デレクト横浜市青葉区 カーディティリングショップの作業日記

ボディ研磨・カーコーティング・カーフィルム等の作業日記

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全583ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

200系ハイエースのフロントガラスのひび割れのリペアを行いました。

イメージ 1

近距離に二か所のヒットがあり、その傷の内部でヒビがつながっており施工が困難なケースでした( ;∀;)

一回の飛び石でも、運悪く同時に複数個所にヒットすると樹脂を注入する際に圧力が掛けられなく、綺麗な修理ができません。 丸く割れた跡とその右上に星状に割れた跡がありその二つの割れがつながっています。
イメージ 2

施工後
イメージ 3

目立つ丸い割れを先にリペアし、その後に星状の割れをリペア。
二つ目は圧力が掛けられず樹脂が完全に浸透できませんでしたので少し割れ目が見えてしまいますが、樹脂は割れの中に入って硬化しておりますので、ヒビが拡大することは無いでしょう!!


ご用命頂きましてありがとうございました!!


フロントガラス飛び石修理 ガラスリペアのご用命は川崎市高津区のデレクトまでお問い合わせ下さい!!











この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

トヨタ マークXジオのフロントガラスの交換を行いました。いつもご用命頂きありがとうございます。

トラックの後ろを走行していたころ、飛び石が当たってしまい、走行中にどんどんと割れが伸びてしまったとの事でした。
イメージ 1

飛び石によるフロントガラスの割れはどんな状況で発生するかわかりませんので、走行中にいきなり割れてしまうと悲しいものです( ;∀;)
イメージ 2

ヒットしたところはガラスの下部の黒色のセラミック部分。ガラスの端から5センチくらいの範囲は少しの飛び石の傷でも走行中の振動でヒビが拡大することが多く、逆に中心部分にもっと大きなヒビが入ってもヒビが拡大することの方が少ないんです。 
イメージ 3
割れてしまうと車検も不合格になってしまいますので一枚交換しか方法がありません( ;∀;)
新車で購入されてからもうすぐ3回目の車検も近いという事で、乗り換えも視野にありあまり費用を掛けないようにとのご希望でしたので、社外品のガラスに交換いたしました。
イメージ 4
社外品にすると費用は純正ガラスに比べて大幅にお安くなりますので交換の際には選択肢の一つとして検討の価値はあります。

ご用命頂きありがとうございました。


フロントガラス交換 ガラスリペアのご用命は川崎市高津区のデレクトまでお問い合わせ下さい!!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ダイハツ タントカスタムのフロントガラスの飛び石によるヒビの修理を行いました!


久しぶりのブログ更新です・・・(;´・ω・)

心配して頂いてご連絡下さった方々。どうもありがとうございました( ;∀;)
何とか復活致しました〜(^^♪

この作業もいつしたのやら・・・・。

少しずつ溜まった写真をアップしていきます!

リペア前
イメージ 1

リペア後

イメージ 2


いつもご用命くださいましてありがとうございました!!


ガラスリペア ガラスひび割れ修理のご用命は川崎市高津区のデレクトまでお問い合わせ下さい!!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

いつもご用命頂きありがとうございます。

また・・・。です。

毎日かなりの距離をお乗りになると、飛び石によるボディやガラスの傷はどうしても避けられません( ;∀;)

前回は飛び石をそのまま処理せずにいたために、ひび割れが進行してガラス交換するしか対処方法が無くなってしまいましたので、今回はすぐにご来店いただきましてガラスリペアを行いました。
イメージ 1

かなり派手に割れてしまいましたね( ;∀;)

リペア前
イメージ 2

リペア後
イメージ 3


ご用命頂きありがとうございました!


ガラスのひび割れ修理 ガラスリペア のご用命は川崎市高津区のデレクトまでお問い合わせ下さい!!

この記事に

開く コメント(0)


いつもご用命頂きありがとうございます。


今回は不運にもフロントガラスが割れてしまってのご入庫でした( ;∀;)


イメージ 1

イメージ 2

先日の降雪の時に運転中、信号待ちで前を見ているとガラスを見ると何やら10センチほどの線があるのに気が付き、
ん!?と思っているうちにあれよあれよという間に30センチほどヒビが伸びて行ってしまったとの事でした(涙)

原因は降雪でワイパー下に堆積した雪の冷たさと曇り止めの為に使用した暖房の温度さでしょうね・・・( ;∀;)

イメージ 3
よく見るとペン先ほどのリペアをするほどでもないような飛び石の跡がありました。しかもワイパーの陰で見つけるのも困難な傷です。オーナー様も割れるまで飛び石の存在に気が付いていませんでした。



飛び石を食らって目に見えるほどのワレが発生しない場合は「これくらい大丈夫」と思ってしまいがちですが、それでもやはり早期にガラスリペアをしないと一大事になってしまうのです。

過去に真夏に洗車をしたらガラスが割れたという事故報告もありましたが、フロントガラスのワレはある日突然に進行します。走行中に振動でヒビが成長していくこともありますが、それよりも温度差による膨張・収縮の方がはるかに危険です。

過去のお客様の実体験で、
*比較的大きな飛び石があってリペアで治る範囲だったので車検の前にリペアしようと数か月そのまま使用していたら、霜が降りるほど寒い日の朝に車に乗ったら飛び石傷から30センチほど割れていた。
*スキー場から帰るときに少し降雪した状態でアイドリングして室内を暖気していたら割れた。
など外気温と室内温度の差が原因という事は多々あります。



リペアなら1万円程度で済みますが、リペアできない状態まで割れてしまうと修理代10万円コースです。
ガラスが割れていると車検はNGですので、そのまま放置はできません。確実にいつかは直さないといけない時期が来ます。

車両保険でのガラス交換も昔は等級据え置きでOKでしたが、今は1事故扱いで等級ダウンになります。


自腹10万円コースや保険等級ダウンにならないためにもリペアできる飛び石の傷はお早めに処理することをお勧めします。


イメージ 4
ガラス交換終了!!!



ご用命頂きましてありがとうございました。



フロントガラス交換、 ガラスリペアのご用命は川崎市高津区のデレクトまでお問い合わせ下さい!!


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全583ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事