全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

お久しぶりです。11作目です。あまりメジャー路線に行きたくないんですが、スクウェアのそんなに隠れてもない王道作品バハムートラグーン、通称バハラグです。この作品をやった人の中には嫌な想い出を持ってる人が何人かどころじゃなく大多数いると思います。『まさか…こんなことになるとは』『俺がなにしたっていうんだよーーー!』『号泣してやる!!』などなど、コメントしたくなっちゃう人もいますよねーーーww でも自分としてはいいんじゃないかなと。この作品はやったあとに達成感というか、なにか感じるものがあります。重みがあって深いです。1996年と言うスーファミ成熟期から晩年期に作られた濃厚シュミレーションRPGを是非堪能してください。



以下詳細レビューです。
※評価の仕方:RPG系統はストーリー、グラフィック、サウンド(主にBGM、少々SE)、自由度、を10点満点の計40点とそのゲーム独自のお勧めポイントを指摘し(2つまで。なければ無し)、1つにつき最高5点までで採点します。つまり50点満点です。


【ストーリー】 ★★★★★★★★☆☆ 点
上で少し書きましたが、内容が複雑ってわけではないんですが、少し重い感じのストーリーです。世界観はFFに近しいものを感じますが、雰囲気は中世のヨーロッパってとこですかね。キャラの個性や感情がストーリーにたっぷり反映されているので、感情移入しやすいと思います。それにより号泣する人も出てくるんだろうなぁーww ちなみに自分は泣くより怒りでしたかね…いやいや、納得できてるから大丈夫でした。以前紹介したタクティクス・オウガまでは堅くないストーリーなんで、万人が楽しめる作品ですよ。ギャグもふんだんにありますし、ゲーム史上に残る名言だってたくさんあります!

【グラフィック】★★★★★★★★☆☆ 点
晩年期の作品だけあってグラフィックはだいぶ力が入っていますね。キャラも一人一人綺麗に描かれていますし、このゲームのメインであるドラゴンもどれもカッコイイ!一番感心するのが背景ですかね。細かいところまで描けていてコントラストなんかもいい感じでバハムートラグーンの世界観を表現していると思います。

【サウンド】  ★★★★★★★★☆☆ 点
BGMがとても多い作品であり、どの曲もSFCの音源をフルに使った名曲揃いです。自分が特に好きなのは、オープニングとヨヨのテーマです。ヨヨのテーマなんか、聞いていると泣きそうになります。スーファミ晩年期の作品全体に言えることなんですが、SEがかなり良くできていると思います。魔法を使った際の音なんかもFFよりいいんじゃないのかなぁ、なんて思ったりします。

【自由度】   ★★★★★★★★☆☆ 点
自由ですねぇ、この作品は。台詞の選択がこれまたたくさんあって(どれも適当で笑えるだけなんだが)いいと思います。あとはシステム面でもパーティーメンバー大多数を自分の好きなように組めて、ドラゴンも自由に置けるというところなんかがとっても自由で戦術的にもバラエティーに富んだ組み合わせで戦えると思います。ただストーリー的にはそこまで自由度はなく、シナリオをたんたんとプレイしていく感じなのでご了承ください。まぁ、繰り返しになってしまうんですが、そこはストーリーで思いっきりカバーされているんで安心ですよ!


〜ここがお勧め!〜

【ドラゴンの育成】★★★★★ ヅ
これが本作品のメインシステムです!ドラゴンに餌をやることによって能力値に応じて様々な変化が楽しめるんです。しかもドラゴンは何種類もいるんで、バリエーションが本当に豊かです。『これ、ドラゴンなの?』なんて思うやつもできますし、隠しの最強!?ドラゴンなんかも育成できます。ちなみにこのゲームの戦力は人<<<ドラゴンなんで、育てるのが超大事ですよ〜。

【2周目】★★☆☆☆ 点
2周目といってもあまりやることがないんで、そんなに点数をつけられませんが、個人的に2周目があるゲームが好きなんでオススメしてみました。2周目はすいすいとシナリオを進められるので、自分でクリアして友達にシナリオだけ見せたいからやらせてみる、なんて時にいいかもしれませんね。

【総括】
バハラグはなんやかんや名作なんで一度やってみてください。まぁ、キャラが多いので結構好きなキャラクターなんかも見つかるんじゃないかと思います。個人的にはパルパレオスとサウザーが好きで、その二人のやりとりはめっちゃ深いです。深すぎて沁みますね…。


共通点=32点/40点
独自点= 7点/10点
総合点=39点/50点

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事