poiyai♪ 〜 激辛挑戦とゴローズ収集 〜

暑い。。もうネクタイしてる場合じゃないですよ。

全体表示

[ リスト ]

広島つけ麺 ぶちうま

【住所】 東京都新宿区三栄町7-5 松尾ビル 1F
【電話】 03-3355-5595
【定休日】 祝
【営業日時】 平日 11:30〜15:00  17:30〜20:30
         土・日 12:00〜18:00
イメージ 1


お疲れ様です。ねだん18です。

激辛料理紹介四十四杯目です。

今週は厄日でした。
前々日の夢民の悲しみを抱えながら激辛の挑戦を四ツ谷で探しました。
今回はつけ麺での激辛を目指したのですが、結果は不満足でした。
何て言うんでしょうか、痛み分け感もあるので一概に文句ばかりは言えないのですが、不満足でした。

連日猛暑の中、四ッ谷駅から歩いて10分ほどの「ぶちうま」という広島つけ麺屋さんを目指します。
路地の奥にあるお店は見つけ難く、プラス10分ほど遠回りをしてしまいました。

迷子でミス1。(非は私)

やっとこさ見つけたお店をデジカメで撮ろうとカバンを探るも見当たらず。
そう言えば充電しっぱなしだったことを思い出しました。

忘物でミス2。(非は私)

携帯で代用して写真を撮ります。
中に入ると、以前はおすし屋さんを営んでいたのが良く分かる作りでネタケースまで見事に再利用しています。
一番奥に座り、メニューを見ようとあたりを見渡しましたがありません。
ふと見上げる黒板があります。

どうやらメニューは黒板のみのようです。
まずは麺の量を決めるようです。
0.5玉(850円)、1玉(900円)、1.5玉(950円)、2玉(1,000円)とあります。
また、最後の締めとして残ったスープにご飯を投入する食べ方が主流っぽいです。

とりあえず締めご飯のために余裕を持たせるため0.5玉でいきます。

イメージ 2

辛さは1辛〜40辛まであり、40辛以上は「ぶち辛」という別の単位になるようです。

注文の仕方が分からず、あたふたしていると店員さんから即されました。

『注文が決まりましたらどうぞ』
「え〜と、0.5玉のぶち辛でお願いします」
『0.5玉ですね?0.5のぃち辛入りま〜す』

ん?

よく聞こえませんでしたが、「いち」と言ったような・・・。
注文の通し方があるのでしょう。

物凄い暑い中歩いてきたので喉もカラカラです。
ポットから麦茶を頂きます。

・・・ぬるい。ミス3。

こういう細かい気遣いが出来ない飲食店はあまり好きではありません。
一気に味への信用が薄まっていきます。

でも喉の渇きは潤せました。
もう一杯頂きます。

・・・ない。ミス4。

手の届く範囲に2つありますが、両方ともありません。
たかが麦茶ですが、されど麦茶です。
店員さんにポットを差し出し追加してもらいます。

意外と時間がかかるようで10分程したところでスープが登場。

ぃち辛のスープです』

ん?

デジャブ?
いや、でも多分「いち辛」と言ったと思います。

まさかの「ぶ」と「い」の聞き間違い?

辛さの最低ランクである「いち辛」と辛さの最高ランクである「ぶち辛」。
まったく違う食べ物になってしまいます。

イメージ 3

でも辛そうです。
言うほど辛くないのが「ぶち辛」なのでしょうか。

スープが来てから5分後に麺登場。
跳ねないようにエプロンを着用して準備万端です。

いざ勝負!
イメージ 4

やっぱり辛くない。ミス5。

このミスはどちらの責任でしょうか。
もっと大きな声で注文したほうが良かったのか、「ぃち辛」と聞こえた時点で確認したほうが良かったのか、それとも本当はこれが「ぶち辛」なのでしょうか。

いろんな疑問を抱えながらも麺の量にビックリ。

・・・少ない。ミス6。(非は私)

締めご飯を期待しての麺の量だったため、これは少ないです。
しかも驚いたのが、スープも冷たいことでした。
また、トッピングの茹キャベツ、キュウリ、白髪葱の食べ方がいまいち分かりません。
簡単にほぐれる状態でもないため、スープに入れてしまうしかありません。

終始「?」のまま食べ終わり、スープを一気に飲み干して終了です。

ここで今回の「○ち辛」疑惑に終止符を打つためのアイデアが生まれました。
「ぶち辛」は追加で+150円です。
お会計時にプラスされていれば「ぶち辛」確定、されていなければ「注文ミス」確定です。

「ごちそうさまです」
期待と興奮を胸に隠しドキドキしながらの会計です。
『・・・850円です』

ズコーッ。

やっぱり「いち辛」でした。
注文を間違えられたと、とりあえずは店側のミスにしミスがプラス1されました。

今回の激辛挑戦はミスが重なること「7つ」。

1.迷子
2.忘物
3.温度
4.補充
5.辛度
6.麺量
7.注文

これ以上重なることは今後は無いでしょう。
ただ「夢民」のように店員さんの接客が悪かった訳ではないのであしからず。

これは完全に再訪ですね。
速攻で来ます。

ごちそうさまでした。

激辛ブログ
激辛度:☆
攻略度:☆
中毒性:☆
量:★
油:★★★

閉じる コメント(7)

とんだ災難でしたね。

2009/8/24(月) 午後 3:40 cin_cin

顔アイコン

お久しぶりです(^o^)/


『ぶちうま』きましたね!!!

VVV6などで放送されたりしてて気になってたんですよ( _

2009/8/24(月) 午後 11:06 [ ねぱねぱ ]

厄日災難でした。。
山奥風の風情ですが、四谷なのですね。
「ぶち辛」あまりオーダーが少ないのでしょうか?店員さんにとっては「まさか」の「ぶち辛」なのかも。冷たいスープにご飯入れるというのも意外でした。
次回は三度目の正直。感動の激辛と出会えると思います。

2009/8/25(火) 午前 0:26 [ may ]

顔アイコン

cin_cinさん
災難でした。すぐにリベンジします!

2009/8/25(火) 午前 11:26 nedan1977

顔アイコン

ねぱねぱさん
VVV6で放送されたんですか!放送時は何辛だったんでしょう。。

2009/8/25(火) 午前 11:28 nedan1977

顔アイコン

mayさん
厄日でした。。直ぐに「ぶち辛」を報告させて頂きます!!

2009/8/25(火) 午前 11:29 nedan1977

顔アイコン

確か6辛だった気がします(´ω`)


PS.よろしかったら私のblogもみにきてください☆

2009/8/28(金) 午前 9:01 [ ねぱねぱ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事