ここから本文です
ねねじーちゃんのバイクライフ
バイク好きのへたれ親父です。バイク乗りのおとうさん達、家族の冷たい視線にめげずバイクライフを楽しみましょう!

書庫全体表示


五月半ばから北奔西走の約5000kmツーが終わり
なかば腎虚状態の六月はじめ。

どこかで見かけた熟女がやってきた
イメージ 1


色っぽいの〜(^^)

二台目のループだけどGuzziエンジンは七台目
タンクの色と形から

「めんたい7号」と命名いたします。


到着した月曜はちょうど休みだったので
身請け後、陸事で名義変更
イメージ 2

新しいプレートに付け替えて
ジュニアのガレージへ直行

イメージ 3

早速エンジン.ミッション.デフのオイルを交換

イメージ 4

クラッチレリーズからオイルが漏れてたのでOリングも交換
イメージ 5

ジュニアが「シリンダーが他と違って白いですね」
よ〜く見ると
イメージ 6

ジェラドーニ?

お〜〜〜!
もしかしてボア83かい!!!

慌てて元オーナーに問い合わせるが不明だった。
エンジンを回した感じでは750のパンチは無く
700ccの排気量のようであった。


バッテリーが弱いみたい(^^;;
アクセルのつきも悪いし薄い感じがする。


キャブの調整もいまひとつ
あちこち気に入らないところがあるので
ひととおり部品の交換、調整が済んで
シリンダーヘッドを増し締めするときにでも
ボアを確認することにしました。

自宅に持って帰り倉庫に格納
ドアを閉めようとすると目につきました。
イメージ 7

テールレンズがいがんどるがな〜!

早速ドリルで取り付け穴を広げ調整
イメージ 8

こんなもんか(^^;;


翌日(火曜)は仕事なので通勤に使用
干瓢Ⅱ号とは話にならないほど
使いづらいし走らない。

水曜、朝から操作系の見直し
桃尻三号(T−3)に着いてたような
耕運機ハンドルを交換。

イメージ 9

イメージ 10

とても許せんのがクラッチワイアーの取り回し
こんな角度で曲がってたら何時切れるか
心臓にわるかろうもん。

イメージ 11

ふつうはダウンチューブの内側を通すぢゃろ?

イメージ 12

手持ちのコンチハンドルに付け替えて
ワイアーの取り回しを変更

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 21

少しはクラッチも軽くなりました(^^)
ミラーの角度も寝させたとです。


遊びの大きいチェンジもピロボールに取替え
イメージ 17

折れてたチョークレバーも不良在庫のアルミレバーに交換
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

とりあえず簡単に出来るところまで(^^)

つづく



この記事に

  • 顔アイコン

    かときっちゃん

    シルバーのフェンダーに赤い明太子タンクが可愛かです(^^)
    クラッチワイヤーの取り回しもホルダーの位置が中途半端なのでシリンダーの下を通したほうが曲がりが少なくて少しでも軽くなってます。
    でも干瓢狭罎鉾罎戮燭薀咼奪リするほど重たいですバイ(^^;;

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/14(木) 午前 7:12

    返信する
  • 顔アイコン

    クロッパさん

    あげないよ〜(^^)

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/14(木) 午前 7:13

    返信する
  • コンチハンにするだけで、こじんまりと可愛くなりますね!
    タンクの形が少し違うだけで、全然見栄えが変わりますね。

    ガンバ

    2018/6/14(木) 午前 7:54

    返信する
  • お尻は一つのはず〜

    [ Jin ]

    2018/6/14(木) 午前 7:56

    返信する
  • 顔アイコン

    チョークレバー、かっこいいですね!

    しかし、きれいでうらやまし〜
    ところで最近見ないけど、t3は健在なのですか?

    [ まるてん ]

    2018/6/14(木) 午前 11:53

    返信する
  • あれっ、この前同じようなやつで、走ってませんでした。
    素人の私にはそう見えますが(笑)


    赤タンクが、きれいなバイクですね。
    ただ、めんたい7号って・・・
    どんなネーミングセンスしてるんですか(笑)

    [ フラット ]

    2018/6/14(木) 午後 5:09

    返信する
  • 顔アイコン

    がんばさん

    耕運機ハンドルぢゃーどんくさそうですよね(^^)
    タンクが細いから幅の狭いハンドルで軽快に見えるとです

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/14(木) 午後 7:17

    返信する
  • 顔アイコン

    Jinさん

    どこぞの車庫にもCXユーロが二台Guzziが二台あったような気がするがな〜(^^)

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/14(木) 午後 7:19

    返信する
  • 顔アイコン

    まるてんさん

    アルミのチョークレバーは十年以上まえに10個纏めて買った残りの1個でした。
    桃尻3号はお不動様状態ですが、キャブとバッテリーを付ければいつでも走れるとです

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/14(木) 午後 7:24

    返信する
  • 顔アイコン

    フラットさん

    T−3は桃尻3号、GTカリホーは干瓢狭罅△世らV700なら、めんたい7号で不思議はなかろうもん(^^)

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/14(木) 午後 7:26

    返信する
  • 顔アイコン

    昨夜はブログを拝見して驚きました。
    なんと実車ですか!!

    ブログでほぼ同じ時間に赤タンクのV700をネタにしましたが、私は指をくわえてカタログ眺めてるだけという大きな違いがありました〜。

    [ IH ]

    2018/6/14(木) 午後 10:05

    返信する
  • 顔アイコン

    おじちゃ〜ん、1こちょうだいだモン

    [ みやした いわお ]

    2018/6/14(木) 午後 10:51

    返信する
  • 顔アイコン

    IHさん
    原寸大のおもちゃですバイ(o^^o)
    貴重なカタログをよくお持ちですね😳

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/15(金) 午前 10:32

    返信する
  • 顔アイコン

    いわおちゃん

    や〜だモン(o^^o)

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/15(金) 午前 10:34

    返信する
  • 見慣れたループだと思ったら、こんなことだったですね。化粧直しして楢山節考の坂本スミ子みたいで少しベッピンになりましたねぇ。セパハンに乗れなくなったら直談判に参ります(笑)

    [ KYOJAKU ]

    2018/6/16(土) 午前 8:48

    返信する
  • 赤いタンクがチャームポイントですね❣
    Vツインの原点は如何ですか? 興味津々です 😳

    はると

    2018/6/16(土) 午後 2:23

    返信する
  • 顔アイコン

    KYOJAKUさん

    我が家へやってきました(^^)
    干瓢狭罎砲盪供梗蠅鮠討ましたが、この五十路女にもかなり手を焼きそうですバイ
    そこがまた可愛ゆいのですが(^^;;
    セパハンに乗れなくなるのが早いかベベルが完成するのが早いか(^^)
    いつでも直談判においでくだされ

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/16(土) 午後 7:40

    返信する
  • 顔アイコン

    はるとさん

    この細身の赤タンクがシルバーのフェンダーと絶妙の配色になっていると思ったのは私だけでしょうか?
    700ccのエンジンの感想はキャブセッティングが決まってからにしてくだされ
    今は、不満しか口から出ません(涙)

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/16(土) 午後 7:45

    返信する
  • 顔アイコン

    すすす。
    これ本当にもと仙人さんのでっか?
    流石にクラッチワイヤーの仕掛げはオラで無いねん

    [ 赤部五郎 ]

    2018/6/19(火) 午後 7:10

    返信する
  • 顔アイコン

    赤部五郎さん

    どうも仙人さんのみたいです(^^;;
    クラッチケーブルの取り回しは素人の仕事ですバイ!
    ハマちゃんの赤ベコ号に乗ってみると、こんな雑な仕事をする人とは思えませんです。

    [ ねねじーちゃん ]

    2018/6/19(火) 午後 9:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事