**cafe de tic×tic**

やりたいことが多すぎて時間が足りない。。。
息子の幼稚園が始まって、今日で、8日目。

行くときには何とか泣かずに持ちこたえられるようになったものの
お迎えの時間になるとビービー泣いた状態で門から出てくる毎日です(笑)。

ムスメのときは、一度も泣かずに過ごしていたので、
だいじょーぶかしらとちょっとソワソワしながらお迎え時間を待つのは新鮮な感覚です^ ^;

まぁ、毎日あんなことしたこんなことした、と色々と話してくれるので
園にいる間は楽しく過ごせている様子。

そして、今日からお弁当持って、いよいよ一日保育。
えっと若干不安なんですが・・・^ ^;

そしてそして、この一日保育も束の間。
5月頭にGWの連休。連休明けたら面談期間で半日保育。
再び一日保育が再開するのは5月後半。
・・・まーだまだ落ち着けない・・・^ ^;

とりあえず、貴重な一人の時間を無駄にせずに過ごしたいと思います。



ムスメがピアノを習い始めて3年目。
まだまだヘタっぴなりに、ムスメにしてはまぁ続いてるほうなのかな。基本根気ないヤツだから^ ^;

今まで、目と鼻の先にあるダンナの実家にあるアップライトのピアノを練習に使わせてもらっていたのですが
ムスメも3年生になり、帰宅後はおばあちゃん家に行かずにお友達と遊ぶ日も増えてきました。

そうなると、ピアノの練習機会が必然的に減るわけで。

本物のピアノに触れて練習する機会を大事にしたいので
(ピアノの先生曰く、電子ピアノでの練習は、習字の練習を鉛筆でしているのと同じようなもの、だそうで)
基本はおばあちゃん家で練習させてもらい、
おばあちゃん家に行けない日にも自宅で練習できるようにと、電子ピアノの購入を決めました。

ところで。

我が家には、エレクトーンが1台ありました。
EL−87という、古い機種。
データは懐かしのフロッピー!(笑)
みんな知ってる!?フロッピーっていうのがあったんだよっ!!(笑)

イメージ 1

このエレクトーンは、私が高校生の時、習っていたピアノの先生宅から
「もう製造しなくなる型だから買い換えるので」と安く譲っていただいたもの。
さすがに電子ピアノとエレクトーンを2台置くわけにもいかないので
これを機にさよならすることにしました。

なんだかんだで実家の引っ越し→私の結婚後の社宅→今の家、と
移動のたびに連れてきました。
この家へ引っ越してくるとき、一度さよならも考えたけど
なんだかんだで連れてきたコ。
よくここまで付き合ってくれました。
私がたまーーーに弾いたり、子どもが遊びでいじくったりする程度でしたが
この間、弾きおさめ・・・と少し久しぶりに鍵盤をいじってみたら、
なんかちょっとしみじみしました。


で。
今朝、新しい電子ピアノくんがやってきました。

SCLP−5350、という機種。

イメージ 2

あんまりペコペコ軽い鍵盤は嫌だったので、しっかりしたタッチのものを選びました。
自動演奏機能とかはいらなかったのですが、結果的にちょっと付いてきました^ ^;
あったらあったで、ムスメは喜びそう。

これで、ムスメもたくさん楽しんで弾いてくれたらいいなぁと思います。
もちろん、私も♪
早速いじってみたら、まー指が回らないこと(笑)。
・・・頑張って練習しますです^ ^;

今までありがとう、エレクトーンくん。
そして、これからよろしくね、電子ピアノくん。


さて!この電子ピアノくんの椅子の脚に
なにか靴下でも編むか。

この記事に

開く コメント(14)[NEW]

開く トラックバック(0)

画像ナシです。つらつらとひとりごとです。
それでよければ読んでやってくださいませ。



春休みも終わり、新学期がスタート。

ムスメは小学校3年生になり、毎日元気に登校しておりますです。
一番の仲良しさんとはクラスが離れてしまったけれど、
知っているお友達もそれなりにいる新しいクラス。
勉強も難しくなってくるし、まぁ頑張りたまえ。

息子は、いよいよ幼稚園!
日曜日は入園式でした。
お天気はしっかり!!(涙)
なんか・・・ことごとく天気に恵まれないなぁ・・・。

こぢんまりした園のわりには、人数がとーっても多いので
入園式はギュウギュウ。
甘えん坊の息子は、保育室で椅子に座るときも、「ママそばにいて〜」と半べそ状態(笑)。
終わるころには私も息子もぐったり疲れました^ ^;

昨日は在園児だけ登園して進級式の日。新入園児は休園。
今日からいよいよ幼稚園生活スタートです。
お天気は・・・やっぱり!!(涙)
呪われてるよもう・・・。
一応張り切って準備をして、登園をしていきましたが
はてさてどんな顔して帰ってくることやら。

来週前半までは半日保育が続くので、お昼前にはお迎え。
あっという間に帰ってきますが
それでも、幼稚園へ送っていって帰宅したとき、
家の中にだーーれもいないことに、違和感ありまくります。
ムスメが入園して息子が生まれるまでの数か月間だけ味わっていたこの感覚を久々に味わっています。

これからはコレが毎日なんだよなぁ。
なんかフシギ。
・・・きっと、体は楽なことに慣れるのに早いから、
あっという間にコレを当たり前に感じるようになっていくんだろうけど。

さんざんほったらかしにしたり、目を背けてきた家のことを色々とやらないといけないなぁと
改めて気合い入れなおしているところ。
とりあえず、先ほどまで、書類の整理。
子どもたちに邪魔されずに作業するから、はかどるはかどる。(笑)
これで1か所スッキリ。

あとは、収納の見直し数か所、断捨離&整理整頓、私の手芸道具の整理、外の花壇を整え・・・
・・・けっこうあるな。(笑)

でも、ステッチにあてられる時間も、前よりも増えるわけで。

きっと私のステッチ人生は、これからが本番!

時間を無駄にせず、毎日を過ごしたいと思います。



もういっこ、余談。

先日、ちょっとBSが恋しくなったので
だーーーいぶ前にDLしておいた、Vermillionのティーカップのフリチャをやろうかなぁ〜って思って
保存してあったUSBを見てみたら・・・

・・・中身が空っぽーーーーΣ(゚д゚lll)ガーン

なぜだ!USBって意外と脆いから、何かの拍子にデータが消えちゃったのかな!!

・・・って思ってたら、ダンナがこのUSBを使っていないと勘違いして
違うことに使うために中身を消してしまったとのこと・・・。

一応中身を見てくれたらしいのですが、データの日付が2008年とかになってたから
古いし使ってないと思ったらしい。
(そりゃそーだよ・・・。DLした日付は古くても、上書き保存をするものじゃないからDLした日付のままだもん・・・)

中には一つDL購入したHAEDも入れっぱなしになってたし・・・
(ちなみに、CiroさんのTarot Town。90枚のビッグチャートが一瞬で消えた・・・。
売っているうちにまた買わねば・・・)

何よりもうVermillionのフリチャって、今ではDLできないんだよぅ・・・。
ティーカップのもそうだけど、Doorwayの残り8か月分のデータも一緒に消えたので
4枚刺してあるDoorwayは幻のステッチになりそう。(笑)

もともとダンナがこのUSBを使うきっかけも
私が観たいと思っていたBS放送の録画ができないかどうか試行錯誤してくれていたため
・・・という経緯があったので
強くは怒れませぬ。
もう一度HAEDを買わせてもらう約束してくれたし・・・
ダンナも「データ移しておけばよかったね。ゴメンネ」と謝ってくれたし・・・。

でも、ついチクリと「新しいクロスステッチの図案、買わせてね」と念を押したら
「そんなに大事ならそこに置いておくな!」と怒られました^ ^;
ハイ、ごもっともです・・・。
バックアップをとっておらず、印刷もしていなかった私が悪いのですハイ。

原因がどうであれ、紙と違ってあっさり消えてしまうのがデータの恐ろしいところ。

みなさん!データのバックアップ、大事よッ!!!!(苦笑)

この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

本日、ムスメの春休み、ラスト1日。
今年の春休みの覚書から。



3月25日。
イメージ 1

茨城県の古賀総合公園の桃まつりへ。
ここを訪れるのは3回目。
圏央道のおかげで我が家からアクセスしやすくなりました。
梅林はあちこちにあるけれど、桃の花がこれだけ咲いている場所って、
そういえばあんまりないかも。
鮮やかなピンクのお花がかわいかったです。


3月31日〜4月1日。

静岡県の浜名湖へ一泊旅行。
我が家からは東名1本で行けるけれど
200km超える距離なので、ココまで足を延ばしたことがなく、
静岡は清水より西側に行ったことがなく、初の浜名湖。
お天気は・・・あいにくの雨。
なんだか我が家ががっつり旅行へ行くときは、お天気に恵まれないことがとっても多い・・・。
思い返せば、去年の夏の旅行も雨だったし、秋の旅行も二日目はお天気イマイチ。
日頃の行いが悪いのかしら。(苦笑)

なので、撮った写真も少ないので、旅行記も略し気味で。

1日目は遊園地「浜名湖パルパル」で遊ぶ。
イメージ 2

午前は何とか曇りで留まっていたけれど、午後は雨が本降りに・・・。
午後からは屋内アトラクションのみ。
幸い、屋内アトラクションも子どもたちが食いついてくれて、エンドレスリピートで遊ぶ。

2日目は、フラワーパークへ行きたかったけど、雨は降りやまぬ・・・。
車のスズキの本社があり、「スズキ歴史館」なるところを見学してまいりました。
車好きな我々夫婦にはもちろん、子どもたちも楽しんでくれた様子でホッと一息。

お昼にうなぎ食べて、また200km超の距離をひた走って帰宅。
途中、PAからPAまでの短距離、ダンナから私に運転交代。
久々の高速は変な汗かきました・・・。

今度またお天気の良いときに浜松フラワーパークへ遊びに行くため、リベンジしたいところです。

そして、私用のお土産に買ってきたコイツを酒の肴に晩酌しております♪
イメージ 3
その名も「うなぎボーン」。
なかなかオイシイ♪



さて、「いすねこ」。
24枚目中23枚目が完成しました。

イメージ 4

にゃんこの顔がデデーーンと登場。
オットコマエなにゃんこの顔。惚れますね〜。

スクフレから見える範囲で、全体画像↓
イメージ 5

残りようやく1枚!
今週水曜にはムスメも新学期!来週には息子も幼稚園スタート!
最初は私もバタバタするかもしれないけれど、
落ち着いてきたらゆったりステッチできるようになる・・・
・・・と信じたい!!(苦笑)

残り1枚ガンバリマス。

※コメ欄閉じますです。


イメージ 3
 
 
 
"Home Is Where the Cat Is"
 
Heaven and Earth Designs
Artwork by Rush Sanderson
 
チャート数 24枚  450w×315h
全50色  布 : 28ct Lugana
 
※画像はHAEDから
お借りしています。
 





イメージ 2
さて。追加で回していた洗濯物を干してこよう。

この記事に

開く トラックバック(0)

というわけで、本日2つ目の投稿。

相変わらずブログのほうはサボリ癖がついてしまっています。
意識しないとPC開かなくなっちゃてますわ。

ここ最近は・・・
イメージ 1
ムスメのひな祭り〜、とか・・・

イメージ 2
千葉の南房総まで、お花を見に&摘みに行ったり〜、とか・・・

そんな感じでした。(略しすぎ。笑)


あとは、息子の幼稚園の一日入園がありました。
子どもたちは各保育室で遊んで、その間保護者は説明会、的な感じです。

一応月に1〜2回ペースで、保育園で一時保育を経験しているので
ママから離れるのもすんなり行くかな〜・・・と思いきや
泣いて嫌がって保育室に入らず。(笑)
抱っこして連れて行って、先生に連れられてお部屋に入った後は
最初は泣いていたものの、先生のお膝に座ってだんだん調子を取り戻したらしい。

ムスメは息子より1年遅い年中入園だったということもあったし
初日から卒園の日まで、1度も幼稚園を嫌がることなく
私が拍子抜けするくらい、振り向きもせずに保育室へまっしぐら!!なコだったので
楽だったんだけどね〜^ ^;

息子は、最初のうちは泣くかもしれないな〜^ ^;
ま、じきに慣れるさ。



さて、ステッチ。

22枚目が完成しました。

イメージ 3


ここ数日はスイッチが入って、
私にしては爆刺しできました。
色が固まっていて刺しやすかった、というのも大きいんだけどね〜。

色が固まっていると、1列ごとにパーキングするのがまたじれったくなって
またまた穴埋めに戻しました。

で、毎回刺し方に悩む原因は、
刺し進め方というより、糸処理!!・・・なことにここ最近気付きました。

少し前は、糸処理しなーい!と割り切って、そのままブチっと切っていました。
これから刺す場所の裏に糸処理で巻き込まれるのを待っている糸が渡っていないのは
クリアな感じでとっても気持ちいい♪
・・・けど、やっぱりきれいに巻き込んでくれると、刺し目も浮いてこないし裏もきれいだから、
うまいこと巻き込まれるようにしたい願望も・・・。

じゃあ・・・と、これから先、刺していると巻き込まれる場所に糸端を出すと
色替え激しい場所だとどうしてもデコボコするし、色によっては表に響く・・・。

かといって、いちいち裏返して糸処理すると、めんどくさい気持ちが勝ち・・・。

きれいに巻き込まれつつ、表にも響かず、
なおかつ裏返さずに済んで色替え多い場所でもデコボコしづらい糸処理の方法
・・・なーんて、高望みしすぎかな^ ^;
模索の日々は続く〜。


スクフレから見える範囲でだけど、全体画像↓
イメージ 4

残すところ、チャート2枚。
できれば春には・・・遅くとも夏前には・・・完成させたい・・・っ!!!


イメージ 3
 
 
 
"Home Is Where the Cat Is"
 
Heaven and Earth Designs
Artwork by Rush Sanderson
 
チャート数 24枚  450w×315h
全50色  布 : 28ct Lugana
 
※画像はHAEDから
お借りしています。
 





イメージ 2
幼稚園の教材等の記名作業がまるまる放置されている〜〜〜^ ^;


この記事に

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

完成作品キロクキロク。

かぎ針で、ちょっとしたドイリーを編みました。

イメージ 1
「ちいさなレース編み」(主婦の友社)より ダイヤ模様のドイリー
使用糸 : 編美人シリーズ・編姫 COL NO. 1 (ごしょう産業)   使用かぎ針 : 4号

本来はレース糸で編む図案でしたが
家にあったオーガニックコットン&麻のブレンドの毛糸で、ちょっとふっくら。

方眼編みは、黙々と編めるので楽しいです。
これくらいの大きさなので、1日で編めちゃいました。
方眼編みでもっと大きな作品を編みたくなっちゃうくらい♪
・・・でもそうすると、ステッチする時間が減っちゃう〜と思うと、なかなか着手できず^ ^;

やりたいことはステッチ以外にも、いーーーっぱいあることはあるけれど
全部に片っ端から手を出していたらどれも中途半端になりそう。
ひとまず私の場合は、目の前のステッチにちゃんと目を向けるのが良さそうだわ。。。


※続けてもう一つ記事を書くので、コメ欄閉じますです。


\¤\᡼\¸ 2 

この記事に

開く トラックバック(0)

先日、お友達のKumamiちゃんのところでピンクッションの話題があって
そこにあったミックちゃんのコメントで初めて知ったこと。
(お二人とも、勝手にお名前、ゴメンナサイ。)

飲んだ後のコーヒー豆は、適度な油分があって、ピンクッションの中身にも良いらしい!!

飲んだ後のコーヒー豆なんて毎日出ているのに惜しげもなくドカドカ捨ててしまっているので
いっちょ作ってみるか!と思い、やってみました。

まずはコーヒー豆集め。
コーヒーは1日2回は必ず飲むし、すぐにたまりました。

イメージ 2


で、よーーーく乾燥させる。

イメージ 3
念には念を。フライパンで乾煎りとかしてみたりして。

当然、刺繍布にそのまま入れたら、隙間からボロボロともれてしまうので
綿の布で、ビスコーニュと同じサイズの中袋を作り、そこに入れました。
・・・粗くて汚い私の縫い目の隙間から、いつ漏れてくるのか今でもビビってます^ ^;


ピンクッションといえば、ビスコーニュ。
お世話になりまくっているビスコーニュの図案本から図案を拝借し
手持ちの布と糸でチクチク。

イメージ 1

布は端切れだからちゃんとメモとってなかったけど、たぶん、Zweigart28ctリネン。
糸は、やっぱりコーヒーらしく茶色でいくか、と思い
DMCの839、840をチョイス。
本来1色の図案だったけど、2色に色分けして刺してみました。

裏面はガッツリステッチせず、四隅だけ。
表面の角部分だけちょっとアレンジして刺しました。

イメージ 4
表面、裏面、中袋。3つ揃いました。

コーヒーを入れた中袋の外側に、ステッチした布をカポッとかぶせるようにしてはぎ合わせていき・・・
完成〜。

イメージ 5
Biscornus et pique-aiguilles (MANGO PRATIQUE) より
布:Zweigart 28ct リネン  糸:DMC 839,840

上から見たら、こんな感じ。
イメージ 6

本当はこげ茶のウッドビーズでもつけたかったところだけど
手持ちの材料だけで作りたかったので、パールビーズでお茶を濁し、
完成〜。

綿と違って、コーヒー豆だから柔らかさはなく、ずっしりした感じ。
中の詰まったお手玉のような感じかな。

コーヒーだから、香りが良さそうだな〜って思っていましたが・・・
確かに香りは少しします。
でも、しょせんは出がらしなので、出がらしの香り、といってしまえばそれまでかな〜、って^ ^;
かといって、ドリップ前の豆を使うと、今度は油分が強すぎる気もするので
香りは二の次ってことで、ドリップ前の豆は普通においしくいただいて、
飲み終わった後のものを活用する〜っていうのがベターな気がしますね。

飲み終わった後のコーヒー豆は、脱臭剤や花壇のネコよけ、肥料・・・
いろいろと用途があるようですが
吸湿剤として使う方もいらっしゃるようで。
もしそうだとしたら、湿気吸って、針ってさびるのかしら・・・??

適度な油分で針が錆びないパワーと、湿気を吸って錆びるパワー、
果たしてどちらが強いんでしょうねぇ。
とりあえず、針をぷすっと刺して放置して、実験してみようかなぁ、なんて思っています。



\¤\᡼\¸ 2
気が済んだから「いすねこ」に戻ろうっと。

この記事に

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

・・・花粉、きてるよね・・・(涙)。


入園グッズ作りに本腰入れなければ・・・と
PC開く時間を入園グッズ準備に充てていたら
スマホで手軽に見られるTwitterやInstagramはこまめに楽しんでいたものの
ブログがご無沙汰になってしまいました^ ^;
でもやっぱりブログを書くときはスマホよりPCのほうがしっくりくるんだよなぁ。

まー、そんなこんなで、(どんなだ)
息子の入園グッズはあらかた終わりました。

手提げ袋は指定の物があるし、作るものはお弁当関連のものと上履き袋ぐらいなもの。
最初に布を水通しして、採寸してカットして・・・っていうのはちょっと面倒だけど、
重い腰を一度あげてしまえば、スイッチが入って
初心者ながらミシン作業は楽しい楽しい♪
こちらのサイトのレシピを参考にさせていただきました。

イメージ 1


最初に着手したのは、お弁当袋とナフキン、各2枚ずつ。
このかわいい布は、以前お友達のmarumiちゃんからとある機会に頂いていたもの。
見事今の息子の好みにど真ん中ストライク。
marumiちゃん、その節はありがとうごじゃいました!

そして、昨日は上履き袋。
コチラも、切り替えナシでシンプルな作りにしましたが
裏布はちゃんとつけたくて、母から教わった方法でくっつけました。

・・・これでひと段落かな〜って思って、ムスメのときの過去記事探して読んでみたら
あとコップ袋も作らなきゃいけないのを忘れていた〜!
ま、ちっこい巾着一つぐらい、大した手間じゃないからいいか^ ^;

ついでに、ムスメの上履き袋も新調しようと思って
布やら何やら買っておいているので、コッチはまた今度着手します。
息子のは「どーせ汚すから」とシンプルな作りにしましたが
ムスメのは切り替えつけて、レースも付けちゃおうか・・・と頭でいろいろこねてます。(笑)
やっぱり女の子のグッズのほうが色々とオプションつけたくなります。(笑)



さて。週末はお出かけ三昧でした。

土曜日は思い付きで富士サファリパークへ。
お目当てのひとつ、カンガルーとの触れ合いは、
この日はカンガルーのエリアが泥んこになっていて、中止・・・(涙)。
柵の外から眺めて楽しんできました。

イメージ 2
カンガルーのケンカはなかなか迫力あって面白い^ ^

3歳以上なら別料金払って楽しめる、ネコの館。
今まで息子が入れなかったのでムスメと親どちらか・・・という感じで入っていましたが
晴れて息子も無事3歳になり、家族4人そろって中に入ることができました。
日々猫に飢えているアイアイ家、ここぞとばかりにモフりまくりました。(笑)
でも、本当はお膝に乗ってきてほしかった・・・。そこまでは口説けなかった・・・。

イメージ 3
眉間をスリスリしてあげたら、手をグーパーグーパーしながら伸びてくれました♪

他にもいろいろな動物さんたちと触れ合って、眺めて、楽しい一日になりました。


日曜日は、毎年訪れている、松田町の西平畑公園の河津桜を見に行きました。
開花のピークは過ぎていたものの、きれいに咲いていました。
例年はたくさんの菜の花と一緒に咲いているのが見られるのですが
今年はなぜか葉っぱが青々と・・・。もう菜の花先終わっちゃったのかな?

イメージ 4


年々お客さんが増えてきていて、すごく賑やかでした。

さて、次はどのお花が見ごろを迎えるかな〜。
春が近づいてくると、お出かけが楽しみです。


\¤\᡼\¸ 4花粉にめげずにお花を楽しむぞー。

この記事に

開く コメント(24)

開く トラックバック(0)

先週の土曜日、梅の花を見にお出かけしてきました。
ここ数年、梅の花はコチラで楽しませてもらっています。

イメージ 1

イメージ 2

今年は例年より開花が早かったようで
2月上旬にして満開の梅の花を楽しんでくることができました。


ここに来たのは、梅の花の他にもう一つ目的が。

ミラクルフルーツってご存知ですか?
酸っぱい食べ物が甘く感じるようになる、不思議な実なのですが
まだ子どもたちが生まれる前、私とダンナは旅行先で体験したことがあって
かなり面白かったんです。
それが、ここでいつでもミラクルフルーツ体験ができるようになったとのHP情報!
これはぜひムスメに体験させてあげたい!ということで
ミラクルフルーツ体験、やってまいりました!

イメージ 3

私は撮影役に徹して、ダンナとムスメの2人が体験。
グラスに入っている小さな赤い実がミラクルフルーツ。
レモンが酸っぱいことを確認したのち、ミラクルフルーツを口に入れて3分ほど舌で転がすと
不思議なことに、酸っぱかったレモンが甘くなる〜、というわけです。

カットされたレモンを、おいしいおいしいとむしゃぶりついて食べる2人の光景は異様とも言えましたが(笑)、
無事だーいせーいこーう!と相成りました。



さて、ステッチ。
「いすねこ」、21枚目が完成しました。

イメージ 4

黒ベタエリアが多くてちょっとげんなりしそうでしたが
1列ごとに一方通行パーキングしていると、ちょっとそのげんなりが軽減される気がしました。

スクフレから見える範囲での全体画像↓
イメージ 5

これで残すところチャート3枚!

・・・ですが、ここでいったんステッチはお休みして
重い腰を上げて、息子の入園グッズ作りに本腰入れたいと思います。


イメージ 3
 
 
 
"Home Is Where the Cat Is"
 
Heaven and Earth Designs
Artwork by Rush Sanderson
 
チャート数 24枚  450w×315h
全50色  布 : 28ct Lugana
 
※画像はHAEDから
お借りしています。
 





イメージ 2
さて。まずは上履き袋用の布を買わねば。(←大丈夫かこのペースで・・・)

この記事に

開く コメント(17)

開く トラックバック(0)

ムスメ、無事インフルの登校禁止期間を終えて、昨日からまた学校へ。ふーやれやれ。

しかし・・・インフルなかなかしぶとかったな〜。

熱はわりとすぐに下がったんです。
発熱した次の日の夜には平熱になったし。

でもここから回復するまでが長かった〜(>_<)
落ちた食欲がなかなか戻らない!
体温がむしろ平熱より低めになって、でも食べないから体温も上がらず、
食べてないからすぐ疲れちゃうので、いまいち元気が回復しない。
・・・っていうのをずいぶん続けて、ようやく日曜の夜あたりから完全回復できたかな〜、って感じ。

インフルは他にうつらずに済んだものの、
インフルのなごりの咳がまだ出ていて辛そうなムスメ。
それに加えて、前からゲホゲホしている息子とダンナ。
私以外みんなゲホゲホしてれば、
いくらマスクしてうがいしてたって私もゲホゲホしてしまうようになるのは時間の問題なわけで・・・

結果、今家族4人全員ゲエッホゴッホと咳き込む有様です(苦笑)。

でも、私が一番軽いかも♪
一番遅く咳き込み始めたけど、もう回復してきてるし♪♪
このまま気合いで治してやる!!



ムスメ、元気はないとはいえ、熱はないわけで
家で「安静に〜」とクサクサ過ごしているだけじゃ気分も滅入る!!
リハビリ兼ねて気分転換のお出かけじゃー!
・・・ということで、土曜日は無理のない距離でお出かけ。

神奈川県二宮町の吾妻山公園の菜の花畑へ。
この場所は県内で菜の花が見ごろになるのが早いので、
この時期になるとよく情報が入るので知ってはいたのですが
行くのは初めて。
我が家から車で1時間程度で着いたから、お手頃な距離♪

イメージ 1

お天気も良く、海からの風はとてもあたたかく。
満開の菜の花と海を見ながら、買ってきたお弁当をほおばって・・・
とってもシアワセでした。
まさか1月のうちに外でお弁当食べられるとはね〜。
この写真には写ってないけど、富士山もきれいに見えました。

水仙もきれいだったし、桜の木もツツジの木もいっぱいあったので、
春になったらまた違ったお花がいっぱいになって見事なんだろうなぁ。


日曜日はお義父さんの七回忌でした。
お義父さんが亡くなってから、うちの息子を含め、さらに3人の孫が仲間入りしたこともあり、
経過した年月を改めて感じてみたり。
無事に終えて、ホッとしました。



最後にステッチ経過!

イメージ 2

たいして進んでいるわけではないけど、
ここで一度アップして、一発気合い入れなおし!

よし!わたっしは〜げ〜んき〜!!!(ポニョのリサ風に。笑)


イメージ 3
 
 
 
"Home Is Where the Cat Is"
 
Heaven and Earth Designs
Artwork by Rush Sanderson
 
チャート数 24枚  450w×315h
全50色  布 : 28ct Lugana
 
※画像はHAEDから
お借りしています。
 





イメージ 2
黒ベタエリア、早く脱出したい〜。

この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

息子が先週から咳コンコン。
・・・とはいえ、寝起きに咳が多く出るものの、元気は元気。
いたって普通に過ごしていました。
そんでもって、土曜あたりからダンナもコンコン。

そして、日曜からムスメもコンコン。

みんな息子の咳がうつったかなぁ・・・と思っていたけど。

月曜、ムスメ発熱。
測ったら、39.5℃。

ムスメ、基本丈夫なんです。
身体も大きいし、ごはんもよく食べるしね。
ちょっとやそっとの風邪じゃ熱は出しません。
熱が出るときはたいてい風邪以外の強い菌やウィルスにやられたとき。

なので、今回もインフルでありませんようにと願いつつ、きっとインフルじゃないかな・・・と覚悟もしつつ、
学校をお休みして小児科へ。

予約がびっしりだったので、さぞかし混んでるだろうと覚悟して行ったら
キャンセルした人が多かったのか、あっさり診てもらえて拍子抜け。

検査してもらったら、案の定インフルエンザ。A型ですと。
タミフルではなく、吸引するタイプのリレンザが処方されました。

数年前、ムスメがまだ幼稚園の時にやっぱりインフルにかかってタミフルを処方されたときは
飲みにくいようで苦労していたので
リレンザは初めての吸引タイプの薬で、ムスメも最初は「???」ってな感じだったものの
ほんのり甘いらしく、タミフルより抵抗なく服用できて良さそう。

昼の段階では、熱は高いものの、意外とぐったりせずにハキハキしていて、
食欲もあって、お昼ご飯におうどん作ったらペロリと完食したので、
これ以上辛くならずに済むかな〜、なーんて思っていたけど・・・
熱がそのあと40.3℃まであがり、食欲も落ち、身体も顔もまっかっかで
徐々に元気がなくなって夕飯はほとんど食べられず。
私、40℃を超える熱出したことないよ・・・。
普段元気いっぱいのムスメなので、見ていてかわいそうでね・・・(>_<)

幸い、薬が効いてきたのか、予防接種をしておいたおかげか
今朝にはもう37℃台に下がり、だいぶ顔色もよくなってきました。
今日は寝室ではなくて、リビングのソファにコロンと横になりながらDVD観られるほどには回復してきました。

家庭内パンデミック!・・・なーんてことにならないよう、
気を付けて過ごしたいと思います。



「いすねこ」も、じわじわっと進めてます。

イメージ 1


前回の記事で、「小範囲の穴埋めで〜」なんて話したばかりだったのですが
この黄色いお花部分、この絵の中で一番といっても過言ではない色飛びと色替えの激しいエリアなのです。
お花1つ分穴埋めで刺したら、あまりのデコボコ具合にげんなりしちゃいまして・・・^ ^;

試しに、また1列ごとのパーキングにしてみたら、
やっぱりデコボコが緩和されて、今度はコッチのほうが刺しやすく感じちゃったので
再びパーキングに戻ってみました。

そんなこんなで彷徨いながら、お花エリア、終了。
・・・って思ってたけど、今改めて完成図見たら、あと1輪残ってるっぽいな。
頑張らねば。

パーキングをまたやってみると、コッチの良さもまた改めて感じたりとかして。
自由気ままに穴埋めたりパーキングしてみたりして進めていきたいと思います。


※コメ欄閉じますです。


イメージ 3
 
 
 
"Home Is Where the Cat Is"
 
Heaven and Earth Designs
Artwork by Rush Sanderson
 
チャート数 24枚  450w×315h
全50色  布 : 28ct Lugana
 
※画像はHAEDから
お借りしています。
 





イメージ 2
手洗いうがい頑張って気を付けてても、インフルの脅威には勝てないのかしら・・・。

この記事に

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事