くはがたさう日記

福島県の植物に関するブログです(かなり脱線気味)。
相馬市の涼ヶ岡八幡神社で、カヤランとマツランを観察しました。


イメージ 1

本殿のそばにサカキの大木があります。これほどのサカキはなかなかみられません。


イメージ 5

サカキと本殿をはさんで反対側に、ランが着生している縁結びのカヤがあります。


イメージ 2

上がカヤラン、下がマツランです。カメラのズームいっぱいでもこれくらい。双眼鏡がないと見えません。


イメージ 3

カヤランの大株です。


イメージ 4

神社のフィールドスコープをお借りして、スマホで撮ったもの。肉眼だともっとクリアに見えましたよ。


イメージ 6

こちらは桜の木に着いていたカヤラン。


イメージ 9

番猫ちゃんが見張っていますよ。


イメージ 7

池では菱の実が発芽していました。


イメージ 8

トウキョウダルマガエルも見られました。


この記事に

開く コメント(6)

蕎麦打ち 韃靼そば

今回は・・・自分で蕎麦打ち。My蕎麦打ちセットを揃えました。5回目になります。
粉は韃靼そばを使いました。


イメージ 1

二八ですと蕎麦8 : つなぎ2の割合です。
今回は韃靼そば100gに対して強力粉30gほど入れてみました。


イメージ 2

水回し後です。ちょっとパサパサすぎなので、霧吹きで水を追加しました。
それでも若干足りなかったようで、伸ばすと周囲がひび割れてしまいました。


イメージ 3

手打ち感を出すために、わざと太さに強弱をつけています (嘘)。


イメージ 4

多少ひび割れてても、茹でれば問題ないようで、ちゃんとツルツルの蕎麦になりました。
太くてワイルドですが、たまには噛みごたえのある蕎麦もいいですよ。

この記事に

開く コメント(14)

雪国のスミレ

日本海側までスミレを見に行ってきました。


イメージ 1

オオバキスミレ
太平洋側だと黄色いスミレがほとんど見られないので新鮮です。


イメージ 3

アワガタケスミレ
会津と新潟の境界付近にしかない、珍しいスミレです。


イメージ 2

ナガハシスミレ
ちょっとひしゃげた感じに咲きます。


イメージ 7

イソスミレ
砂浜に咲くスミレで、テカテカの葉と大振りの花がそそります。


イメージ 4

アナマスミレ
こちらも海岸性で、タダノスミレのテカテカバージョン。


イメージ 5

コタチツボスミレ
山陰型タチツボスミレとも呼ばれるようです。


イメージ 6

コスミレ
「小」とつく割には立派です。


この記事に

開く コメント(4)

イメージ 1

月初めにお誕生日プレゼントで、レトロな二眼レフカメラを頂戴しました。
ヤシカというメーカーの製品で、1950年代のものではないかと思います。
さっそくフィルムを買ってきて、お花見でやまめさんのお宅にお邪魔したときに、試し撮りしてみました。


イメージ 2
記念すべき一枚目。ちゃんと撮れてる!
フィルム特有のレトロな色合いがいいですね。

イメージ 3

これはhadashiさんかラルフさんに撮っていただいた写真だと思います。
やまめさんのお宅の枝垂れ桜です。


イメージ 6

これはkotaさんに撮っていただいたもの。


イメージ 7

撮影風景はこんなかんじです。

イメージ 4

わたしも撮ってもらいました。


イメージ 5

逆にkotaさんを撮影。

・・・・

最新のデジカメと比べると解像度は低いものの、50年前の製品とは思えない綺麗な写真が撮れました。
なにより現像までちゃんと撮れているかわからないドキドキがいいですね。
今度は風景写真も撮ってみたいです。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

小川町の諏訪神社でシダレザクラを見てきました。

イメージ 1

三春滝桜に規模では及びませんが、美しさは負けていません。


イメージ 2

混んでいない時間に当たりました。


イメージ 3

樹種はエドヒガンで、小ぶりの花と、萼のふくらみが特徴です。


イメージ 4

枝がしだれているのに、どうしてこんなに高く成長できるのか、いつも不思議に思っています。


この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事