ななめ上ブログ

梅雨が明けたので頑張ります!

2夜連続 遠征空振り!

新月期の3連休、記録的な熱波に見舞われていますが、皆様如何お過ごしでしょうか?
自分は昼間はあまり外に出ず、日が沈んでから動き出すようにしています。
夜は晴れて木星や火星が頑張って光っていたので、「これは行くしかないな!」と準備をして出撃しました。

ところが、道中最接近を控えた火星が全力で輝いていたのですが、最寄りのコンビニに到着するとどん曇り。
服がじっとりと湿る程の湿気で、遠くの街灯はもやって見えます。
「峠に昇ったら突破出来るかな?」
と思いましたが、結果としては峠もバッチリ曇っていました。

土曜日
イメージ 1

土曜日は到着が23時過ぎ。
どうしても上空の雲が取れないので、トイレがてら清澄寺まで登ってみますが全然ダメそうです。
諦めて戻ってきてから証拠写真を撮りました。

まだ薄明開始まで時間があったので、内房の富津岬に向かいましたが、
衛星画像を見ても空模様を見ても雲が続いていた為、内房の海岸線まで出てそのまま帰宅しました。

日曜日
イメージ 2

日曜日は0時頃到着。
歩道の路面が濡れており、どうやらどなたかが星見をしていた模様。
来るのが遅すぎたなとちょっと後悔。
きっと日没直後は良い空だった事でしょう。

30分程現地で粘ったのですが、一向に雲が薄くなる気配がなく撤収。
富津岬まで逃げようかと考えていましたが、鴨川有料を越えたところで既に雲が切れていました。
薄明までまだまだ時間があったので、そのままロケハンをしてみました。

ロケハン先で撮影
イメージ 3

1ヶ所使えそうな場所を発見。
とある公園の駐車場で、街灯が無く周囲は開けていて良い感じでした。
ただ夜間立ち入りが平気か分からないのと、早朝には人が入ってきそうです。

今回は2日とも空振りしてしまいましたが、久々に遠征気分を味わいました。
テストしたい項目が沢山あるので、簡単なテストは事前に済ませておきたいです。
来週も上弦ですので、また出掛けたいと思います。

この記事に

開く コメント(4)

モバイルポルタ発売!

こんばんは〜。
関東で梅雨明けしたと思ったら西日本で大変な豪雨災害になってしまいました。
被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興を願って止みません。
(自分だったら家や車と一緒に機材が犠牲になるのかと思うと、とても他人事とは思えません…)

さて、昨日は久々に秋葉原の某家電量販店に行ってきました。
お目当てはコイツ。
ビクセンの新製品、モバイルポルタです。

モバイルポルタA70Lf
イメージ 2

大きさ、形状から分かる通り、ミニポルタの後継機になります。
単品販売がないのもミニポルタと同じです。
ミニポルタはアイベルで単品販売をしていたので、もしかするとアイベルなら単品販売を
するかも知れませんが、現時点ではセット品のみしかアナウンスされていません。

イメージ 4

ちょうつがいの外側と下にある2ヶ所のネジを緩める事で、収納しやすい形態に変形出来ます。

収納形態
イメージ 3
(ビクセンロゴの付いた店員さんに了解を貰って収納形態に変形!)

どうしても斜めの出っ張りが邪魔で収納しにくかったポルタ系に比べて、アリガタ部を直線上に
収納出来るモバイルポルタは、スッキリとして持ち運びがしやすくなります。

ただ残念なのは、三脚がちょっと長いのと、専用のキャリングケース等は無い事。
コンパクトに折り畳めても、バッグは大きく長い鏡筒ケースや三脚ケースに入れる事になります。
出来れば専用のスリムケースが欲しかったですね。
この辺りは個人で工夫が必要そうです。

それともう1つ、折り畳み用に2ヶ所可動部があるので、ミニポルタに比べると剛性が落ちます。
正直、A70Lfだと長すぎて、少し風が吹いたら観望に適さないのではないかと思います。
キットの中ではVMC95LかA62SSが、剛性不足を補ってくれる鏡筒ではないかと思います。
ED70SSやFL55SS、ミニボーグ系と組み合わせると使いやすいと思います。

「火星大接近!」セール中
イメージ 1

量販店の望遠鏡コーナー入口には、「火星大接近」コーナーが出来上がっていました。
火星は視直径が小さいので10cm未満の筒で見てもあまり面白くありませんが、
せっかくの大接近なので望遠鏡を買うには良い機会ですね。

小口径だと赤いピンポン球みたいな見え方をします。表面の模様は、気流が良ければ見える事があります。
あまり過度の期待をされると困りますが、夜中に超絶自己主張している火星を目で見るのはわくわくしますよ。
小口径でも動画撮影して適切な画像処理をすれば、模様が写るかも知れませんね。
(そうすると赤道儀が必要で、入門機のお値段ではなくなってしまいますが。)

この記事に

開く コメント(4)

昨日夜中に作業をしようかと思っていたところ、月が昇ってきたので久々にコルキットで撮ってみました。

イメージ 1

コルキットKT-5cm+Or20mm SHV35(スマホ) ※画像処理もスマホのアプリを使っています。

低空だったせいか、気流はやや乱れていました。
まあ全体を写すような倍率なら、気になる程ではありませんが。

久しぶりだったので、月をスマホ画面の中央に入れるのに少し手間取りました。
やっぱりたまには練習しないとダメですね。

ちなみにこの撮影中に3ヶ所ほど蚊に刺されました(^_^;
そろそろ蚊取り線香が必要ですね〜。

この記事に

開く コメント(2)

あっという間に7月になりましたね。
今年はもう半分終わってしまったとか信じられません(^_^;

さて、昨日の工作用部材ですが、こんな事を考えています。

イメージ 1

簡単に言うと、フードを裏返す事で全体サイズを短く出来るようにしたい、と言う物ですが、
更に色々な機能を追加しようと目論んでいます。

○AV-103SS用多機能フード 要求仕様(案)

・フードを取り外して反対に付ける事で、全長を短く出来る事。
・フードの材質は、軽量かつ強度があり、望遠鏡の自重でヘタらない事。
・フラット用の光源を内蔵して、フタを閉めた状態でフラット撮影が出来る事。
・除湿剤と断熱シートと保温用ヒーターを内蔵して、結露に耐性がある事。
・電源は全て乾電池を使用し、外部からの電源供給を必要としない事。
・内側は植毛紙を使い、不意の車のライトの影響を受けにくくする事。
・一見すると自作フードだとバレない見た目に仕上げる事。

こんな感じで色々と欲張って考えておりまして、どうやったら全ての要求を満たせるかと考えていました。
梅雨は明けちゃいましたが、まだ撮影に使うまで間があるので、今のうちに加工を進めたいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

関東地方が梅雨明けしたそうです。
なんでも6月中に梅雨明けするのは、観測史上最速なんだとか。

お陰で極秘に買い足していた工作用の部材が手付かずのまま残ってしまいました(^_^;

イメージ 1

さっさと工作に取りかからないと、次回の撮影に間に合いませんね!
急がないと…。

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事