My Simple Life

これから暑くなってきますね。

全体表示

[ リスト ]

ヒマワリ

 
先月、九州にコスモスの画像を撮りに行った時に同じ畑の中に
ヒマワリの花が咲き乱ているところがありました。時期的には遅いと言っても良いくらいで、
そのために葉や花は虫たちのよって凄く痛んでいますが、それでも大きな花を咲かせています。
 
イメージ 1

和名の由来は、太陽の動きにつれてその方向を
追うように花が回るといわれたことからこの名がついていなす。
ただし、この動きは生長に伴うものであるため、実際に太陽を追って
動くのは生長が盛んな若い時期だけです。
 
イメージ 2
 
若いヒマワリの茎の上部の葉は太陽に正対になるように動き、
朝には東を向いていたのが夕方には西を向きます。
日没後はまもなく起きあがり、夜明け前にはふたたび東に向き、
この運動はつぼみを付ける頃まで続きますが、つぼみが大きくなり
花が開く頃には生長が止まるため動かなくなります。
 
イメージ 3
 
その過程で日中の西への動きがだんだん小さくなるにも
かかわらず夜間に東へ戻る動きは変わらないため、
完全に開いた花は基本的に東を向いたままほとんど動きません。
 
イメージ 4
 
なお、これは茎頂に一つだけ花をつける品種が遮るもののない
日光を受けた場合のことであり、多数の花をつけるものや日光を
遮るものがある場所では必ずしもこうとは限らないようです。
 
イメージ 5

ヒマワリの原産地は北アメリカ大陸西部であると考えられています。
既に紀元前からインディアンの食用作物として重要な位置を占めていた。
 
イメージ 6
 
1510年、スペイン人がヒマワリの種を持ち帰り、マドリード植物園で栽培を開始しました。
それでスペインに行った時は見渡す限りのヒマワリ畑には感激しましたし、
そのヒマワリのた種をスペイン人は食べていました。公園などで子供たちが
ヒマワリの種を食べているのを見るとまるで鳥ではないか、という思いがよぎりました。
 
イメージ 7

ヒマワリがスペイン国外に持ち出されるまで100年近くを要し、
ようやく17世紀に至りフランス、次にロシアに伝わたっていきました。

日本には17世紀に伝来している。
 
イメージ 8
 
ヒマワリの畑のすぐそばには、黄金色の稲が実って垂れさがっていました。
稲刈りも始まっていて秋です。
 
 
 
☆ ウィキペディア(Wikipedia)の記事を参考にして書いています。

閉じる コメント(24)

ひまわり綺麗ですね。
コスモスとひまわりもいいな。
ひまわりはインパクト強いですね。
ポチです。

2011/11/3(木) 午後 8:08 sironamaco2 返信する

こんばんは。

ひまわりとコスモス、素敵な風景ですね。
私、以前滋賀県に紅葉を見に行ったとき、
紅葉の季節ですが、ヒマワリが咲いていたのを見た事があります。

ポチ☆

2011/11/3(木) 午後 9:01 まいめろにゃん 返信する

顔アイコン

ほんと皆さんと一緒で、コスモスと向日葵??
ひょえ〜!!
なんだかな〜!ですが・・・綺麗!!!!!
黄色とピンクも合いますね〜!ポチ!

2011/11/3(木) 午後 9:36 JACK 返信する

すっごく キレイ!(^^)!

ひまわりとコスモスに包まれたい気分♪ になりますた(*^_^*) ☆P

2011/11/3(木) 午後 10:58 らん 返信する

ヾ(o´▽`)ノこんばんわ〜♪
あと一日元気で頑張りましょう!

頑張ってるひまわりさんにσ(*´∀`*)ポ〜チ〜!

2011/11/3(木) 午後 11:59 さよなら 返信する

顔アイコン

夏の向日葵、秋のコスモスは、
日本に定着した渡来植物ですね。

晩秋に向日葵が咲いているとは、
これも地球温暖化の影響でしょうか。

2011/11/4(金) 午前 10:30 カワラヒワ 返信する

顔アイコン

ひまわりはどうしてもソフィア・ローレンを思い出します(笑)

2011/11/4(金) 午前 11:01 ひでぞう 返信する

秋のコスモスと夏の向日葵が同時に見られるなんて
珍しい〜。今年の秋は特に温かいからでしょうか。
可憐なコスモスと元気印の向日葵にポチ♪

2011/11/4(金) 午後 0:26 やまやま 返信する

ヒマワリの葉は虫でいたんでるけど
花はどれも綺麗で
元気いいですねぇ
コスモスより迫力ありますね☆

2011/11/4(金) 午後 0:32 han*tar**00 返信する

アバター

ヒマワリとコスモス…とっても綺麗ですね!!
九州は、まだまだ暑いですよ。
とても11月とは思えません。。。
わが家のベランダも、未だにペチュニアが咲いてます(爆)
秋の花を植えたいのですが、まだ夏の花が咲いているので(^^ゞ
今年は、本当に温かいです。
ポチ☆

2011/11/4(金) 午後 4:24 NAO 返信する

顔アイコン

こんにちは!
秋の花コスモス、そして夏を代表するヒマワリの花、どちらも好きな花です。
この時期に?という気もしますが・・いいものですね。^^

2011/11/4(金) 午後 5:00 [ kaho ] 返信する

写真が、お上手なんですね。ポチ

2011/11/4(金) 午後 7:41 つるつる好き 返信する

顔アイコン

ひまわりとコスモス?って思いますが、私も一昨年コスモスを見に行った帰りにひまわり畑に遭遇しました。
でもSeuさまの写真はひときわ素敵で思わずため息です。
フランスでも初夏にひまわり畑の中をドライブしたのを思い出します。

2011/11/4(金) 午後 9:30 えつ 返信する

bonbondarumaさん、
ありがとうございます。
ソフィア・ローレンの「ひまわり」ってとても懐かしいですね。

................................
☆ 胡蝶蘭さん、
ヒマワリ畑の一角にスペースは小さいですがヒマワリの畑がありました。
ちょうど車の通る道路に沿って咲いているので、車が通る度に三脚を
動かす状態です。
不思議とモンシロチョウが飛んでいました。

................................
☆ 安寿さん、
中国人もヒマワリの種を食べるのですか。
私もスペインにいた頃、1,2度食べたことはありますが好きになれる
食べ物ではありませんね。

................................
☆ エイトマンさん、
黄色とピンクでは、色彩的に全くアンバランスな状態ですね。
ここのコスモス畑は、村おこしのために休耕田を使って毎年開かれている
ようです。
だから、毎年、コスモスの咲いている場所が違うと言っていました。

2011/11/5(土) 午前 8:54 seu 返信する

Sironamacoさん、
確かに、ヒマワリはコスモスのように小柄ではないので画像に撮ると
凄いインパクトがあって他の品物が小さく感じます。
やはり、このような撮影は少し難しいです。

................................
☆ にゃんさん、
私も意外な光景と思ったのですが、考えた方もどのような方でしょうね。
もう直ぐ、こちらも紅葉の季節でそのうち撮影に行ってきます。
ただ雨が心配です。

................................
☆ JACKさん、
コスモス畑は、この村の方たちの休耕田を使って行われているので
見渡す限りの広いコスモス畑です。
その中に虫が食べて傷だらけのヒマワリの畑がありました。
それもまた、美しいので撮りました。

................................
☆ Runさん、
ありがとうございます。
小さなスペースですが大きなヒマワリがたくさん咲いていると
大きな畑に感じますね。

2011/11/5(土) 午前 9:17 seu 返信する

丹陽さん、
今日は週末ですね、雨が降っているのでお祭りに行けません。

................................
☆ カワラヒワさん、
確かに日本は、温暖化になっているのが分かりますね。
数十年前は日本に住んでいて、昨年、日本に帰って生活してみると
昔と温暖の差を凄く感じます。

................................
☆ ひでぞうさん、
イタリア映画の最盛期の頃にソフィア・ローレンが演じた「ひまわり」は
遠い昔の映画ですが懐かしいですね。

................................
☆ やまやまさん、
ここは九州なので、もしかしたら遅咲きのヒマワリかも.....
こんな遅咲きのヒマワリって聞いたことがないので、
苗を遅く植えたのでしょうね。
展示してある写真には、コスモスの種まきしかありませんでした。

2011/11/5(土) 午前 9:25 seu 返信する

花太郎さん、
コスモスは、私たちが訪問する前の日の2日間は大雨、大嵐だったので
まっすぐに咲いているコスモスもみな横になって倒れていました。
その点、ヒマワリは強くて倒れていませんでしたね。

................................
☆ NAOさん、
ありがとうございます。
九州は暖かかったですが雨も多いですね。
一日中、雨が降らなくて良かったと思っています。
我が家の花はほとんど枯れて、今はセージの花だけが綺麗に咲いています。

................................
☆ Kahoさん、
初めまして、私のブログに遊びに来てくださってありがとうございます。

偶然にコスモスを撮影に行ったところに、ヒマワリの畑がありました。
大きな花でインパクトがあるので早速、レンズを向けてみました。

................................
☆ つるつる好きさん、
そんなことありませんよ。
好きな物を思うようにレンズを向けて撮っているだけです。

2011/11/5(土) 午前 9:39 seu 返信する

顔アイコン

ゴッホが描いたヒマワリってどれっ?と聞かれて即答できる人は相当のヒマワリ通…
ヒマワリにもいろんな種類があるそうですが…
野外で見るヒマワリって気持がいいですネ。 ポッチ!

2011/11/5(土) 午前 10:54 [ りーりっこ ] 返信する

顔アイコン

ひまわりって意外と早い時期に日本に入っていたんですね。スペインのひまわり畑は一度で良いから見てみたいなと思ってます。先月にしては綺麗に咲いてますね。ポチッと!

2011/11/13(日) 午後 3:57 [ stranger_215 ] 返信する

えつさん、
ヨーロッパと日本ではヒマワリの季節が違いますね。
初夏にスペインやフランスの田園地帯を走ると、真っ黄色なヒマワリの
畑が見渡す限り続いていて、日本の風景とは全く違いますね。
私もこのような風景が今ではとても懐かしいです。

................................
☆ りーりっこさん、
私は、未だにゴッホのひまわりを見たことがないのです。
それよりも、学生時代に見た小さな教会の絵画を見た時は感激して、
オーヴェル・シュルーワーズにあるモデルの教会を見に行ってきました。

ヒマワリは部屋の中で見るよりも屋外で見る方がいいですね。

................................
☆ stranger_215さん、
スペインのヒマワリ畑は、トレドに行く途中やアンダルシア地方では
見渡す限りのヒマワリ畑が見られます。
また、地方によってはフランスでもヒマワリ畑を見られます。
夏にヨーロッパに来てみてください。

2011/11/14(月) 午後 3:20 seu 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事