ここから本文です
弁護士自治を考える会
共に考えましょう弁護士自治・法曹倫理

書庫全体表示

当会から お知らせ

書庫 
『弁護士自治ウォッチャー』 一時閉鎖とリニューアルのお知らせ

 
 
日ごろ当会ブログをご愛顧ご覧頂き、誠にありがとうございます。
当会はこの度、本ブログ書庫 『弁護士自治ウォッチャー』につきまして一旦閉鎖し、法人化に向け、新しくリニューアルすることになりました。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『弁護士自治ウォッチャー』とは・・・     (書庫説明より)
弁護士自治という弁護士のみ与えられた特権で自分たちの都合の悪い事は表に出さない。処分しない。
弁護士が非行を続けるのはこの「弁護士自治」という制度によって守られている。市民の方と「弁護士自治ウオッチャー」という会を作りました。その活動の様子です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
先般の『弁護士法人 アディーレ、業務停止』に関する一連報道の一部には、当会に取材が無く 『当会 = 懲戒請求者』 なる報道がなされた例等も把握しております。
これら掲載記事によって、解釈等々の誤認などから 『市民の方』 が困惑に陥らないよう、法人体制の下で新企画としてリニューアルを致します。
 
新企画に向けては、この度当会に全国放送キー局やマスメディア経験者をアドバイザーにお迎えすることが決まりましたので、より一層強力に弁護士自治を監視し、その上でもまた、良きマスコミ配信に繋がるべくリニューアル・新企画の発進へ務めて参ります。
 
『弁護士自治ウォッチャー』を今までご愛顧いただきました皆様には、少々お時間を賜りますことお詫び申し上げると共に、新企画への一歩として、何卒ご了承いただけますことを切にお願い申し上げます。
 
なお『弁護士自治ウォッチャー』については別途、独立案等も含め検討中です。
これら含め、新企画発進に向け具体的な計画など決まり次第、当会ご案内や予告などにて随時ご案内して参ります。
 
当会法人化に向け、また、更なる『弁護士自治の監視』体制の強化に向け、新企画含め、当会広報の役割、公知方法など再構築も計画して参ります。


イメージ 1



 

 
今後とも皆様からの叱咤激励、ご支援ご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。
 
 
弁護士自治を考える会

616-8218 京都府京都市右京区常盤出口町12−6
Email
 
for_fairly@yahoo.co.jp

 東京事務所 FAX  03 (4330)6171

この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事