ここから本文です
弁護士自治を考える会
共に考えましょう弁護士自治・法曹倫理

書庫全体表示

イメージ 1
 
週刊文春 2014年12月11日号 
「京都殺人妻 筧千佐子”後妻業”の「黒幕は東大法卒40代弁護士」
 
私の地元京都の事件です。今まで向日市といっても”むこうし”ときちんと
読める人も少なかったのですが、最近は向日町警察がある向日市と有名になりました。昨年夏から報道陣がたくさん見張っていましたので地元ではいつ
逮捕するのだろうか、証拠は残ってないしな〜とか噂されていた事件。
  
週刊文春の記事は、容疑者の筧千佐子には法律のアドバイスをした弁護士が
いる。その弁護士が黒幕だという記事です。
弁護士は正当な業務だというに決まっているでしょうけど
(文春のインタビューには応じていない) 
 
ただ今発売中ですので駅、コンビニ、書店でお買い求めください
 
黒幕と言われる弁護士の情報です。
弁護士15人を抱える弁護士法人Mの共同経営者・I弁護士
1973年静岡生まれ 東大法学部1997年卒業
 
ここまで書いたらすぐに分かります
弁護士法人M綜合法律事務所のホームページの弁護士紹介でこのI弁護士の紹介は既にカットされています。15名の弁護士でこのI弁護士だけプロフイールがありません。文春発売前まではありました。またこの間までセミナーの動画がありましたがこれも削除されています。ホームページは写真だけです。
(プロフイール)
昭和48年 静岡県天竜市生まれ、県立浜松北高校、平成4年東大文科T類入学、平成9年東大法学部卒業、平成9年司法試験合格、司法修習52期、
平成12年大阪弁護士会登録、弁護士法人・Y橋・Y上合同法律事務所
2003年4月1日独立、弁護士法人M綜合法律事務所設立 
共同経営は27415と27404とこのI先生2738×、52期の仲良し3人で
設立されたようです。
 
52期!2738×(27000番代)といえば懲戒王宮本先生と二弁のお着物樋口弁護士、と同期じゃないのか!!
 
文春買ってみおっ〜と!
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事