あの頃に戻れるなら・・・旧車と昭和をこよなく愛するブログ。

過去を振り返ることに生き甲斐を感じるアラフォーのブログ。

全体表示

[ リスト ]

インフルにかかってしまいました・・・
3連休は家で引きこもりを余儀なくされそうです(涙)

さて、カタログ紹介は再びカローラに戻って
今回は5代目E80系の前期型、
モデルチェンジ直後の昭和58年5月発行版。
いきなりイメキャラの郷ひろみ氏が。
イメージ 1

5代目でついにFFとなったカローラは
FRを継承したクーペ系と袂を分かち
4ドアセダンと5ドアのラインナップとなりました。
キャッチコピーの通り、郷氏が歌う
素敵に〜♪のCMソングが脳裏に焼きついてます!
イメージ 2

ショートノーズ&ハイデッキスタイルは
大衆車の新しいデザイン性を感じさせましたね。
イメージ 3

インパネは直線基調の80年代スタイル。
イメージ 4

リフトバックに代わり新たに加わった5ドア。
イメージ 5

リヤのデザインが独特でしたね。
イメージ 6

5ドアの上級グレード1600ZXには
7ウェイスポーツシートが標準装備、
またデジパネがOPで唯一選択できました。
イメージ 8

エンジンは直4OHC、1300の2A-LU(75ps)、1500の3A-LU(83ps)、
1600EFIの4A-ELU(100PS)、そして1800ディーゼルの1C-L(65ps)。
ATにはクラス初の電子制御式が1600に採用されてます。
イメージ 7

足回りは前後ストラット式のサスに
全車前ディスクのブレーキ。
イメージ 9

装備群。パワステ、パワーウインドー、オートエアコン等
現代じゃ当たり前の快適装備がやっと一部ですが備わるように。
パーソナル無線機があるのが時代を感じさせます。
イメージ 10

4ドアセダンのラインナップ。
下からカスタムDX(1300)、DX(1300、1500、1800D)、
GL(1300、1500、1800D)、ライム(1300、1500)、
SE(1500、1800D)、SEサルーン(1500)の構成。
ミッションは4速MTが1300全車とSE系を除く1500に、
5速MTが1800D全車と1500のSE系に、
3速ATがカスタムDXと1500&1800DのDXを除き設定。
イメージ 11

5ドアのラインナップ。
グレードはZX(1500、1600)とSX(1500、1600、1800D)のみで
ミッションは全車に5速MT、1500と1800D車に3速AT、
そして1600車には電子制御4速ATが設定。
4ドアに無い1600の搭載やZXには電磁ドアロックが標準、
またOPでも前述のデジパネやパワーウインドー、オートドライブ等が
専用設定される等、5ドアは4ドアよりやや上級に設定されてた様ですね。
イメージ 12

とにかくこの5代目カローラはクルマより
アイドル色が抜け大人の雰囲気になりつつあった
郷ひろみ氏のイメージが強く残ってますね〜
その辺り、キムタクを起用してる現行型と
通じる所がありますね!

販売期間:昭和58年〜62年

この記事に

閉じる コメント(12)

いわゆる
80系ですな❗😜



郷ひろみ。
いくつ
車のCMしてるんだろうか⁉😓

2016/3/19(土) 午後 8:51 [ スイフト ] 返信する

おばんでした❗ ひろみゴーが少しポッチャリしているのが、車より気になりました(笑)

2016/3/19(土) 午後 10:22 [ みやMAX ] 返信する

インフルエンザ、大事にしてください。
解熱するとかえって長引きますので、なるべく体を暖めてインフルエンザ箘を倒してください。

5ドアハッチバックは今は主流ですが当時は人気無かったですね。
セダンは割と今も年イチ位で見ますがハッチバックは1993年の南西沖地震の時に見たのが最後です。

私的にはハッチバック好きなんですが…

2016/3/20(日) 午前 7:01 [ tarepa RS ] 返信する

> スイフトさん

郷ひろみ氏、
カローラ以外にクルマのCM
出てましたっけ!?

これしか記憶が…

2016/3/20(日) 午前 7:11 [ ふがふが ] 返信する

> みやMAXさん

今はスリムですからね〜
この頃はちょっと
ポッチャリですね(^^;

2016/3/20(日) 午前 7:45 [ ふがふが ] 返信する

顔アイコン

> tarepa RSさん

ありがとうございます!
おとなしく引きこもってますね・・・

5ドア、滅多に見ませんでしたね。
どっちかといえば、兄弟車の
スプリンターの5ドアが多かったですね。

2016/3/20(日) 午前 8:02 [ ふがふが ] 返信する

一番新しいのは
ダイハツの
YRV❗ヽ(´・`)ノ

2016/3/20(日) 午前 9:18 [ スイフト ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。80カローラ、ここの記事には初めての搭載ですね。
80系といえば、86レビンと思い浮かびますが、セダンタイプのカローラも忘れてはなりません。前期・後期ともにヒロミ・ゴウがCMキャラクター起用しているのだけど、後期型に入ると、大人びた容姿でカタログに登場しています。

特に後期型のセダンのリアコンビネーションランプは後の次90系に繋がるデザインであり、フロントエンドでも、それを思わせます「特にバンパーあたりで」。

2016/3/21(月) 午後 1:41 [ シノピー ] 返信する

顔アイコン

> シノピーさん

クルマ自体とリンクして
郷ひろみ氏も熟成した・・・
ってトコでしょうかね〜(^^)

2016/3/21(月) 午後 3:45 [ ふがふが ] 返信する

顔アイコン

> ふがふがさん
この時期のヒロミ・ゴウは、あの「♪君たち男の子、GO-GO-GO!♪」でデビューしてから11年目を迎え、独特の鼻の掛かる歌唱法は維持するものの、女の子的アイドルから、男子的アイドルになったのは言うまでもないが、還暦を迎えても健在であり、昨年の紅白でも、あの抜群なスタイルで名曲を熱唱したことはすごいもの。

2016/3/22(火) 午前 1:57 [ シノピー ] 返信する

友達の父親が、セダン1500GLのATに乗っていました。

遠くへ釣りに行くのが趣味だとかでグングン走行距離が伸び、しばらくするといきなりBMWの320に乗り換えていました。

2016/3/27(日) 午前 11:00 [ ギャランマン ] 返信する

> ギャランマンさん

BMWの3シリーズはバブル期に
六本木のカローラなんて
言われてましたね〜
その時流に乗ったのかな?(^^;

2016/3/27(日) 午後 2:38 [ ふがふが ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事