Hiroshiの海外短波放送情報

今も世界中に存在する短波放送の世界。記事内の時間はUTCです。

対北朝鮮ラジオ放送

すべて表示

希望のこだま放送

12月21日からまた4885kHzで韓国語が出ている。IDはよく出ており「希望のこだま放送」と確認できる。 この局6月や11月にも6215や4900kHzに出たことがある。従来は0555−2400に3985、6003、6250、6348kHzの4波で聞こえていた。 4885kHzは1158−1803の6時間出ている。3時間ごとに出る周波数アナウンスは4波ではなく5波がアナウンスされている。放送時間こそほかの4波より短いが、追加されたことになる。 Echo of Hope 0555-2400 3985, 6003, 6250, 6348 1158-1803 4885 Echo of Hope - VOH in Korean

その他の最新記事

すべて表示

短波放送健在なり

2018/10/10(水) 午後 1:15

10月9日の産経WEBに「豪中止の太平洋向け短波、中国が占拠」と題するコラムが載っている。 R.Australiaが2017年1月に海外向け短波放送を中止、その空いた周波数を中国が占拠しているという内容である。 短波放送は今でも重要なメディアの一つであるということには間違いないだろう。しかし実際には短波放送を聞いている人は限られたごく一部のマニア ...すべて表示すべて表示

サマータイムをやる?

2018/8/16(木) 午前 8:44

2年後のオリンピックを目指して、サマータイムを導入しようというまたおかしな話が出てきた。 何でも2時間早めるという話、自身で時間管理をしていないオリンピック関係者から出た話らしい。 欧米でやっているから日本でもというあきれた言い方らしい。サマータイムの何たるも全く知らず、地域差を無視した制度は誰も受け入れられない。 そんなにマラ ...すべて表示すべて表示

ABC名古屋の集い2018

2018/7/2(月) 午前 8:55

6月30日、土曜日に名古屋駅近くでミーティングを行った。11名の出席で、40代から80代まで、初めてお会いする方もちらほら。 ハムがメインという方も多かったが、なかでも二桁コールで現役の方に合うことができた。 貴重な資料なども持参され、真空管時代を懐かしく思い出した。当時としても極めて貴重なメタル管や、GTベースのMT管仕様など。初めて目にする真 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事