藤岡の政治

日本の地方政治の現状を診る・・・

全体表示

[ リスト ]

藤岡市の行政体質

最終的に説明会に来た陣営は30組であったそうだ。

引退のあいさつ回りに出向くと、多くの方から「給食費の滞納について」聞かれる。
「税金で報酬をもらっている職員が滞納など言語道断だ・・」
「真面目に支払っている正直者はバカなのか・・」
と言った内容だ。

知り合いのお宅を訪問したとき滞納問題の職員の家が近所にある事を知った。
調査をしてみると「本人と家庭に事情」があり、本人に責任があるのはもちろんだが、
その対応をしてこなかった行政組織自体に問題があることが鮮明になってきた。

長年にわたって続けられた滞納と他の問題の処理を先送りし、
外部に漏れないように組織的に隠蔽していたことが伺える。
途中で厳正な対応をしていればこんなことにならない。
上司が適切な判断や処理をせずに長年放置してきた結果である。
藤岡市の行政体質そののもが産み落とした事件であるといえる。

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事