car & bike

すべて表示

我が人生61台目の車を愛でる

車はオーディオと並んで、たいへん好きなもののひとつです。
とうとう我が人生61台目の車が納車になりました。
最近の車の性能向上、特にトランスミッションの発展には目を見張るものがあり、一昔前のトルコンATは明らかに前時代的なものになっています。
トルコン4ATではあるものの、フェラーリ456の醸し出す雰囲気が昔から大好きで、いいコンディションの出物を探し続けていました。
それは最近の車の厳しい顔つきには、なかなか馴染めないでいたからです。
何度か456との出会いはあったのですが、なかなか決断に至るほどの上物には巡り合えず、時間がかかりましたが、とうとう、これぞというものがやってきました。
イメージ 1

イメージ 2

一昨日、納車になり、昨日は早速、Double Woofersのシールを貼って
那須までテストドライブしました。
うれしくてうれしくて、帰宅してもガレージで笑みが止まりません。
イメージ 3

イメージ 4


その他の最新記事

すべて表示

菅野沖彦先生の思い出

2018/10/18(木) 午後 6:36

菅野沖彦先生が先週末、天に召されました。 しばらく前から体調がすぐれないことは聞いておりましたが、とうとうその日が来てしまいました。 小生がまだ二十歳前のころ、今も交流のある山形市のオーディオショップで聴かせてもらったヤマハの販促用レコードにものすごい感動をおぼえ、現在まで途切れなく続く、オーディオの道に入りました。 その SE ...すべて表示すべて表示

オーディオ部屋の照明に関して

2018/10/13(土) 午前 11:44

真鶴やつくばの方で、仲間たちがオーディオ部屋を新築しています。 音のまとめは、機器のセッティングばかりでなく、部屋の木が枯れる時間も必要ですから焦らずにやるしかないでしょうが、照明の選択も結構悩みの種になります。 うちのオーディオ部屋は作って 12 年になりますが、これまでに 3 種類の照明を使ってきて、昨晩、 4 種類目の照明に変更したので、多 ...すべて表示すべて表示

Cello Audio Site ...

2018/7/17(火) 午後 8:14

たいていの Cello のアンプたちを使ってきた小生ですが、何故か Audio Suite にはこれまで縁がありませんでした。 昨年の春、ふと立ち寄ったお店で出会った Cello の Audio Suite は、出力モジュールが P 301 、ラインモジュールが P 201 、フォノモジュールが B 100 の組み合わせでしたが、残念ながら電源がオリジ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事