マレーシア旅行情報

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

WEB上で航空券予約できるサイトは手軽でかつ「最安」だと思っている方多いかもしれませんが、
実はそうとも限りません。
予約した時は最安料金でも、その後の空席状況の変化によって料金が下がることもあります。
私どもでは人の目で意識的に状況ウォッチしているため、空席状況が改善されて安くできることがあります。
**********************************
最近弊社でご予約お受けした2019年3月クチン行き航空券の実例です。

・当初お問合わせいただいた時点の最安値:77,000円
 ↓ 3日後
・座席状況良くなった結果:65,000円

予約してすぐ決済するスタイルのWEB予約でしたらお安くできなかったと思います、そもそも安く提供できるようになったからといって向こうから声掛けてきませんし。
いつもこのようにお安くできるとは限りませんが、料金高めの航空券ほどお安くできるケースも多いです。
だいたい目安としては75000円以上でしょうか。
WEBでの航空券代金が「高いな〜」と感じたら一度弊社にご相談下さい。

NCT自然と文化の旅

この記事に

開く コメント(0)

WEB上で航空券予約できるサイトは「最安だ」、と思っている方多いかもしれませんが、実はそうとも限りません。
たしかにその時は最安料金でも、その後の空席状況の変化によって料金が下がることもあります。
私どもでは人の目で意識的に状況ウォッチしているため、空席状況が改善されて安くできることがあります。
**********************************

最近弊社でご予約お受けした2019年1月コタキナバル行き航空券の実例です。

・当初お問合わせいただいた時点の最安値:78,000円
 ↓ 5日後
・本日座席状況良くなった結果:60,000円

予約してすぐ決済するスタイルのWEB予約でしたらお安くできなかったと思います、そもそも安く提供できるようになったからといって向こうから声掛けてきませんし。
いつもこのようにお安くできるとは限りませんが、料金高めの航空券ほどお安くできるケースも多いです。
だいたい目安としては75000円以上でしょうか。
WEBでの航空券代金が「高いな〜」と感じたら一度弊社にご相談下さい。

NCT自然と文化の旅
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

WEB上で航空券予約できるサイトは手軽なだけでなく「最安だ」、と思っている方多いかもしれませんが、実はそうとも限りません。
たしかにその時は最安料金でも、その後の空席状況の変化によって料金が下がることもあります。
私どもでは人の目で意識的に状況ウォッチしているため、空席状況が改善されて安くできることがあります。
**********************************

最近弊社で販売したGW時期コタキナバル行き航空券の実例です。

・当初お問合わせいただいた時点の最安値:86,000円
 ↓ 5日後
・本日座席状況良くなった結果:52,000円

いつもこのようにお安くできるとは限りませんが、料金高めの航空券ほどお安くできるケースも多いです。
だいたい目安としては75000円以上でしょうか。
WEBでの航空券代金が「高いな」と感じたら一度弊社にご相談下さい。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

先月末第一弾でもお知らせしたマレーシアの諸費税にあたるGST税。
政府公約通り6月1日より廃止されました。
ただしいまだ混乱があり、すなわちそれがマレーシアの現地ツアーですとかに反映されるのか、は只今慎重に確認しているところです。
特に、すでにお受けしている物件につきましては現地側が「一旦料金確定した分は料金変更(値下げ)できない」
との理屈をつけて現地側が税分の減額に応じないケースがあります。
(そういったローカルルールがあるらしいです)
只今それらの対応および交渉に弊社は尽力しているところです。
既にお受けしている方であろうとできるならば減税の利益を客様に還元したいと思っております。

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

要点:一部のツアーは値下げできる可能性がありますが、確定ではありません

マレーシアで今月政権が変わったことにより、6月からのマレーシアの消費税にあたるGST税6%の廃止が決定的になったと報じられております。
GST税は弊社が販売する現地ツアーやホテル料金などにも掛っているものです。

ただし本廃止になったとして、すなわちGST税分安くなるか、そうもいかないようです。
「いままで無理して安いツアー料金にしていたから」ですとか、最近の物価高騰を理由に、現地会社が我々への仕入値をそのままにしてくれないか、と云い出す動きも一部に出てきています。
また、現地ツアー料金に含まれるもののうち一部の公園入場料・入山料など元々GST税がかかっていなかった費用もあります。

結局のところ、現地ツアーはホテル代など各手配ごとに改めて税廃止後の仕入値対応をが現地側に確認した上で、お客様に値引きできるかをお知らせすることとなります。
(弊社WEB上にてのお知らせ | お受け済みのお客様は個々にご連絡)

かなりの労力となり確認終えるまでに日付がかかることが予想されます。
消費税廃止予定のことは一部メディアで報じられはじめ、お客様が弊社の料金更新より先にお知りになることもあるかと思い、ここでお知らせした次第です。

引き続きよろしくお願いいたします。
NCT自然と文化の旅

この記事に

開く コメント(0)

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事