病気の影響で呼吸機能の低下は否めず、サイクリングをやろうとは思いながらも、なかなか道に出られずにいたのでした ...すべて表示すべて表示

BMW540 touring

2017/10/29(日) 午後 7:02

最近、我が家のワゴンは不運続きで、 1 年前に 1 万キロしか乗っていなかった BMW335touring が水没し、 340 touring に入れ替えましたが、何とその 340 touring を同居人が派手に縁石に乗り上げてしまいました。 ダメージが大きかったので、モデルチェンジしたばかりの 540 touring に入れ替えました。 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事