中国はかつての弟子?韓国に教えを乞うべき=中国人コラムニストが提言―韓国紙

2010年3月29日、韓国紙?朝鮮日報の中国語版ウェブサイトは、コラムニストの●徳斌(=澹のつくり、ジャン?ダービン)氏による記事「中国はかつての弟子?韓国に教えを乞うべき」を掲載した。30日付で中国新聞網が伝えた。同氏は12日に韓国でアニメ版「冬のソナタ」の撮影現場で見学していた日本人28人らが突風のため負傷した事故を取り上げ、「『韓流』の底力を見せつけられた」と感嘆する。韓国政府が90年半ばから始めた文化振興政策が奏功し、08年の韓国映画、ドラマ、ポップスなどの輸出額は10年前の3倍にあたる18億ドルに上った。韓国を訪れる観光客や留学生も倍増し、巨額の経済効果をもたらしただけでなく、国家イメージや民族の誇りを高めることにも成功した。【その他の写真】 同氏はこれらの勢いを「第1の韓流」と位置づけ、これに続く「第2の韓流」として医療観光(メすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事