親子でタッチ

倉敷市茶屋町でこじんまり活動中のベビーマッサージサークルです。次回は5月15日に開催です。リフレッシュしに来てくださいね

全体表示

[ リスト ]

春休みの宿題もさくさく終わらせて、あとは新学期を待つのみ・・・

ではなく、のんびりのんびりしております  うちの子たち

数日前は「4/1はうそついてもいいんよな」とそわそわしていましたが

・・・当日になるとすっかり忘れてる長男くん

さて、私は広島のタッチコミュニケーション協会で勉強をしています。

そこから送られてくるメルマガを時々紹介しようと思いました。

岡山から通うのはちょっと大変ですが、

子育て中だけでなく、生涯学習は大切だなと日々思うのです。

客観的に自分や自分の行動をみる機会って、なかなかないんですよね。

メルマガ紹介しながら、私自身もプチ勉強です。

一部抜粋です
3月の講座テーマは『クリティカル・シンキング』です。管理職登用のアセスメントなどでされているセミナーですが、その内容は、まさに2020教育改革で求められている「思考力」です。
 
そもそも「critical(クリティカル)」とは、「批判的な・批判眼のある」等の意味を持つ単語です。
クリティカル・シンキングの直訳は批判的思考となりますが、ただ物事を批判的に捉える思考という意味ではありません。クリティカル・シンキングは、目の前にある事象や情報を鵜呑みにせず、まずは「それは本当に正しいのか」と疑問を持ち、じっくり考察した上で結論を出すことを言い、「最適解」を導き出す事です。
激変する今の時代を「如何に生きるか」です。現代社会は、これが確実に正しいという『正解』がない時代です。最初は常識が無いとか、おかしいとかいわれていても、結果が良ければ評価は一期に「正解」へとひっくり返るのです。
 
特に、子育てにおいては今後大きく日本の教育方針が変わります。まさに、タッチが掲げてきた『レジリエンス』が小学校の教育から入ります。『良い子』を育てる教育から、生きる力のある次世代を育成するという考え方です。とはいえ、先ずは親や教師の意識改革から変化が起こらなくてはなりません。だから、タッチの生涯学習が役立つのです。



うちの子たち、「次はなにしたらいいの?」と最近よく聞きます。そもそも考えていない・・・(-_-;)

生きる力という視点でみると、「○○しようと思うんだけどどうかな」って感じかな、合ってるでしょうか?

ついつい、「あれしなさい」「これしなさい」言っちゃうんだけど

待つって難しい今日この頃です


さて、次のベビマは4/9  4/23

他にも・トコちゃんベルト相談
    ・まるまる育児座談会
    ・プレママさんのベビマ体験

   などなどしてますよー。
  
連絡先は  kurashiki_wada@yahoo.co.jp
        または090-6402-2182    お気軽にどうぞ

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事