ドッグ・トップブリーダーの吐息♪

山梨県より委嘱される動物愛護推進員として、犬の飼育・繁殖・販売の専門家として、意見・苦言・提案・告知・啓蒙などしていきます。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000157-mai-soci

12日午後6時5分ごろ、千葉市花見川区畑町の建設会社「光孝建設」の敷地内にある土佐犬のオリ(幅1.8メートル、奥行き1.8メートル、高さ2メートル)の中で同社従業員で飼育係の同所、福嶋芳夫さん(69)が血まみれで倒れているのを別の男性従業員(65)が見つけた。福嶋さんは病院に運ばれたが、首や肩などをかまれており、間もなく死亡した。口に血の付いた土佐犬がオリの中におり、県警千葉北署はこの犬が福嶋さんをかんだとみて調べている。
4月12日23時30分配信 毎日新聞

17日午後2時10分ごろ、熊本市内田町の路上で近くに住む無職・永井ヤス子さん(79)が体長約1.5メートルの4歳のオスの土佐犬に首の付近をかまれ病院に運ばれた。
警察の調べによると、この土佐犬は現場のすぐそばに住む男性(59)が飼っていた犬で、男性は4月初めに亡くなり、現在は知り合いの男性(44)が預かっていたという。この犬は、義務付けられている熊本市動物愛護センターへの登録がされておらず、17日からセンターに預けられ、いずれ処分される予定。
TV Kumamoto 2006/4/18 18:58:19

19日午後5時10分ごろ、北九州市小倉北区の路上で、小学3年の男児(9)が土佐犬に右耳を食いちぎられて、市内の病院に入院した。男児は頭部から大量に出血したが、命に別条はないという。
(毎日新聞) - 4月19日23時48分更新

イギリス北部のリバプール近郊で、5歳の女の子が飼い犬に首や頭をかまれ、死亡しました。
これは現地警察が2日に明らかにしたもので、女の子は1日に祖母の家に遊びに行った際、叔父が飼っていたピットブルテリアという闘犬としても用いられる犬に襲われました。一緒にいた祖母も肘などを噛まれ重傷だということです。
(03日23:58)

著作権法第32条より「引用」


なぜ、このような事件が続くのでしょうか?

すでに事故ではありません。
対処が可能なのに、見過ごしてしまい毎年数件も発生しています。
日本どころか、動物愛護にうるさい欧米まで。

事件の主は「土佐犬」「ピットブルテリア」「スタッフォードシャー・ブルテリア」」「アメリカン・ピットブルテリア」などの闘犬。
生き物と戦い、倒し、勝利することに喜びを生むように作られた犬たちです。

このようなコメントを出すたびに各犬種の愛好家からは非難のメールを頂くこととなります。
今の性格を知らないのか!
改良されて忠実になった!
攻撃性は薄らいでいる!
事件を起こしたのは人間の飼育方法が悪かった!
しっかりした訓練がなされれば問題は起こらない!

でもダメです。
この子たちは、戦いを目的に血統を作り上げた犬。
攻撃性を抑えることはできても、無くすことはできません。
我慢してもパニックや僅かな刺激で本能が剥き出しとなり、ありとあらゆるものに攻撃を加えます。
実際に日本国内だけでも年間に数件。
海外を合わせると多くの殺傷事件が起こっております。
実際に欧米では飼育を禁止する国や州が増えております。

国内では飼い主は過失致死あるいは重過失致死となり、該当犬は殺処分を受けます。

事件の被害者に気持ちを考えたことはありますか?
大好きな犬に襲われ、本人や家族や友人が殺されたり後々にも残るような大きな傷を負うのです。
心に受ける傷の大きさも計り知れないでしょう。
しかも犬たちはどこにでもおり、小さい犬でも見る度に恐怖の体験がトラウマとなり更に傷つけられます。

なぜ、今更闘犬を飼育する必要があるのですか?
番犬になるとか、この子は性格が良いなんて通じるものでは在りません。
レトリバー、コリー、ハスキー、スピッツなど大流行によって、大量にブリーディングされ、多くの犬が街中を闊歩しましたが人を殺す事故が何件起きたか記憶に在りますか。
危険な血統は実存するのです。

私はブリーディングをおこなっております。
頼まれてトリーミングをおこなうときもあります。
小型犬ですら、なれぬ場所や人への恐怖におののき攻撃に転じた時の強さと威嚇時の恐ろしさを知っていますか?
成人男性ですら無傷で押さえ込むことも出来ず、噛まれた際の傷などは思う以上に深く大きいことを知っていますか?

警察犬の訓練の際、犯人確保の瞬間を見たことはありますか?
一挙に数メーターを飛び、威嚇音と共に、鋭い歯を剥き出し、犯人に襲い掛かります。
訓練と承知しながらも正直恐ろしい…

本能で急所である喉を狙い、噛み付き、引きずり倒し、息の根を止めようと攻撃を続けます。
興奮冷めるまで息絶えた相手でも攻撃し続けるのです。

種の多様性は肯定する考え方を持っております。
動物愛護に関して考えも持っております。
犬と言う生き物は大好きです。
それでもこれらの犬種に関しては消え去るべき血統と考えます。


HPにもお越し下さい♪  
ブリーダーハウス puppy's mama
http://www2.bbweb-arena.com/puppy/index.html
puppy@mx3.nns.ne.jp

掲載写真は、記事の内容とは違って(我が家のワンコですが)おります。
誤記、間違いなどございましたらご一報願います。喜んで急ぎ訂正させて頂きます。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

こんなにしょっちゅう事件がおきているとは知りませんでした。オーストラリアでは土佐犬は輸入も飼育も禁止されています。闘犬は全面禁止、闘犬に使う犬種は全頭不妊・去勢手術をして絶滅を図るべきなんでしょうね。

2008/10/28(火) 午後 10:11 猫猫教信者 返信する

顔アイコン

猫猫教信者様、おはようございます。
10/27にも大阪で土佐犬により男児と郵便配達人が襲われてしまいました。
幸い命に別状は無かったのですが。
闘犬として戦いを好み相手を倒すことが喜びと本能付けられてしまった犬種に付いては大変残念ですが血統を絶やすべきと私も思っております。
犬が人を傷つけるなんて論外ですから。

2008/10/29(水) 午前 9:43 招き猫 返信する

顔アイコン

ちなみに、家は秋田犬を飼っていますが、その秋田犬はシンガポールでは禁止犬種になっているそうです。
私はどんな犬種でも一方的に犬種自体を絶やす事には反対です。
犬には犬種ごとに適切な飼い方がある、それを知らない、または故意に無視するから咬傷事件なんかが起こる、と思っています。
私はドイツシェパードとアイリッセッターに噛み付かれた事があります(特にシェパードには唇の肉を一部持って行かれました)
特定の犬種を根絶するというのはナンセンスだと思います。
現に輸入を禁止している筈のイギリスでピットによる事件が起きていますし(確か、規制が始まった時にイギリスに居た特定犬種は避妊処置を義務づけられた筈)

2009/5/21(木) 午後 9:53 [ his*in*shi ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事