ドッグ・トップブリーダーの吐息♪

山梨県より委嘱される動物愛護推進員として、犬の飼育・繁殖・販売の専門家として、意見・苦言・提案・告知・啓蒙などしていきます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

赤ちゃんの「フケ」

イメージ 1

赤ちゃんのフケについて、質問が入りました。

以下、皮膚病等のフケの事ではございません。
十分に、ご注意下さい。

ご承知の通り、赤ちゃんはママのお腹の中で羊水に入っています。

出産後、産湯を使うブリーダーさんもおりますが、胎盤や血液、羊水の汚れを落とすことが目的となります。
私達は、ママが赤ちゃんを一時的とは言え引き離すことを嫌がります(母性の強い子程)し、ママが舐めたがります(胎盤を食べさせるブリーダーさんもいる程です)ので、我が家では余程汚れていない限り産湯は使いません。

ただし、ママは落ち着くのですが、結果として赤ちゃんに羊水が乾いて、ポロポロとフケの様に落ちたり、軽い肌荒れ(皮膚病ではありません)のような症状を起す場合もございます。
それを分かりやすく「フケ」と言っております。

我が家のママも他の子も、皮膚病や耳ダニ、疥癬等ございませんので、赤ちゃんが感染する事はございません。
ご安心下さい。

生後1ヶ月を過ぎてから、シャンプーを致しております。
続けざまに洗うと毛質にも肌にも良くありませんので、お引渡しの前日に2度目のシャンプーを行います。

シャンプーをする事により、フケが浮きあがってくる場合がございます。
皮膚病ではありませんから心配する事は無いのですが、気になさるオーナー様もいらっしゃるので、先にお伝えしてしまいました。

皮膚にこびり付いた羊水が落ちきれば現れなくなります。
当然消えて無くなりますし、既に無いようでしたら落ちきった後です。

ただ、室内や布団まで共にするお宅でしたら、気になるでしょうから、パピー用のシャンプーで洗ってあげて下さい。

チワワは比較的体臭もなく、汚れにくい犬種です。

ご自宅でも簡単に洗えますので、気になったらシャンプーしてあげる程度で良いかと思います。
その際、良く乾かすことと、簡単に綿棒で耳の中を拭いてあげてください。
耳の中にお湯が入っても全く問題ありません。

トリーミングには、爪が伸びた時やお髭が伸びた時で十分です。
合わせて、臭腺を絞ってもらって下さい。

長くなってしまいましたが、ご不明な点などございましたらご連絡下さい。
最初は、どなたでも知らないことばかりですから。
私達も、そのようにして先輩に教わりました。
気取って、知ったかぶりをしているとワンコが迷惑を被ります。
お気軽にどうぞ♪


HPにもお越し下さい♪  
ブリーダーハウス puppy's mama
http://www2.bbweb-arena.com/puppy/index.html
puppy@mx3.nns.ne.jp

掲載写真は、記事の内容とは違って(我が家のワンコですが)おります。

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事