poiyai♪ 〜 激辛挑戦とゴローズ収集 〜

暑い。。もうネクタイしてる場合じゃないですよ。

全体表示

[ リスト ]

カンチャナ

【住所】 東京都千代田区九段南1-4-2
【電話】  03-3264-8986
【定休日】 日・祝
【営業日時】 月〜金 モーニング 07:30〜10:30  月〜土 ランチ 11:00〜15:00
         月〜土 カフェ 15:00〜17:00     月〜土 ディナー 17:00〜0:00
イメージ 1

お疲れ様です。ねだん18です。

激辛料理紹介九十九杯目です。

いよいよあと一杯で区切りのいい百杯目です。
記念すべき激辛挑戦を何にしようか考えていますが、意外と普通にサクッと挑戦してしまうかもしれません。
出来れば有名どころの激辛に挑戦してみたいですね。

今回は不思議なスリランカ料理のお店です。
イメージ 2

ベントタ風?

どうやらスリランカの地方名みたいです。
まぁ要するにスリランカの田舎カレーと言ったところでしょうか。

メニューを見た限りだと「大辛」で止まっていますが、点線の先が気になります。

私「一番辛くして頂きたいのですが」
店『激辛があります。1〜3までありますが・・・』
私「では一番辛い激辛3でお願いします」
店『分かりました』

どうやら厨房への用語的には「ゲキサン」と言うみたいです。

私の目の前の席ではどうしてこのお店が待ち合わせ場所になったのかさっぱり分からないぐらいの着飾ったマダムが3人、カレーを注文していました。
この後(時刻は大体17:00ぐらい)何か予定があるのでしょうが、不思議な光景です。

あれこれと想像していたら意外と時間が経っていたようで早々にカレーが登場してきました。

店『お待たせしました。チキンのゲキスリーです』

言い方変わっちゃった!

特に決まっていないのでしょうか。
気を取り直します。

いざ勝負!
イメージ 3

タップリ!

とてもたっぷりな量です。
いったい何が起きたのでしょう。
具がほぼ見えません。

とりあえず自家製とのことのアチャールも頂きます。
イメージ 4

お、旨い。
酸味が強めですが、この酸味が何とも言えません。

肝心のカレーですが、みじん切りされた玉ねぎが大量に入っています。
しかし珍しくよく炒めた感じの玉ねぎではなく、やや食感を残した状態での玉ねぎです。

お肉はもちろんホロホロです。

辛さは先行的な辛さです。
唐辛子での調整かと思われます。
あとは胡椒でしょうか。

辛さが引かない、ヒリヒリ系の辛さです。

全体的に薄味でスパイスはさほど感じません。
しかし後半汗だくです。
辛さはさほどですので、スパイスによる発汗としか思いようがありません。
あまり攻撃的ではないスパイスの使い方なのでしょうか。

しかしライスが残念でした。
ランチからずっと保温状態だったのでしょう。
匂いもありパサついています。

やはりカレーはご飯も大事ですね。

イメージ 5

ごちそうさまでした。


激辛度:★★
攻略度:★★
中毒性:★★
量:★★★★
油:★★

https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2600087&pid=879326752

閉じる コメント(1)

顔アイコン

こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま〜す。よろしくお願いします 削除

2013/6/28(金) 午後 6:01 [ マルベリー バッグ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事