ここから本文です
納得できない事
納得できないことや変わったことを書いています

書庫全体表示

イメージ 1


はあ~
相変らずやってます。

中央日報の記事です。

「話をするのが今でも難しい」... フランスの議会で涙を流した慰安婦被害者イ・ヨンスさん

「まだ当時のことを話しているのがとても大変です。私は、その歴史の生き証人であるが、日本がするのを見ると本当に強引でしょう。」 
  
世界の女性の日の8日(現地時間)、フランス議会を訪問した日本軍慰安婦強制動員被害者のイ・ヨンスさん(90)は、このような言葉をした後、涙を見せた。 
  
イおばあさんはこの日パリ市内の下院議事堂でチョアキムソンポジェフランス下院議員、カトリーヌ デュマ上院議員、場バング上プラ傾向(税)前国家革新担当長官、議会職員に会って日本軍慰安婦として体験したぞっとした記憶を証言した。 
  
彼は15歳若い年齢で日本軍に連行されて海軍艦艇を経て、台湾に駐留していた日本の神風特攻隊から経験した日本の過酷な暴力と人権蹂躙、戦争の凄惨さをまるで昨日の体験したことのように生き生きと聞かせた。そうするうちにも「そう詳細話をするのが今でもとても大変だ」と泣き抜け出すた。 
  
このような痛みの証言と絶叫は通訳を踏む前にフランスの議員に伝えられ、これらの顔は、重い悲しみに歪んだ。 

イ・ヨンスおばあさんは今年九十だが、現在の生存した日本軍慰安婦被害おばあさんのうち最も若い軸に属する。 2007年には米議会聴聞会で慰安婦経験を証言したし、これを基に米下院は日本軍慰安婦謝罪決議案(HR121)を通過させることもした。 それから11年が流れたが、もう証言をする日もいくらも残っていなかったという考えに一度でも多くの外国人に日帝の残酷さを知らせようとフランスに発った
  
今回の訪問では、慰安婦被害者おばあさんを助けてきたヤンギデ光明市場と韓国系養子出身で政界をしばらく離れ韓仏親善財団橋を設立して活動しているチョン長官の説得が力になった。  
  
フランス政府与党である'レプィブルリク アンマルシュ'(前進する共和国)所属でまた、韓国系養子出身であるチョアキムソンポルジェ下院議員もイおばあさんを暖かく合った。
  
このおばあちゃんは、痛みを伴う記憶の泣きながらも通常の声を整えて「こんな証言は、私の生命とも同じである。女性の人権活動家で平和のために懸命に走る。慰安婦問題が解決されれば、世界は平和になる」と強調した。 

フランスの上院韓仏親善協会長であるカトリンデュマ議員は、このおばあちゃんの勇気ある証言に感謝の意を表し、慰安婦問題の真実を広く知らせることを約束した。デュマ議員は特に「世界の女性の捺印今日そう勇気を持って断固として証言いただき、深い感銘を受けました。すぐに今日いくつかの同僚の女性議員たちに、この問題を話したい」と慰安婦問題を支援すること方策を考えたい旨述べた。 
  
ソンポルジェ議員は"韓日関係の発展のために真正性ある謝罪で新しい基盤を用意することが必要だ"としてフランスとドイツの関係を見ればこれを十分に理解することができると話した。 彼は"戦争で常に被害者は無実の市民、特に略字である女性と児童"としながら"そのようなメンで戦争の可能性を減らそうとするムン・ジェイン政府の対話を通した緊張緩和努力を支持する"と付け加えた。 

イ・ヨンスさんは下院訪問を終えてはパリのユネスコ(国連教育科学文化機関)本部前で1人デモもした。ユネスコは最近、韓国と日本など、世界の市民社会団体が申請した日本軍慰安婦ドキュメンタリーの世界記録遺産登録を保留している。チョン長官は、他のフランスの政界の知人たちと一緒に慰安婦ドキュメンタリーの世界記録遺産登録のために援助すると述べた。

イ・ヨンスねえ~
確か韓国内でも偽物と呼ばれてるひとでしたね。
結構、あちこちで騒いでいるので、その証言の矛盾が数多く指摘されてます。
興味ある方はググってみてください。
いっぱい出てきますよ

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事