++迷走宙域3丁目45番地++別館++

今年はスクラッチするぞと、キャラホビ2012の日に決意

全体表示

[ リスト ]

前の「家を買ってみる」シリーズは終了していないのが微妙なのですが、、
新シリーズの開幕することにしました。
その名も「【シリーズ】Dあいわい」です!
どれくらい続くか分かりませんが、お付き合い下さいm(_ _)m

ちなみに「Dあいわい」とは「DIY」を無駄にモジッた命名ですが、
「DIYとは何ぞや?」という方もいらっしゃるかも知れませんので説明します。
DIYとは「Do It Yourself」の頭文字との事です。
要するに「業者任せにせず、自分でやってみよう」という物の総称と僕は解釈しています。
「日曜大工」って言った方が通りが良いでしょう(^^;

DIYには「お金が惜しいから自分で作業して浮かそう」という後ろ向きな背景があり、
僕の行動原理としては、ほとんどがその背景に依存しています。
ただ自分で物を作ることで良い物を作ることが出来たら、充足感を得られる、
とか、
寸法などが手作りな面を生かして、寸法などがベストマッチングなものが出来る
といった点も捨て切れませんね

では、DIY初心者ですが、思ったり気づいた事を適当に書き連ねて行こうと思います。

ねりサザビ、イキマース♪


とまぁ決意も新たに、昨夜は頑張ってしまいましたw

3日間のスケジュールを組んでいた、カーテンの房掛けの設置ですが、
「採寸とかをキッチリやってたら、意外と時間がかかるかな?」と思っていましたが、
窓一つにつき10分もかからなかったので、2時間弱で設置完了。進捗率300%!


実際に行った作業についてです。

1.設置場所の決定
	窓枠には木枠がありますが、この木枠にはなるべく穴を穿ちたくないのが
	新築物件に住む人間の心情じゃないか?と思います。
	よって、房掛けは窓枠に接した壁面に設置することにしました。
	我が家の場合、壁面には全て壁紙(クロス)が貼られていますが、
	そのクロスの裏側は石膏ボードが貼られています。
	仕様を確認すると、厚さは15mmでした。
	
2.高さの決定
	少し調べたところ、カーテンの長さに対して房掛けの位置は、
	上下が1.414:1ぐらいになるのが見た目が美しくなるコツなのだそうです。
	実家や旧居のは、フィーリングで取り付けてたので、左右で高さがバラバラでしたがね(^^;

3.ネジで固定
	アタリで5mmほど錐で穴を穿ち、あとは締めるのみです(^^;
	
	どこかで見た本当かウソか分からない情報ですが、うんち君です
	ネジ締めは、「押す力:回す力→7:3」だそうですよ。
	そんなものだよなぁ〜と言うのが正直な所ですね。

簡単、簡単( ̄。 ̄)y-〜〜

でも、画像を忘れました。。
思い出したら撮ってアップします。。


                    インパクト〜電ドリドラ〜(´ ¬。`)ジュル ねりサザビ

閉じる コメント(6)

顔アイコン

サイズが自分好みに出来るのがやはり魅力ですよね。超期待していますので頑張ってください^^

2006/9/13(水) 午後 1:02 俺研

顔アイコン

以外にいろいろと出来るもんだなってこともありますよ^^ 工具はそろえたくなってくるもんなんですよね〜 作業台とかほしいw

2006/9/13(水) 午後 2:53 cjz841

顔アイコン

>俺研さん、メジャーだと正確に採寸しずらいので、鉄製の50cm定規がマジで欲しいと思ってます。誤差を少なく仕上げるには道具が足りないので、今やDIYをする人間のいない実家から工具をパクって来ようか迷ってます。

2006/9/13(水) 午後 4:54 ねりサザビ

顔アイコン

>CJZさん、そうそう、プラモと一緒ですね。今欲しいのはクラッチ付きの電動ドリル、定規、カンナ、ノミです。ダイソーでカンナって売ってるかなぁ・・・

2006/9/13(水) 午後 4:58 ねりサザビ

顔アイコン

DIYの意味がはじめて判りました!(笑)石膏ボードにビス打つ時は、エビモンゴをお忘れなく(*`・д・)ゞ

2006/9/13(水) 午後 7:45 鉄火巻

顔アイコン

>鉄火巻さん、エビモンゴとは何ぞや?と調べて見ましたが、このような物があったのは知ってましたが、一切使ってません。 穴を開ける工具が、今全然ないんですよ。錐しか(爆

2006/9/14(木) 午後 0:09 ねりサザビ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事