全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

ここもランチビュッフェでは有名店ですね、新宿はパークハイアット東京の「ニューヨークグリル」

です。52階というロケーションや高級感あふれる造りからセレブの方々の間でも人気のようです。

すんごい値段のする夜も人気はあるようです(ちなみに夜はビュッフェではないです)。

ここのランチはメインを一つオーダーし、前菜・デザートは食べ放題です。変わっているのは、メイン

を食べ終わりデザートになると、席を移動することです(1人客の時は移動しないこともあるようで

すが)。ただ、前菜を食べる時にデザートを食べてはいけないわけではなく、あまりそうしている人

は多くないですが、前菜もデザートも取ってくる人もいます。もちろん私もそうします。甘いものだ

けとか、甘くないものだけが続くよりも、互いが互いの口直しにもなって良いと思うんだけど・・・。

平日は税・サ込みで5,820円、土日はこれにスパークリングワインが1杯ついて7,260円です。高い。。。

HPで見たところ、6月は5月のときよりも値段高いんですよね。値上げ?今月だけ?後者は理由が

浮かばないので違うと思いますが。ただ、値段も内容も知って訪れたように、レベルは超高いです。


前菜は冷菜を中心においしい。肉系も複数ありますが、私のオススメはキッシュ(チーズ好きなので、

ほんのりチーズのキッシュに感激)と魚(前菜系の魚はそれほど好まないのですが、これは良かった)

ですかね。もちろん他のも、十分に推奨できる味です。写真4枚目が8割くらいの種類を取った私

の皿です。ここのカプレーゼは評判が良いのですが、私はトマトがダメでモッツァレラチーズも苦手

なのでここにはありません。

写真5枚目のパンもいろんなブログで写真見ますね。これもおいしいですが、ビュッフェでパンをた

くさん食べるのは・・・私的にはもったいない。多くの方が少しだけ食べるって感じですね。

メインは、牛肉系、豚肉系、鶏肉系、羊肉系、魚系、主食系から選ぶ感じ。内容は時期により一部

変更あるようで(ソースとか付け合わせとか)、詳細はHPで確認でもしてください。私が頼んだ

のは、『オーストラリア産牛リブアイのグリル ゆっくり火を入れたエシャロット 西洋ゴボウ マ

デラソース』というもの。牛肉系は、追加料金で国産の「●●牛」とかにできるのですが、さらに

何千円も追加するのもねぇ。ビュッフェの主役はメイン料理ではないと私は思っていますし。そのメ

イン料理ですが、これもやはり美味。写真7枚目ですが、肉もソースも、そしてソースと絡めた付け

合せもGOOD!肉の右側に映っているたまねぎ、素晴らしい!

さてさてデザートはその2で! (明日以降の更新となります)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事