ここから本文です
まろ茶のティータイム
愚痴を書き込んでストレス解消する場所
金曜日、突然不動産屋さんから職場に電話がきました。

あなたの下の階の住人から、台所の天井から水が漏れて大変なことになっていると連絡がきてます。
あなたの台所から水漏れしてるんじゃないですか?と
端から疑われてる。

気分悪かったです。

こちらはいつもと変わらずですけど?
水漏れなんてしてませんよ。と冷静に答えて
いきなり疑うんじゃねーよ!と言いたいのを抑えました。

それからしばらくしてまた電話。
1階と2階の間に水道管が通っていて、
どうやらその水道管が凍結し、そこから穴が開いて水が漏れているようだと。

考えてみたら、ここ2〜3日めちゃ寒い日が続いていたなぁ…。
それにしても、真っ先に上の階に住む私を疑うってどうなんだ?
本当に水漏れとかなにかあったら、普通こちらから不動産屋さんに電話するだろーが!

それでもって今から2階に住んでるあなたの水道管の水抜きをしてほしい。
来られないのなら、大家さんから合いカギ借りて入らせてもらうかもと言われました。
ヽ(´o`; オイオイ

わたしのいないところで部屋に入られるなんて、絶対了解したくない。
水抜きはワンタッチボタンでできるようになっているのでしが、
そのボタンは浴室の前、つまり脱衣場でもあり洗濯機置き場にありまして。
脱いだ下着とか洗濯ものがかごの中に入ってますが、そのまま丸見えですから。

不動産屋さんにはっきりいいました。
下着とか置いてあるので、入ってほしくないですと。
それもそうですね、とそこは納得してもらしましたが

結局仕事を抜け出してアパート行って、水抜きして…。

そして、不動産屋さんからまた連絡。
今日は水道屋さんが忙しいから工事に来れないんだって。
ここ2〜3日の凍結であちこちの家で水道管が破裂していて、どこもその工事で大忙しらしい。

別の日に工事するので、その時にまた水抜きしたり解除してもらうのに立ち会ってもらいますと…。

え、じゃあ仕事また休むか抜け出すしかないじゃん。
来月の家賃ただとかにしてもらわんと気が済まない!とモヤモヤの気分。

結局工事は日曜日にします。ということだったので
こちらも仕事が休みだからとOKしました。

そして今日。
水道屋さんが8時半に来ると聞いていたのに来ない。
水抜きをしているあいだトイレにも行けないし水が使えないから、
前もってトイレ済ませて、洗濯物は違う場所へ移動させこちらは準備万端なのに。

9時過ぎてようやく来た水道屋さんから、思いがけない言葉をかけられました。
1階の天井を壊して修理しようと思ったけど、
もし難しい場合はお宅の台所の下を開けて修理しないといけないかもしれないと。

(゚Д゚) ハア??
水抜きしたり解除するだけの協力って聞いてたのに、話が違うじゃんか!!

まずは1階の天井を開けて様子見ます、と言って降りていった。
しばらくして、なんとか修理できました。と報告がきて
水抜きを解除して、終了。

でも今までのやり取りとか考えると、ホッとできなかった。
なんかしっくりこないというか、納得いかない。
モヤモヤの気持ちが残ったままです。

書庫その他の最新記事

すべて表示

    記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事