大和の祭り日記

奈良県の祭りや暮らしなどなど。訪問する度に目からうろこの感動もの。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全202ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 
 今年ももう幾日か残すのみとなりました。
更新もままならないブログにご訪問頂いてありがとうございます。
氷室神社のポスター完成のご報告です。
 
 ポスターには主だった行事の日程も入っています。
日が決まっていない行事は空欄で随時書き込んで下さるそうです。
 
写真は1月トンド祭 6月大祓え 7月献氷祭 8月風鎮祭と盆踊り 10月秋祭り宵宮と本祭です。
イメージ 1
 
 みんなで作ろうと四人のカメラマンの写真を使わせて頂きました。
地元からは神社役員の東谷さんと歴史の造詣深い岡田さんのお二人。と友人の今城さんと私です。
写真提供頂いたお二人とポスター製作にもご協力頂いた今城さんに感謝です。
皆様ありがとうございました。  
福住町の氷室神社さんがますます賑わいますように!
 
   皆様良いお年をお迎えください。・・とボチボチですけど来年もよろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(2)

 今年もいよいよ始まりました。
民俗博物館玄関ホール写真展は10人の写真仲間が様々な食を捉えました。
今年のテーマは「食」。あたりを見回せば稲作があり食べ物は日常に溢れています。
簡単かなと思いきやそうではありませんでした。
民俗としての「食」なんですね。
 
悩んだ末私のタイトルは「もらう」でモチーフは生駒の「月見どろぼう」、當麻寺内の「地蔵盆」、五條市の「雛あらし」としました。
地蔵盆以外はあまり知られていない行事です。
という事で皆様のご来館お待ち申しあげます。
 
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

手漉き和紙  

                                            2013年10月20日 撮影
 ちょっと前のことです。イエだいぶ前です。
吉野郡吉野町の手漉き和紙工房におじゃまさせて頂きました。
 
F家はご夫婦お二人で和紙を作っておられ、その行程を拝見しました。
初めてで興味深々。 
 静寂の中柔らかい水がうねって踊っているようです。
イメージ 1
 
 吉野町で作っているのですが「宇陀紙」といいます。
宇陀の商人が全国に売り歩いたのでその名がついたそうです。
紙の材料は紙素(楮のセンイ)・木糊(ノリウツギ)・白土(石灰岩)だそうです。
 
紙を漉く行程は奥様の仕事。稼業を継ぐつもりはなく、嫁に来られた時はサラリーマンで全くタッチしてなかったそうです。 老齢で漉けなくなったご両親の跡を継いで30年ほど前からされているそうです。
イメージ 2
 
 無心というのでしょうか 一枚一枚出来立ての柔らかい紙を静かに重ねて行きます。
紙の仕切りは金の糸。
 
イメージ 3
 驚いたことに! この指の一触れで厚さが同じか分かるそうです。
出来た和紙は文化財の修復等に使われるそうです。
味わいもあり丈夫な和紙はこんなに丁寧に作られていいるのですねえ。
和紙のハガキでお便り 書いてみようかな。
 
イメージ 4
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

                                        2014年7月21日撮影
  藤原京のハスは今が見ごろです。
その隣で風に揺れているオレンジ色の花達。
チョウも花と一緒に揺れています。イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

                                     撮影2014年7月16日 
   そろそろ夏祭りの頃となりました。
御所市の鴨都波神社のススキ提灯献灯行事に行って参りました。
夜のお祭りですので少し腹ごしらえ。新地地区のお店に入ります。
注文した焼きそばを待っている時、うん?もしや・・フト目に留まったドアの貼り紙。 
 
イメージ 1
 
 12月12日を逆さまにしたお札発見!!
泥棒よけに貼っています 気休めやけどとお店の方。
毎年一枚だけ貼るけど両面テープでとれへんからそのままだと仰います。
 
イメージ 2
 
12月12日は石川五右衛門に由来のある日で、毎年12月12日の朝、二階や店の入られそうなガラス窓に貼っている ひとつのまじないやねえと女性。
 
他にも、アジサイが咲いたすぐ後の牛の日にアジサイをトイレにつらくっておく
ススキの頃はススキを半紙にくるんでトイレにかけておく。
両方とも魔よけで、そんなんしている人は他にはいないやろうと話されます。
 
イメージ 3
 外から見ると9枚のお札が見えます。
 次回ははじめたキッカケをお聞きしよう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全202ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事