くはがたさう日記

福島県の植物に関するブログです(かなり脱線気味)。

流しそうめんパーティ

上げるのが遅くなってしまいましたが、
やまめさんのお宅で流しそうめんパーティをしてきました。

イメージ 1  イメージ 2

イメージ 7

今年は途中屈曲もありのロングコースになっていました。


イメージ 3

カボチャまるごとグラタンです。


イメージ 4

新メニューのつくね、しょうがとニンニクが効いていました。


イメージ 5

デザートはスイカの突き刺さったアイス


イメージ 6

途中からネパールの皆さんも合流しました。
ことしのいわきは暑いけれど、ネパールはもっと暑いそうです。


イメージ 8

ナナフシも出てきました。


イメージ 9

外でわいわい食べるのは楽しいですね。
今回もも趣向を凝らしたおもてなしをありがとうございました。

この記事に

開く コメント(6)

ニホンイノシシ

毎日暑い日が続きますね。
汗をかきかき山道を歩いていたら、ウリ坊に出会いました。


イメージ 1

茂みでガサゴソ音がして、アナグマかと思ったのですが、ウリ防が
飛び出してきました。


イメージ 2

10mくらいの間合いを取って、じっとこちらを見ています。
普通は脱兎のごとく逃げていきますが、親とはぐれて寂しかったのでしょうか。


イメージ 3

水辺ではミヤマカラスアゲハが飛んでいました。


イメージ 4

キツネノカミソリが咲きはじめでした。
お盆のころに咲いているイメージがあったのですが、ことしはちょっと早めですかね。


イメージ 5

帰り道でもまた顔を出しました。
こんなに好奇心旺盛な奴は、猟期になったら真っ先に撃たれて牡丹鍋にされて
しまうかもしれませんね。


この記事に

開く コメント(6)

アミメカゲロウ目

河原の草むらに、カラフルな昆虫がいました。
調べると、キバネツノトンボという、アミメカゲロウ目の昆虫でした。
幼虫は陸上で生活するそうです。

イメージ 1


こちらは別の場所で見られた、ヤマトクロスジヘビトンボ(またはタイリククロスジヘビトンボ)で、
こちらも同じ目の昆虫です。幼虫は水中に住み、孫太郎虫とよばれ釣り餌や民間薬にされます。

イメージ 2



この記事に

開く コメント(0)

近くまで行く用事があったついでに、マテガイを採ってきました。
今回はパスタにして食べてみました。


イメージ 1

これくらいは、あっという間に採れます。


イメージ 2

オリーブオイル、塩、にんにく、唐辛子で炒めて、
日本酒ですこし蒸しました。


イメージ 3

パスタを和えたら出来上がりです。
具無しペペロンチーノはよく作るのですが、シーフードが入ると
ぐっと味わい深くなりました。
少し余ったので、今度はシーフードカレーにしてみようと思います。


この記事に

開く コメント(8)

マテガイ採り

先日、マテガイ採りとウチダザリガニ採りをしてきました。
その模様はやまめさんのブログに紹介されていますので・・

私はマテガイの動画をアップしようと思います。


巣穴に塩を入れると、苦しいのかニョキニョキっと飛び出してくるので、
手で引き抜いて採ります。

見た目はグロテスクですが、とても美味しい貝です。
皆さんも潮干狩りに出かけてみては如何でしょうか。

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事