もっと・もっといい『まち』へ! 横井よしたかblog

大治町議会議員 横井良隆のblogです! 46歳議員の七転八起の日常をご紹介いたします。

端午の節句に向け−五月のつるし飾り

明日からGWが始まり、9日間の長期の連休となるところも多いようだ。 さて、つるし飾りというと、3月のお雛まさの時期というイメージがあるが、端午の節句にふさわしいつ るし飾りがある。 大治町内の主婦らで構成される文化協会所属「雅の会」の皆さんが、「五月晴れの空に悠々と泳ぐ鯉のぼ りのように健やかにのびのびと育ってほしい」と願いを込めて、一つひとつ手作りした作品が、役場や公 民館などで飾られている。  本当に素晴らしい出来栄えである。 このつるし飾りの風習は、江戸時代後期より始まったとされ、手作りの「鯉」「でんでん太鼓」「まり」 「団子」「ちまき」などをつるし、愛する息子や孫の為に初節句をお祝いしようという親心から生まれた ものである。 今では、すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

まちづくり研究会で総会を開催

2017/4/26(水) 午後 6:31

【写真】好評だった、マチケン調査団 先日、まちづくり研究会の総会をクローバーテレビさんにて行った。 まちづくり研究会は、2003年に海部地域の発展を目的に設立された任意団体である。 ひとりでも多くの人が、自分たちの住むこの「まち」に対して関心を高め、住民自らが地域の素晴らしさ を理解して、自らの手で真の地域の豊か ...すべて表示すべて表示

新年度、初の夜間パトロール

2017/4/18(火) 午後 11:51

昼には、議会広報特別委員会を召集し、3月議会の「議会だより」の編集を行った。 今回は、内容が多く、時間を要したが、みんなの協力により無事に終了することができた。 議会だよりは、町が発行する広報との差別化が必要で、行政報告のみでは、魅力的な広報とはならない。 従って、少し、「アソビ」を入れたり、奇抜な切り口など、工夫をすることが求められる。 ...すべて表示すべて表示

この三日間、ブログの更新ができなくて、大変に申し訳なく思う。 さて本日、今年度、第一回目となる大治町自主防災組織連絡会を総合福祉センター希望の家にて、開催し た。 この連絡会は、大治町内にある自主防災組織間の連携を高め、相互の連絡調整を図ることにより、地域の 防災体制の充実強化に寄与することを目的としている。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事