ここから本文です
ねこぱぁ〜んち☆.:*゜*:★..
新しいブログは「夢の途中」 http://nek0punch0423.blog.fc2.com/

書庫全体表示

5年経ちました♪

イメージ 1
※お散歩の写真です、内容とは関係ありません。



6月4日で心臓弁膜症(僧帽弁置換手術)から丸5年経ちました。
毎日元気に生きていますよ^^

でも、2016年には薬の副作用で大変な時がありました。
ブログには載せませんでしたが、今回それを思い出してみようと思います。

手術1年後、2015年にはたくさんあった薬もひとつ減り、ふたつ減り
薬も1つだけになっていました。
通院も3ヶ月に一度になり
10年以上続けていたワーファリンが無くなってほっとしたせいか
ひとつだけの薬も1日おきに…飲み忘れが多くなりました。
2015年11月、飲み忘れの薬をまた続けようとアラームでちゃんと飲むようにしました。



イメージ 2



それから2ヵ月後…
2016年1月頃から、少し血圧が高くなり、浮腫が酷く体重は5kg増、息苦しさが出てきました。
2月2日の検診で言っては見たものの、心臓の弁はちゃんと動いているということでした。
あまりにもの辛さでいつもの掛かり付けの病院へ行きました。
ここでも先生はなぜかなぁ?と…
でもこのとき看護師さんがわたしの脈拍が異常に少ないことに気がつきました。
脈拍30…これだ!!と先生



イメージ 3



ひとつ飲んでた薬の量が多かったのです。
薬の副作用はふらつき、脈拍の減少、浮腫などがあります。
今まではとびとびに飲んでいたので薬が身体に溜まらなかったのでしょう。
急にちゃんと飲んだことで薬が身体に溜まってしまったのです。
もともとちゃんと飲んでいたらもっと早く検査でわかったのに
飲み忘れが元でとんでもないことになりました。



イメージ 4



薬を止め、利尿剤を飲んで身体から水分を出し
1週間で浮腫は無くなり、脈拍も戻り元気になりました。




イメージ 5



飲んでないのに、検査では飲んだという結果
そりゃ先生も飲んでいい状態って思ったのでしょう。
ちゃんと飲んでればもっと早く薬を減してもらえたのにと反省しました。
そして今では薬は飲んでいません。
今は4ヵ月に1回の検診
7月に5年目の検診に行きます。



イメージ 6


Yahooの検索ワードを見ると心臓手術や手術後の検索がたまにあります。
ずっと気になっていましたが
普段は元気にしてますし、手術のことを知らないお友達もいますので、
最近は病気のことはあまり記事にすることはありませんでした。

今でも検索があるのなら、
病後の不安な気持ちを持つ人のお役に立てれば嬉しいと思い
手術後のことや悩んだことを書いていこうと思いました。
たまたま、今回今までのブログを移行したブログと、新しいブログとふたつ作ったので
Yahooブログを移行したほうは医療のことや、病気を持ったものの気持ちなどを
書いてみようと思います。

ねこぱ〜〜んちはこちら

  • ちゃこちゃん、薬の副作用って怖いですねぇ〜
    やはり、大切な薬を主治医の判断ナシで
    服用をやめたりしたらいけないですねぇ〜
    私も痛みどめを肩を手術してから2年に
    なりますが飲み続けています。
    最近、膝、腰も痛むのでずっと服用しているのですが、あまり続けるのも良くないと勝手に呑んだり呑まなかったりしているんよ!
    ちゃこちゃんのように体の一番重要な
    心臓の薬ならなおさら自分の判断では
    いけないと思います。
    私も反省して主治医に相談します。
    何を書いているのやらわからなくなって
    しまいました。
    これからもご自愛くださいませ。

    アオバズク、私は巣立ちを迎えてから
    投稿することにしていますよ。
    安心して巣立ちを迎えるまで見守って
    やりたいと思います。

    蛍

    2019/6/3(月) 午後 10:20

  • 顔アイコン

    狂治さん☆
    狂治さんこそ色々と経験さえているからですよそういうこと言えるのは^^
    動ける間は頑張りましょうね^^

    ちゃこ

    2019/6/4(火) 午前 0:34

  • ちゃこさん、コンバンハ〜

    大きな手術をされたの〜って思うくらい
    今はお元気ですものね
    本当に良かったですね
    よく効く薬は、毒にもなるって聞いたことがあります
    それだけ副作用もあるって事なんでしょうね〜
    大変な手術をされても、こうしてお元気って
    同じ病の人には励みになりますね
    ちゃこさんの思い、トテモ良い事とおもいます

    叔母がね23年前に心臓のバイパス手術を受けたんです
    其の当時はまだ大変な手術でした
    執刀して下さった教授が、これで5年は命の保証が出来ましたと。
    あれから5年どころか23年経って88歳の今も元気です
    今、娘(私には従妹)と一緒に介護してる叔母です。
    分からないものですね
    長々ゴメンナサイ

    umi

    2019/6/4(火) 午前 0:38

  • 顔アイコン

    ゆうこさん☆
    体調はいいですよ。
    ゆうこさんも心臓は大事にしてくださいね。
    手術することになりそうですか?
    早く元気になってくださいね。
    わたしも今度は色々あるかな?

    ちゃこ

    2019/6/4(火) 午前 0:39

  • 顔アイコン

    蛍さん☆
    薬は毒にもなるって言いますものね。
    取り敢えずお薬は言われた通り飲みましょう。
    でも体調が悪くなったら我慢しないでちゃんと医者に相談した方がいいですよ。
    掛かり付けがあると普段の様子を知っていてくれるので、変化に気がついてもらえます。

    お互い若くはないのだから、無理をしないようにしましょうね^^

    アオバズクは削除しました。
    確かにそっとしておいた方がいいと思います♪

    ちゃこ

    2019/6/4(火) 午前 0:45

  • 顔アイコン

    umiさん☆
    そうでしょう、元気過ぎて信じてもらえない時もあります^^
    ずっと検索してくださる方には、経験者だから言えることも多いと思うのであっちのブログは病気のことについて語ろうかなと思っています。

    叔母さまは娘さんや、umiさんに感謝してると思いますよ。
    umiさんのやられていることは頭下がります。
    叔母様お幸せですよ。

    ちゃこ

    2019/6/4(火) 午前 0:53

  • 顔アイコン

    ちゃこちゃんも色々と大変だった日々を過ごしてきたのですね。
    最初に文章を読み、それからもう一度、写真を見ました。
    いつも穏やかな文章、美しい写真で、そのようなことも感じられなかったのですが、
    苦しかったでしょうが、そのような経験がますます人を磨いていくのだろうと思ったりしました。

    まこちゃん

    2019/6/4(火) 午前 2:47

  • 顔アイコン

    ☆ o(^ー^)o☆○ おはよう
    手術されて、もう5年も立つのですね。
    体調回復されて良かったですね。
    薬の飲み忘れは体に影響するのですね。
    飲んでも悪くなったら医者に相談すれば
    薬を変えたり減らしてくれますね。
    何時までも画元気で素敵な画像を見せて
    くださいね。

    ナイス〜 ☆ o(^ー^)o☆

    [ てるてる坊主3 ]

    2019/6/4(火) 午前 7:10

  • 顔アイコン

    そのような事は全く知らず・・・

    お元気な身体で・・・写真撮影などに

    飛び廻っていらっしゃるのだとばかり思って

    いました〜・・・

    無理をなさらないように・・・

    お元気でいて下さいますように〜!!

    [ 踊りびと ]

    2019/6/4(火) 午前 7:32

  • 顔アイコン

    大変な病気とお付き合いされてきたんですね。
    今は、不安なことはないですか?
    娘がね、生後一か月の検診で心音がおかしいしチアノーゼも出てるって。
    日赤に行ったら、総肺静脈還流異常症といって
    綺麗な血が体に回らない病気だって、生後3か月で手術したんです。
    その後、運動しても大丈夫だし、子供も3人授かりました。
    孫たちも健康なようで安心しています。

    ちゃこさんの記事を見て、不安が和らぐ人もいると思います。
    私も緑内障と白内障の手術をしましたが、経験を伝えることも
    ひょっとしたら、ありがたいと思ってくれる人がいるかもしれませんね。

    今後も、定期健診で「大丈夫ですね」って言ってもらってくださいね。

    kokko

    2019/6/4(火) 午後 0:35

  • 顔アイコン

    あ、コバンソウ。
    虫みたいで苦手だったけど、こうやってみると綺麗ですね〜☆

    kokko

    2019/6/4(火) 午後 0:36

  • 顔アイコン

    まこちゃん☆
    まこちゃんありがと♪
    不思議にね苦しかったことや、辛かったことは忘れちゃうの^^
    嬉しいことや楽しいことばかりの中で生きていくと毎日が楽しいしね^^
    いろんなことがあったけど今が一番幸せと毎日思います♪

    ちゃこ

    2019/6/4(火) 午後 11:34

  • 顔アイコン

    てるてる坊主3さん☆
    自分で動ける限りあちこち行って楽しみますよ^^
    あっという間の5年です。
    後何年頑張れるでしょうね♪
    とにかく毎日楽しみます。

    ちゃこ

    2019/6/4(火) 午後 11:36

  • 顔アイコン

    踊りびとさん☆
    大丈夫ですよ^^
    今は元気ですから〜
    やっぱり誰が見ても元気に見えますよね^^
    無理をしないで頑張ります♪

    ちゃこ

    2019/6/4(火) 午後 11:39

  • 顔アイコン

    kokkoさん☆
    娘さん3ヵ月で手術したのですか、それは大変でしたね。
    小さい子が点滴で繋がれているのは心が痛いです。
    でもお陰でかわいい子どもを抱くことができたんですもの、手術してよかったです。
    kokkoさん白内障と緑内障の手術をされたのですか?
    自分の症状で悩んでいる方必ずいます、ぜひご自分んが感じたことを伝えてください。
    きっと、それを見て病院に行こうと思ったり、ちょっと安心したりする方がたくさんいらっしゃると思いますよ。

    うん、今度も上出来の心臓だと誉めてもらえると思います^^

    ちゃこ

    2019/6/4(火) 午後 11:46

  • 顔アイコン

    kokkoさん☆
    うんうん,確かに虫みたい^^
    今度から見たら虫だって思っちゃうかもです〜

    ちゃこ

    2019/6/4(火) 午後 11:48

  • 覚えてます アップされないな〜〜と 思ってたら 大変だったと! 薬がなくなって良かったですね 私は ステント入れたので ずっと ワーファリンの お世話になります 今二回 手術しましたが あと何回しないといけないか (>人<;) あと一回は 必ずかな?
    薬も 多くても 大変なんですね
    でも 調子良くなって良かったですね
    それから 移転のブログは どこのブログですか?

    [ ドタバタ ばば ]

    2019/6/5(水) 午後 6:02

  • 顔アイコン

    ドタバタ ばばさん☆
    正直、病気の話をするのはちょっと気が引けます。
    それにわたしが元気だと思っている方も多いし、病気の話を真剣に聞いていただけるかと不安ですもの。

    わたしの手術は僧帽弁の交換になるのでしょうが、あの手術をもう一度と言われるとちょっと年齢的にも無理かもしれません。
    今の弁が頑張ってくれるまで生きていこうと思っています。

    手術が出来るのなら何度でもしましょう^^
    まだまだ頑張らねば、お母さんも息子さんもいるのだから^^
    応援しますよ^^

    ちゃこ

    2019/6/6(木) 午後 11:58

  • 顔アイコン

    こんにちは!
    私も心臓病(弁が完全に閉じない)なのです。

    もう10年の経っています。
    元は高血圧による心臓肥大が原因です。
    弁が完全に閉じないので逆流(少しですが)しています。
    薬により、よくも悪くも成らない、現状維持です。

    ポンプが故障したら・・・時々そう思います。

    お互いにガンバ!です。

    [ きんじろう ]

    2019/6/7(金) 午前 10:17

  • 顔アイコン

    きんじろうさん☆
    心臓は黙ってがんばります。
    あまり無理はさせないでくださいね。
    薬はきっと血液をサラサラにするお薬ですよね。
    この薬にも副作用があります、おかしいと思ったらすぐお医者様に言ってくださいね。

    ちゃこ

    2019/6/8(土) 午前 1:00

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事